セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

タグ:親友

娘が入園した保育園。

場所柄、施設の広さが足りないからなのか認証の保育園。
認可と違って保育料が若干高めだけど、モンスター何ちゃらって呼ばれる変な親がいなかったのは本当に良かった。


そして2年も朝の送りをしていると、パパだけどママ友ができてしまうのですよ。
保育園のママ友会 (2)

続きを読む

毎年恒例の新年早々の忘年会。
恐らく、日本で一番早い忘年会。

昔から地味だけど、年々茶色とかお爺ちゃんの様な色になっていく親友O。
新年会 (1)

秋葉原の街に溶け込み過ぎてて、目の前に現れるまで探しきれない程。

続きを読む

毎年恒例の忘年会もしくは新年会と称した、十年来の友人との会。
浅草忘年会 (1)

十年来とは書いてみたけど、既に二十年に達してきたな。
続きを読む

R0012999a

2010年の師走に入る前、早目の忘年会に足を延ばしたらこの辺りでバイトをしてた頃にお世話になった人に遭遇。

声をかけるべきなのか迷ったけど、迷ったって事は声はかけるべきじゃないと。

また何年も時間だけが過ぎた頃に、また偶然に見かけたりしたら声をかける事があるのかな。


忘年会も楽しかったけど、何となく耽る気持に。


そんな事があったので記録。

八方美人って、最低の褒め言葉だよね。
手紙

手紙が届いた。


※プライベートモードなんて機能を使って書くので、モバイルからだときちんと見れないと思います。






続きを読む

DSC00082 のコピー

2002年の一枚。セイは金髪。
みんな大事な友達です。20年後30年後も一緒に飲みに行ったりしてればいいな。

↑このページのトップヘ