セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.庶民.

カテゴリ: PCやノートPC

お薦めカテゴリ
        

メモリを増設してる仕事用のPC。




BluetoothとWi-Fiが繋がらない



前日の夜までは問題なく動いてたのに、翌朝に起動したら何故かBluetooth接続してるTK-FBP014がつながらずにログイン時のPINコードが入力できない。

「TK-FBP014が2013年から使ってる年季が入ってるキーボードだからなのか?」

とか思ったけど、Fn+PC1 や Fn+PC2 で他のPCへ切り替えができるのでプライベート用のPCへ繋いでみたら問題なく快適に使える。

取り敢えずはノートPCなので、ノートPCのキーボードでPINを入力してログイン。
そうすると、今度はWi-fiも繋がらない・・・


他のPCは問題なくWi-fiに繋がってるので、このノートPGのみが不調。
マウスコンピューター のノーPC (2)


再起動をしてみたりしても、復帰せず。
続きを読む

右端にうつってるのが初代M570。


2代目 M570-tは仕事用。

3代目 SW-570。



4代目 M575。



初代なのか2代目のM570-tがチャタリングの領域を超えて、右クリックが全く効かなくなってしまった・・・
m570 (1)


続きを読む

便利に使ってるSynology DS216jなNAS。


リビングのBRAVIA KJ-X8550Gシリーズからは、NASに保存したメディアプレーヤーで子供の動画をネットワーク越しに見れるようにしてる。



でも、ここ最近メディアプレーヤーからDS216にアクセスができないというか、Synologyが表示されなくなってるではないか・・・


続きを読む

MISEDIのタッチパネルモバイルモニターをぽちっと。



便利に使える、タッチパネル式のモバイルモニター。


2台目ではなく、2代目とでもいう同じモニターが届いた。
MISEDIのタッチパネルモバイルモニター (1)


続きを読む


分解して、軽量化した外部モニターとなった三菱のRDT232WLM。



基盤がむき出しで、とりあえず養生テープで止めておいたけど、本棚に転がってた100均で購入したA4のクリアファイルケースを活用。
外部モニター裏側 (1)


電源の配線を通す部分だけを少し穴を開けた程度で、後は基盤が巧く収まった。

続きを読む

白枠をアイアンペイントを施した、三菱のRDT232WLM。


フィリップスの31.5型ワイドIPSディスプレイを増やしてからは、RDT232WLMは粗大ゴミとして捨ててしまおうかと部屋の片隅に転がってた。




そんなRDT232WLMを分解。
液晶モニターとネオジオ (1)


デスクトップ用の液晶なんて、完全に壊れたりしない限り分解するチャンスなんてないからね。



続きを読む

キーボードなんてカテゴリを作ってるくらいに良く買ってるような気がするキーボード。


耐久性が悪いのではなく、打鍵してる数が多すぎて、どうしても買い替えが必要になってしまう・・・


・・・のもあるけど、なんとなく欲しくなってしまう。


EWINのフルサイズ JIS配列キーボード



今回入手したのは久々な折りたたみキーボード。
EWIN折りたたみキーボード (1)


EWINといった聞いたことがなかったブランドのJIS配列のフルサイズのキーボード。


続きを読む


台湾からやってきたSerafim keybo



Serafim keyboをポチっと。

5000円で投げ売られてたなら、ありな気もするけどどうなんだろ。
SERAFIM 投影型キーボード (1)


続きを読む

ピンクバイオが逝ってしまわれたので、外部モニターを購入



古いノートPCを外部ディスプレイにしてみたけど、とうとう電源部分が怪しくなってきたのか、ものの数分で電源が落ちてしまいオブジェ化。


2009年のノートPCなので、よくここまで使えたなって話だけど・・・



そんなノートPCもそのうち、「LCDコントローラーで外部モニターに・・・」と使いもしない無駄な事をしてしまいそうなので、普通に外部モニターを購入。
モバイルタッチモニター (1)

自室にはモニターがいくつもあるけど、リビングでノートPCを開くと、なんとなくモニターが不足していて効率が悪いことがある。

今回選んだのは、何となくこれ。
タッチモニターで2万円以下。



続きを読む


USB3.0の2.5インチHDDケースは稀に登場。


ノートPCなんかをイジる際には重宝する、2.5インチのHDDケース。



3.5インチの外付けHDDケースも転がってたけど、USB2.0なタイプ。



そんな訳で今回はUSB3.0なケースを探してたけど、常時使うものでもないので見た目でチョイス。
透明の外付けHDDケース (1)


クリアケースの外付けHDDケース。

続きを読む


外側のケースを変えてみた旧PC。


Windows10HomeとRDP Wrapper Libraryでリモートデスクトップができる環境にしておくと、モニターレスでNEWPC辺りから、設定を確認しにいくだけのPCとしてシームレスに使える。


WOLの設定を済ませておけば、スマホから電源をONができるので2階のリビングからわざわざ3階の自分の部屋まであがらずに電源もいれたりもできる。


遠隔で電源を落としたい場合はTeamViewer(チームビューワー) 。もちろん自宅外から、自宅のPCを操作する時に使える優れたアプリケーションなので説明不要。


NEWPCのraytrek XFもWOLで起動できた方が便利なので、少し設定を変更。


F2キーでBIOSの設定画面を呼び出して、WOL関連っぽいところを探してみる。
WOL (1)


続きを読む

余ったHDDの使い道



NASに使ってた3TB×2のHDDが余った。


NASを買いまして使おうかとおもったりもしたけど、1台あれば十分。

WXR-5950AX12の簡易NAS機能も使ってないなかで、無駄に増えてもしょうがないので無難にメインPCに内蔵してしまう事に。

3TBのHDD。
メインPCに内蔵 (1)



続きを読む

日々溜まっていく写真や動画の保存ストレージとしてDS216Jを設置



Synology AssistantをNEWPCにインストール



2017年から3TB×2つでRAID1でバックアップで運用。


どうでも良いデータなら、単にHDDなんかに保存しておけばよいけど、子供の思い出になる写真は消えてなくなってしまわないようにきちんとバックアップを取りたい。

スマホやら一眼やらミラーレスのデータは、Googleドライブにも自動でバックアップはされてるのでそれだけでも良い気はするけど、オリジナルのサイズで保存しておくにはNASが便利。


続きを読む

NEWPCを導入。



今まで使ってたPCに敬意を表しつつ分解清掃。

・・・こんなに埃が詰まっても放置してしまってる事に反省。

今までが真っ黒な武骨なケースだったので、イメージを変える為にホワイトのケースを選択。
ホワイトPケース (1)



3,980円と安価なケース。


Amazonさんから定期的に届くギフト券があるので、それでポチっと。



続きを読む

newなPCを購入したけど、設定や何やらを移行する為やその他にしばらくは使い続ける旧PC。


そんな訳でバラして長年の埃をとって掃除してみる事に。
Raytrek(レイトレック)-V LX (1)



続きを読む

2013年から使い続けてたRaytrek(レイトレック)-V LX



メモリを増やしたりして騙しだまし使ってた。



raytrek (5)






続きを読む

image.canonにサービスが変わった、CANON iMAGE GATEWAYオンラインアルバム。



image.canonといった呼びやすい名前にしたかったのか、シンプルすぎて直ぐに名前が思い出せなくなったような気も。

imagecanon



まずはDownloader for image.canonをPCにいれておくべし。




FUJIFILM(富士フイルム)XF10もよいカメラだし、


GR靴皀┘奪犬きいた良いカメラだけど、



持ち出しやすくて使い易さを重視するとG9Xmk2に自分の中では軍配があがってしまう。



続きを読む


M575はリビングのノートPC用。


M570が仕事でも、プライベートでも使ってるメインなマウス。


そんな訳で新しいPCにもSetpointをいれておく。
SetPoint 日本語をダウンロード。

マウスジェスチャソフトも必要だけど、単純にマウスの機能でまかなえる部分はマウス側のアプリケーションに設定しておくのが良いかな。
セットポイント




ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!



SONY PC TV Plusのライセンスを引き継いでみたり、


Synology AssistantをNEWPCにインストールしてみたり、


メインで使ってたPCを変更すると、その他もろもろ旧PCの設定を確認しながら作業をしたくなる。

旧PCに、旧PC用のモニタを繋いでマウスやキーボードも別途旧PCに繋いでおけば良いのかもしれないけど、それだと作業がはかどらない。

そんな訳で旧PC(Windows10Home)をリモートデスクトップできるように。

RDP Wrapper Libraryを入れれば、Homeエディションでもリモートデスクトップができるのですよ。



続きを読む

TeamViewerでいつの間にか商用利用が出てしまっていて、5分といった制限時間がかかってしまってた。

TeamViewerは、特に面倒な設定要らずなので10年以上使ってたのにな〜と思いつつ。







この使い方が、超絶便利。
実家のタブレットを東京から操作できる。


半年に1回くらいは、実家からタブレットが変になったと連絡がくるので、
それを遠隔操作しようとした時に5分制限とかかかってると非常に困る。


そんな訳で、

続きを読む

Synology Assistant

Synology Assistant は、ローカル エリア ネットワーク内の Synology サーバーを検索するデスクトップ ユーティリティです。この機能を使用すると、Synology サーバーを検索して接続したり、Wake on LAN (WOL) をセットアップしたりできます。


便利に使ってるシノロジーのNAS。



メモリも増やして快適に使ってたけど、2013と9年近く使ってるので流石にCPUの処理能力に多少のもたつきを感じてしまうように。


そんなPCを新しくしたので、Synology Assistantを再度インストール。
アシスタントツール
続きを読む

パパがとったようなハンディカムの映像をBlu-rayディスク(著作権もコピーもなし)で渡されたので、コピー。
Blu-ray (3)


続きを読む

GoogleAdSenseでいつの間にやら米国の税務情報をいれなければいけなくなってるな。

GoogleAdsense


って事で、サクサクっと入力。

あと10倍程あるといいのにな。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!


届いたBlu-rayがPowerDVD 17 Ultraで再生ができない・・・。

何故?



アップデートもかけたけど、ダメ。
期限付きなフリーソフトで再生してみたら、再生はできたのでBlu-rayドライブの問題ではなさそう。


PowerDVD 20 Ultraが20%OFFといった表示をちらちらと出して、17→20へのアップグレードを促してくる始末。

19へのアップグレードだと50%OFF程度だったので19で妥協しておこうかと思ったけど、17にアップグレードしてから4年も経過してる。年間1000円程度で良く使えてたので、今回は20へ。

20%OFFになってたけど、更に10%OFFなクーポンも落ちてたので適用。
パワーDVD


Blu-rayは問題なく再生もできるし、フリーソフトと違って画質が良い。
左メニューのオンライン動画にはYoutubeといった項目もあって、Youtubeのライブラリとアカウントを同期しておけばライブラリを読み込める。

GooglechromeのブラウザでYoutubeを再生するよりも、映像が綺麗に再生できるのも良いし、広告動画が入らずに再生できるのが何気に秀逸。

そんな訳で、今回は8,000円程度でPowerDVD 20 Ultraに乗り換えたって話。




ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!




送料無料で安価なHDMIキャプチャカードを用意


600円だったので期待せずにポチっとしておいた、Y&H HDMIキャプチャカード。


クロームOSを入れようかとおもったけど、古すぎてクロームOS化もできないピンクバイオ。

起動30秒程度なので、Windows10でブラウジングする程度とかYoutubeの再生マシンとしては使えるけど、そんなブラウジングとかYoutubeの再生だけならi-pad等のタブレットの方が優秀。


古いノートPCの再利用方法


古いノートPCの再利用というか、新しい利用方法はないかと考えてはみるけど、子供用の入門機として使わせる位しか思いつかず・・・。

このノートPCが完全に起動しないとか、起動しても全く使えずもっさりしてるならLCDコントローラーあたりを使って、外部ディスプレイにしても良いけど、現状で普通に使えるのと、LCDコントローラーで外部ディスプレイにすると見た目も悪いし、それなら本当にモバイルディスプレイを購入した方がスマートなので却下。


そんな訳で、このノートPCにHDMI入力があれば、ブラウジングもできるしYoutubeもみれるような少し重いモバイルディスプレイになると考えてのHDMIキャプチャカード。
HDMIキャプチャボード (1)



続きを読む

2012年モデルの赤色光照射型のBluetoothキーボード。


何となく欲しかったので購入はしてみたものの、あまりつかわれる事もなくただ単に棚に置かれてしまってた。

そんなBluetoothを掃除の際に見つけてしまい、無水エタノールでメンテナンス。

加水分解反応を無水エタノールでメンテナンスすると、復活するのですよ。


TK-PBL042BKも見事新品状態。
TK-PBL042BK (3)


ELECOMのTK-PBL042BKのページを見ると、近未来なんて書いてあるけど10年近くたった未来では投影型のキーボードは全く持って浸透しておらず、今なお投影型のキーボードは未来感を失ってないような気もするな。
続きを読む

KVYCamで暫くは使ってたけど、マイクの感度が悪かったり、SlackやZoomやskypeやらTeamsと切り替えたりしてるうちに設定がデフォルトに戻ったりと、少し使い勝手が悪く感じて結局はノートPCのカメラで妥協。


そんな、使わなくなって余ってしまったWEBカメラを再利用できないかと。
WEBカメラ (1)


続きを読む

謎のデバイスドライバーの不具合から復活した10年以上前のピンクバイオ。


常用できるようなスペックではないので、宣言通り盆栽化してるけど、稀に電源を入れてみたくなる。

そうすると、またしてもWindows10が立ち上がると電源が落ちるといった不具合が再発して、更にBCDファイル破損のブルースクリーンで終了の予感。

外観がよれて汚くなってれば廃棄してしまえばよいんだろうけど、外観が綺麗過ぎて捨ててしまうのがもったいなく感じてしまう。

そんな訳で、修理ついでにneverwareの「CloudReady」でも入れて遊んでみようかと思って分解。

IMG_4805 のコピー


分解して電源周りをサクっとイジっみたら、落ちる不具合は解消。続きを読む

ノートPCにケーブルを4本挿してるので持ち運びの際に手間


色温度が違うのか、何となく発色が悪い仕事用の新しいノートPC。

ノートPC単体で使う分なら、キャリブレーションの設定でもう少し良くはできるんだろうけど、面倒だし持ち歩く事の方が少ない状態で使ってるので、部屋のモニター2つに出力して、ノートPC自体は閉じた状態で使う事に。

そうなってくると、HDMI出力のケーブル/USBのケーブル2本/ACアダプタの合計4本を繋いだ状態にしなければいけないけど、いざ持ち出そうとした時に少し抜き差しが面倒。

そんな訳で抜き差しをACアダプタとUSBタイプCの合計2本にできないかと、USBタイプCマルチポートアダプタをポチっと。
USBタイプCマルチポートアダプタ  (1)


HDMI入力端子とUSB端子が2つついて、2000円以下。

続きを読む

easeusはHDDやSSDのクローンコピーで良く使ってるEaseUS Todo Backupな会社。


今回はEaseUS Data Recovery Wizard

数年に1度、どうしてもデータを復元したい事態に遭遇。
前回のどうしても復元したいってって事態は2012年。

5年〜10年に1回くらい、復元したい事態に遭遇するってことにしておこう。

α7 III はwi-fiで転送よりも、SDカードを抜き差しして撮影データを移動する事が多くて、しょーもないミスでデータを消失。


2GBまでのSDカードとかであれば無料で復元できるけど、2GB以上だと有料でライセンスの購入(1万円程)が必要になってくる。EaseUS Todo Backupでもお世話になってるので、今回はさくっとライセンス購入。9,790円(税込)

easeus data recovery wizard


しょーもないミスで消失してしまった代償に9,790円は少し痛いような気もするけど、また数年後に同じような事態に遭遇したら使えるかもしれないし。

そんな、しょーもない話。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!


トラックボーラーなので、







10年ぶりに刷新されたM575をポチっと。
M575OW (8)


黒っぽいトラックボールマウスはもってるので、白といった汚れが目立ちそうなカラーを選択。

続きを読む


NumLockLockは、地味に必須なフリーソフト。

numlocklock


テンキーを多用するのでNumLockキーを固定しておきたいのですよ。



M570のボタンにキーを設定してると、NumLockキーの所為で機能してくれない事もあるので、そんな少しイラっとする事を解消してくれる優良なソフトですよ。





ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!


2009年とか、

2011年とか、

だと、USBメモリを使ってたけど、最近はUSBメモリを使う機会が殆どない。

カメラ用にSDカードだったり、


スマホ用にmicroSDカードだったりするので、


クラウドでデータを運べないような時があるとしたら、USBメモリよりは余ってるSDカードを使いまわす事の方が多い。


続きを読む


簡易NAS機能を無駄に使いたい・・・



前に使ってたルーターのWXR-1900DHP2の簡易NAS機能。



WXR-1900DHP2からWXR-5950AX12にルーターを買い替え。なかなか快適。


そしてWXR-5950AX12にも、USB接続で外付けHDDを簡易NASとして使える機能が付いてるので、せっかく備わってる機能を活用しないのは勿体ないって事で、2TB程の外付けHDDを探していたら、4TBが投げ売りされてたので、ポチっと。
外付けHDD (1)
続きを読む

愛用してる、Logicool(ロジクール)のトラックボールマウス、SW-570。




そんなマウスのトラックボールがへたってきたので、交換。
トラックボール (1)


続きを読む

中継機を購入したのがつい最近のような気がしてたのに、すでに4年前の話で、


WXR-1900DHP2に至っては、もう5年近く前の話になってしまうのか・・・



リビングでスマホを使ってるとどうもWi-Fiの繋がりが悪いというか、速度が遅い。

自室のPCを有線で繋いでたので、WXR-1900DHP2の調子が悪くなってる事に気付けてなかったけど、仕事用のノートPCでもWi-Fiが途切れる事があったので、原因を調べてみたら、WXR-1900DHP2が熱暴走というか、4年以上使ってるので買い替えの時期がきていたって結論に。

BUFFALOのWXR-5950AX12を選択


そんな訳で、今回はBUFFALOのWXR-5950AX12

WXR-5950ax12 (1)


続きを読む

メモリを16GBにしたHP450 G5


仕事用のノートPCをカスタムというか、修理


Ctrlキーが最初にキートップが外れてしまい、HPノートのキーの仕組みを学んで直してしのいでたけど、今度はbackspaceキーが外れてしまった。



続きを読む

LANGTU X1000をベースにキートップをカスタム。

e元素のメカニカルキーボード用キーキャップで、雰囲気がだいぶかわる。





これはこれで、レトロ感もだしながらシルバーと白で統一されてきれいに纏まっててよかったけど、なんとなく、もっとスチームパンク感が欲しいなーと。
キーボードカスタム (1)

続きを読む

気付いたら10年選手な三菱のRDT232。

バックライトが少し暗くなったかな程度で、捨てるに至らず。


きっと、最新のモニターに変えた方が消費電力が少ないんだろうけど、何となく愛着があるので延命。
モニター塗装 (1)


IRON PAINTで気になる白枠を塗装


何かのと時に使うかなーと思って部屋に転がしておいた、ターナーのアイアンペイント。



続きを読む

毎日の事なので、少しでも使い易く



右側に置いていたPhilipsの31.5型ワイドIPS液晶ディスプレイ。


毎日自宅で仕事なので、仕事用のノートPCが置いてある左側へ移動。
メインのモニターとしてつかってるけど、ノートPCが左手側へ置く様な配置になってしまい、WEB会議の時にノートPCを正面に移動する必要があって、少し不便。


そんな訳で、安価なWEBカメラをポチっと。
WEBカメラ (1)

2000円。

続きを読む

使用してるディスプレイ



27インチのフィリップスのディスプレイがなかなか良い。


メインのディスプレイはDELLのS2340T。タッチモニターなので、スマホやタブレットみたいにスワイプできるので便利。


調子が悪いといいつつ、ノングレアの三菱のRDT232WLMも適当なフォルダを開いておける作業スペースとして使ってる。


24インチの巨大タブレットをテーブルにカスタムする暇がなくて、なんとなくモニターとして使ってたとことが気に入らなくて、今回のフィリップスをポチっと。


続きを読む

チャートを見るためだけじゃなく、複数あると作業が捗るディスプレイ。
spacedesk (5)

中央の上下がメインでつかってるディスプレイ。

Philipsのモニターは安価だったのに、なかなか良い。

DELL S2340Tはタッチモニターで、娘がパパの部屋に侵入してきたときに、タブレットと同じ感覚でPCを操ってるのをみたら、これはこれで悪くないと思えるメインのディスプレイ。



続きを読む

一体型バイオVGC-JS54FBのメモリ交換は不発に終わってしまったので・・・


Intel Core2 Quad Q9550を2,300円程で入手。


Intel Core2 Quad Q9550が2,300円で入手できるとは、時の流れははやいな。
詳細はIntel Core 2のwikiでも参照
バイオVGC-JS54FB (1)



以前に
インテル Pentium プロセッサー E6300(拡張版 Intel SpeedStep テクノロジー搭載)

インテル Core2 Duo プロセッサー E7400*3(拡張版 Intel SpeedStep テクノロジー搭載)

と、安価な650円CPU交換を施した一体型バイオVGC-JS54FB。




続きを読む

SSD化とCPU交換でサクサクっと快適に動いてくれるけど、タブレットの陰に埋もれて使われる事がない一体型バイオ。

続きを読む

写真のリサイズと言えば、縮小専用


写真のリサイズは縮小専用が便利。
もう10年以上使い続けてる、優秀なフリーソフト。
縮小専用

あまり難しい事を考えずに、ドラッグ&ドロップするだけで指定したフォルダにリサイズされた写真が出来上がる。

不便な事もなく使ってたけど、一眼レフで撮った写真が縮小専用では対応できないようなサイズが稀にでてきてしまってる事もあって、何か同じように手軽にリサイズができる方法がないか探してたけど、「縮小専用」に勝る手軽なソフトがない・・・



続きを読む

ハンディカムで撮影した動画ファイルのリネームで活躍してくれるFlexible Renamer。


起動すると、何を読み込んでるのか不明だけどフリーズしてしまう・・・

Flexible Renamerが収められてるフォルダの[Flexible Renamer.ini]をテキストエディタで開いてみる。
Flexible Renamer (1)



続きを読む

LANGTU X1000だけだと、少し休めのメカニカルキーボード。


そんな青軸のメカニカルキーボードのキートップ交換用にポチっと。
キーキャップ交換 (1)


2,500円程度で、レトロなキーキャップが入手できる。


続きを読む

パンタグラフ式で最大9台の接続相手を登録できる、BluetoothなキーボードTK-FBP014。


何の不満もなく6年以上使い続けて、何の不満もないけど、何となくNEWキーボードをポチっと。
X1000 (4)


LANGTUのゲーミングキーボードと呼ばれるキーボード。
有線タイプなので4,000円チョイ。


続きを読む

延々とfencesを使ってたけど、数年前にアカウント名を日本語で統一させようとするバカが現れた所為で、fencesがエラーを吐いて使い辛くなったので乗り換えたのがCLaunch

デフォルトなスキンだと、ボタン型ランチャーぽいな。
CLaunch (1)


机が綺麗になっていない人は仕事ができないとか言われたりするけど、
それをいうならPCのデスクトップ同様。



続きを読む

「Koolertron片手キーボード メカニカルキーボード フルプログラム可能ゲーミングキーボード スタマイズ可能23キー マクロキー ラウンドキーキャップ付き片手小型キーボード (青軸 ブルー) 」

・・・をポチっと。

One Handed Macro Mechanical Keyboard


One Handed Macro Mechanical Keyboardが正式名称。
Koolertronキーボード (10)


6千円まで届かない位の値段。

続きを読む

↑このページのトップヘ