iPhoneを入手したらやってみたかったのが、ギターやベースをiPhoneに繋いでエフェクトして遊ぶ事。

Macに繋いでエフェクトをかけたり録ったりは学生時代の話。

「打ち込みが暫くは流行るけど、アナログな生音が最終的には一番心地がいい」

と謳ってた、HMVでジャケ買いではなく、CDを棚買いしていたあの外部講師は今頃何してるんだろ?

とか思い出しながら、選んだのは安価なFlangerの接続用コンバーター 。

きっとi-rigの方が有名なんだろうけど、iPhoneに繋ぐ程度ならFlangerで充分。

Flangerを選んで浮いた分で有料アプリのエフェクターを追加した方が楽しい。

そーいえば、Flangerってエフェクターが在ったけどどんな風に音が変わるかなんて忘れたな。
Flanger (3)





続きを読む