セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

タグ:SONY

気付いたら5年も使ってるSONYのMDR-ZX750BN。

続きを読む

シグマの古い広角レンズにしたお陰で、望遠レンズの予算を確保。


選んだのはFE 70-200mm F4 G OSS
全域開放F値4固定のGレンズ。
FE 70-200 F4 (1)

13万弱。

続きを読む

広角レンズが欲しい


SONY SEL35F18Fは室内で娘二人を撮るポートレート用って事で、他に望遠レンズや広角レンズも欲しくなってしまう。


望遠レンズを使う機会は殆どないけど、なんとなく単焦点→望遠→広角ってのが手順。

・・・でも望遠だったら、今のところ運動会で手持ちのEF–S55–250mm F4–5.6 IS IIとAPS-Cな8000Dで充分な気もする。



・・・って事でSONY純正のFE 12-24mm F4 G SEL1224Gをポチっとしようかなと悩んでたりしたけど、出目金レンズは運ぶ時に気を使うし、丁寧に持ち歩こうとするから故に、持ち歩く頻度がへってしまうジレンマ。


・・・でも広角12mmは使った事がないので試してみたい。



 続きを読む

1,000円弱の商品をポチっと。
カメラ_001


これ。


続きを読む

妻はXperia X Performance SO-04Hを約3年使ってたスマホを機種編するついでに、発熱も少なくサクサク動いてバッテリーの持ちも良い、もの凄く使い易かったXperiaXZ1(SO-01K)からXperia1に機種変更。
SO-03L (1)



続きを読む

時が流れるのが早すぎるな。

a960f3f0.jpg



娘と色々な場所に遊びにいってるのに、Logを残す時間がなくて、気付いたら2017年の1月にソニー・エクスプローラーサイエンスいった話ではないか。






続きを読む

1年程前に新品に交換になったXperiaZ5(SO-01H)。然程不自由なく使ってたけど、Xperia XZ1 SO-01Kが新しく出てきたのでオンラインでポチっと予約していたら、発売日に届いてた。
エクスペリアSO-01K (1)

ドコモショップで機種変すると、並ばされるからオンラインでポチった方が早い。
続きを読む

Z3タブレットとBSC10



Xperia(TM) Z3 Tablet Compactが発売されたのが2014年11月 7日なので、約3年前のデッドストックな新品。
SGP611 (1)


初期化してもバッテリーが回復しない事もあったり、ipad-mini4Fireタブレットの少し小さいサイズのタブレットを娘に与えてしまって、自分専用の端末が無いのでZ2タブレットのバッテリー交換でもしようかと思ってた矢先に、気になってた8インチZ3タブのデッドストック品とBluetooth スピーカードック BSC10がセットで投げ売りされてるのを発見。

続きを読む

HDDレコーダーを選ぶならサクサク動くnasneが良い



2014年の2月から使い始めたnasne

スマホやタブレットとの相性が良く、一般的なHDDレコーダーの必要性を感じなくなってしまう。

外付けHDDを増設してからは何の不自由もなかったので使い続けてたけど、どうも容量が一杯になってきたからなのか、一度クラッシュしたHDDをお再利用したからなのか、録画してあるはずのデータがリストに表示されなくなったりするようになってきた。

nasneに繋いでるHDDを再起動したりしながら調べたら、nasne自体には問題がないけど、nasneの1TBの容量が一杯。

これとか、これとかこれみたいな番組とか、嫁がドラマを録ったりする程度で、

「そんなに容量が圧迫されるのか?」

と。

サクサク動いてお薦めなnasneなのに・・・。


原因は容量の圧迫と、壊れてる外付けHDD。


Nasneの不調なのかと思いきや、原因は娘用に録画しっぱなしだったミッキーマウスクラブハウスだった。
ミッキーマウスクラブハウス

全国無料のBSテレビ局、子供の味方Dlifeですよ。

続きを読む



こっちへ移行しました。



SONYのハンディカムHDR-PJ670SDカードの残り容量もへってきたし、購入して1年が過ぎたので動画のバックアップについて考察。


一番楽で安心できそうなのが、Googleフォト
【.mpg、.mod、.mmv、.tod、.wmv、.asf、.avi、.divx、.mov、.m4v、.3gp、.3g2、.mp4、.m2t、.m2ts、.mts、.mkv】といった形式であれば、ハンディカムで撮ろうがスマホで撮ろうが一眼で撮ろうが、Google Photos Backupでアップロードしたファイルであれば容量無制限で保存してくれる。

スマホの写真や動画はアプリ経由で自動でGoogleフォトにバックアップされ、一眼で撮った写真やハンディカムの動画はファイルをGoogle Photos Backupであらかじめ指定したフォルダに移動しておけば半自動でバックアップされる。

Googleフォトはクロームキャストとの相性も良くて、自動や半自動でバックアップされた写真や動画をリビングの大きなTVで簡単に見る事ができる。

そんな訳で、ハンディカムの動画の保存もGoogleフォト一択な気もするけど、少しだけ手を加えてYoutubeといった選択肢。

非公開設定で動画を纏めてアップロードしておけば、ここも無料で容量無制限のストレージとして使える。
youtube (1)

URLを知れば誰でも見れる限定公開ではなく、非公開設定。
100ファイル程を纏めてUPしたけど、問題無し。


続きを読む

↑このページのトップヘ