交通費を安く済ませる為に小田急線で箱根湯本に向かおうと思ってましたが、「彼女からロマンスカーもあるよ!」と当日に提案され、交通費削減案はどこへやらロマンスカーを急遽ネットで予約して新宿駅で待ち合わせ。南口の小田急の窓口前に並んでロマンスカーのチケットを購入しようと並んでたら彼女も到着。待ち合わせの時間の10分前には来てくれるからいいね(*^。^*) 時間にルーズな子じゃなくて良かった良かった。無事チケットも取れ、出発までの時間が多少空いてたのでミロードの地下でパンとサラダを購入して、ジュースも購入。すっかり旅行気分。
 初ロマンスカーにうきうきしながら、いざ出発。小田急線の線路を走るからなのか、新幹線と違い多少揺れが激しい・・。肘掛から出すタイプのテーブルに缶コーヒーをのせてたけど、揺れでこぼれないかウカウカしてられませんでした。「サンドイッチやパンを食べながら、小田急線の車窓を眺めるのもなかなか粋だなぁ〜」と呟いたけど、小田急線はめったに利用しない事に気づいたりきづかなかったり・・・。新宿発で、町田と小田原にしか停車しないから快適♪スイスイ進み、あっというまに箱根湯本に到着★

61bb0c1c.jpg

新宿から2時間弱で行けるなんて便利だね(*^。^*) ロマンスカーなら片道2020円。ロマンスカーじゃなけりゃ、たしか片道1150円だから交通費も安い。

1bd37157.jpg

新宿ではめちゃくちゃ晴れてたのに、箱根に着いてしばらくしたら通り雨(-_-;) 何故かちゃっかりと折りたたみ傘を持ってきてる彼女に感謝しながら、箱根湯本を散策(*^。^*) 温泉街だからお土産屋が多い。試食しながら歩いてたら、雨もやんできて太陽が顔を出してきました♪

a52aedf2.jpg

干物を売ってる土産屋で無料で鯵や鯛なんかの干物を焼いて試食できる所がありました(*^。^*) 「こりゃ、焼いて見なきゃ旅じゃない!」と思い、3種類位あった干物の切り身を炭火で炙ってみました。切り身で小さいけど、そそられる匂い。昆布茶なる飲み物も無料で置いてあり、至れりつくせり。炭火で焼いたからなのか、美味い♪ いや、無料だからうまいのか!? いや、旅先だからかも・・・。
 隣にいた、冴えないギャル男が食いすぎ!!って位試食の魚を焼いててチョット笑っちゃいました。「これうまいなー。もう一回焼こう。焼きすぎたら誰か食べるだろー!」と自論を振り回し、焼きまくってました。でも、ほんとにおいしかったなぁ〜(^.^) 買わなかったけど・・。

3f713c04.jpg
箱根と関係ないだろ!!

073b55b9.jpg
何となく撮ってみた(*^。^*)

6c7567f0.jpg
この看板もなんなんだろ?

df7a1eb2.jpg

足湯を発見!!取り敢えず上の方にあるので、坂道をのぼってみた(^。^)

fa1704c4.jpg

坂道を登ると階段が・・。やはり登る登る。

cb1d2a28.jpg

無人で缶に200円入れる足湯♪ 先客の♀2人が居たけど、広くて快適。ただ、チョットぬるい・・。♀2人が、お湯が沸いてる辺りに居るから早くでていかないかなーなんて思ってたけど、全然出て行く気配なし・・。足湯に飽きて、セイ達の方が先に出ちゃいました。

42730b87.jpg

箱根湯本の駅が見下ろせてなかなかだね(*^。^*) これが混浴で♀二人がなかなか出ていかないなら、セイは嬉しいのになーなんて思ったり・・。

3793ee7f.jpg

ロマンスカーで貰った冊子にも載ってた、手打ち麺のラーメン屋。お土産屋の通りから一本入ったとおりに佇んでました。もちろん入店。

b3c2ddff.jpg

めちゃくちゃモヤシが入ってました・・。手打ちなのは構わないけど、味はいまいちだったなぁ〜(-_-;) セイの味覚が変なのかなー?

3c8119f1.jpg

こっちもモヤシがめちゃくちゃ入ってました(笑)

8ec55667.jpg

箱根湯本からバスに揺られる事30分。葦の湯に到着(*^。^*) 辺鄙な山奥で鄙びた感じが旅情をそそられると言えばそそられるけど、単に何も無いんだけどね(-_-;)

9e978b5b.jpg

創業280年の宿らしい宿。滝廉太郎や志賀直哉の定宿らしいよ。

c5ee0041.jpg

こんな感じ★

eb1469bf.jpg

和室でこんな感じ(*^。^*) 結構古い(-_-;) 趣があるというのかな?

c9b326b0.jpg

庭園が望めてなかなか(^.^) 窓の作りに歴史を感じるね。

d79ebfac.jpg

大広間での夕食。すき焼きや刺身だったよ。まぁまぁだったかなー。特別良くはなかったな。

cd132fd9.jpg

男子風呂の露天風呂♪ チェックアウト間際にはいったから貸切状態。なかなか良かったけど、別館から丸見えなんだけど・・(-_-;)

80d2c0cf.jpg

色々なお湯が竹筒から出てて、良かったよ(*^。^*) この他に、にごり湯もあったし、貸切風呂もあってよかったなぁ〜。貸切風呂は3つあって、1つしか選べないらしくて正徳の湯ってのにはいったけど、これはかなりよかったね♪ 

93c296ed.jpg

葦の湯の中心で叫んでみました・・ 中心ではないだろうけど・・

葦の湯を後にし、バスでユネッサンへ。貸切風呂があったけど、カップルならユネッサンでしょ★ しかも、ネットで調べたらたまたま当日が1500円のサービスの日♪ 水着ゾーンだけなんだけど、激安。
 普通に入ったら3500円だからねー。家族連れが多かったけど、♀だけのグループ(たぶん高校生の卒業旅行)なんかもいて、♂にはうれしい限りです。何個もある温泉のひとつに彼女と浸かってたら、気づいたら周りが♀だらけなんてのもあって良かったよ。しかも、高校1年生位の5人グループが温泉があさいからうつぶせに寝だして、5尻を向けられたり。これはなかなか良かったね(笑) ユネッサンは家族連れかカップルには最適だね。

2021da08.jpg

ユネッサンから小涌谷まで徒歩で歩き(ゆっくりあるいて15分位・・)、箱根登山鉄道で箱根湯本まで下山。よくよく考えると、電車で山を登るってのが凄い♪ スイッチバックをしながら急斜面を登ったり降りたりする電車に感服。

楽天のアフェリエイトに登録してみたら、この前行ったばかりの『きのくに屋旅館』があったから、取り敢えずここにリンクを貼っておきまーす(*^。^*) 
お金と暇を持て余してる人がここを見てたら行ってみてねー♪(携帯からはリンクは表示されないかも・・・)
芦ノ湯温泉 美肌の湯きのくにや 遊仙観