セイ生活

三姉妹と二姪っ子との幸せな毎日.東京での子育て.パパ.時々趣味.

Life in another place.
                                        
Reverse is also true.
  

2019年に購入した、エコーショー5(Echo Show 5)。



追加で購入したり、


スタンドを追加してみたり、


更に追加したり、



なんだかんだで、エコーショー5(Echo Show 5)は自宅の1階 と 2階 と 3階 の3台と、長女と姪っ子が毎日電話できるようにと姪っ子宅に1台と、仙台の実家に1台と、母が入ってる施設の部屋に1台。6台も購入していた・・・


そんな中の、自宅の3階の寝室に置いてたエコーショー5(Echo Show 5)の画面が、気がついたらチラチラチラチラと、画面がチラつく減少がでて、そろそろ逝去の予感。
エコーショー8エコーショー5 (6)

続きを読む

子供に専有されないタブレット探し



キッズタブレット(FireHD10)を追加したにも関わらず、タブレットの類は三姉妹に占領されてパパ専用が無い状態・・。



Kindleを新しくしたいと思いつつも、少し大きめな防水スマホで事足りてしまってる。


防水のKindle Paperwhiteがなんとなく欲しいような気もするけど、少し高い。


メインで使ってるスマホのエクスペリア ワン マークツーが、21:9マルチウィンドウな6.5インチ。



バッグに忍ばせて普段持ち歩くには10インチでも大きすぎるので、6.5インチより大きくて10インチよりも小さいサイズが欲しい。


そんな中、今回ポチっとしたのがこれ。
HEADWOLF Fpad3 (1)


Headwolf FPad3 8.4インチのAndroidタブレット。
続きを読む

Audacityとか、


Sound Forgeとか、


メインPCにはいってる波形編集のソフト。
リビングのノートPCあたりでふと作業をしようと思ったら、インストールするのが面倒というか、インストールしてもその後ほとんど使わないのでオンラインのMyEditあたりがサクっとと使えて便利。
myedit MP3


続きを読む

去年は保育園だった次女も、


今年は幼稚園。


今のところ1日も休まずに、幼稚園に通ってくれる身体が丈夫な次女。
0歳から保育園に通わせてしまってたので、色々な免疫がついてるんだな。

運動会 (6)


続きを読む

休みの日に、パパと一緒にホームセンターへのお買い物に付き合ってくれる長女。


朝顔を育てたり、


食虫植物を育ててみたり、


ミニトマトを育ててみたり、



色々教えてたつもりが、気づいたら、8歳なのにチューリップの球根を買って、

「パパ、これを育ててみよう」

と、人生にとってほぼ無意味な週に5日の忙しさで忘れてしまってた、四季を感じるといった事を面田させてくれた。

チューリップ (3)
続きを読む

前回は長女と次女と姪っ子二人の七五三。



今回は、平日に休みをとって三女の七五三。
七五三 (4)



続きを読む

子供の頃に、ハロウィンのイベントを感じた記憶があまりないけど、子供達にはイベント事は多いにっこした事はない。

家の近く、下町の商店街の子供向けの良いハロウィンパーティー。
ハロウィン (1)


長女は学校のイベントが重なってしまい参加できなかったので、次女と2番目の姪っ子。



続きを読む

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)のDCC330Mを設置してみたけど、少し強めの風で動いてしまうので・・・


コーナンのKM-500といった振動ドリルをポチっと。
バイク用テントを固定 (3)


振動ドリルを使うなんて、高校生の頃に工務店と呼ばれる何でも屋さんの様な所でバイトした時以来だな・・・

続きを読む

ガレージのシーリングから分配して使ってた、ガレージ周りの電源。


大きく問題はないけど、玄関からガレージの照明をON/OFFできるので、誤ってOFFにしてしまうとガレージ周りの電源が全てOFFになってしまうといった、少し不便な連動をしてしまう。

シーリング部分は常にONにした状態で、ガレージの照明自体は照明のリモコンでのON/OFF。



今回は、ガレージの点検口から電源を引っ張る事に。
ガレージの屋根 (2)

続きを読む

883が旅立ってしまスペースが空いた、自宅のちょっとしたスペース。


何か有効活用できないかと、ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)のDCC330M
DCC330M-BR (1)


2万円以下で購入できる、ちょっとしたガレージのようなバイクカバーのようなテントのようなもの。



続きを読む

↑このページのトップヘ