セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

タグ:居酒屋

待ち合わせは茅場町


ダーツが刺さった場所を訪れるTV番組くらいに、適当に選んだ茅場町。
焼き鳥ニューカヤバ (2)

縁も所縁もないというか、情報すらゼロ。

茅場って感じから、何となく茅葺屋根なボロい民家でもありそうな、寂れた駅前をイメージしてたのに、完全に東京のオフィス街。

続きを読む

娘がいる結婚記念日に利用した、近くの駅にある居酒屋さんへ。



ママが美容院へいったりしてる間に、娘の面倒をずっとみていたので、パパはビールですよ。

わらわら (1)


キッズルームな個室なのですよ。






続きを読む

お風呂の王様の後にぎょうざの満洲

思った以上に餃子の満洲では寛いでいられなかったので、はしごで近場にあっためとき。
下赤塚めとき (1)



続きを読む

この時もきになっていた闇太郎に、初めて行ってきましたよ。
気になり出してから20年越しでの訪問。


吉祥寺の闇太郎。
闇太郎 (1)



続きを読む

養老乃瀧といえば、歌舞伎町の24時間年中無休のお店を思い出してしまう。

「救急車がくるまで飲む」といった、この世から送別されそうな送別会とか、今では考えられないな(´Д`)


そんな養老乃瀧を見かけ、

「15〜16年以上行ってないな〜」

と、他には温○菜くらいしかない駅前で入ってみましたよ。
養老乃瀧 (2)


続きを読む

番兵で軽く一杯引っかけた後は、魔女のカレー横の仙川二郎
2012-0519-230428521




続きを読む

これ主催のぽんこつ侍さんのお見舞いに、in東海からファブリーズ氏(仮名)この日にバッテリー上がりを起こしたin東海のhenntaiさん(たぶん、日本人じゃない)がやってくるらしい事は聞いておりました。

・・・が、特に連絡もなく忘れかけてリフォーム業者が遅れてやってきた夕暮れに電話。

『今どこですかー?』

って(ノ・∀・)ノ


家ですよ家。

続きを読む

嫁が居らず暇になったので、呑み。
P1080682

Vmaxのフルエキさん(仮名)とゴゴゴッの方(仮名)と両手両足骨折さん(仮名)と、移動もせずに呑み。

写真を1枚も撮らない位に普通に呑んだくれてしまいました(゚д゚)
※ですので、使ってる写真は流用です。

・・・で、気づいたら嫁が合流。
この3人には気を許してるみたい。

朝から富士山方面まで300km走りに行ったり、フルエキを密かに購入したり、早朝?深夜?から呑みっ放しだったりもするけど、大人だしね。たぶん(・∀・)フムフム

そんな感じで、終電も近くなり解散。
年末にお会い出来た皆様、お時間を頂き有難う御座いました。

また今年も宜しくお願い致します。
呑んだり食べたり走ったり致しましょう。



そーいえば、SlowRiderに呼び出されてつつじヶ丘の串揚げ屋さんへ。
京王線つつじヶ丘駅の南口を降りてすぐの一軒家を改装した串揚げ屋。

店名が良くわからなかったけど調べてみたら『串揚げ屋』が店名だったみたい( ・∀・)フムフム

以前は1Fが寿司屋さんだった一軒家を改装したからなのか、畳がこんな感じでした。
串揚げ

串揚げ屋さんなので串揚げをもっさり頼んで、黒生を飲みつつ食べる食べる。

揚げたての串揚げって美味いね(*´Д`)ウマー
串揚げ (1)




続きを読む

仙川の改札を出て左手へ。

ローカル居酒屋探検隊が向かったのは、仙川のきくや。

『ローカル居酒屋探検隊って何よ(゚д゚)?』

と突っ込む無かれ。
今思いついただけなので、特に意味はありません。
仙川きくや (3)

「調布の自由が丘」

と、お洒落なのか小馬鹿にされてるのか微妙すぎるキャッチフレーズの街。
小洒落たお店と活気ある商店街とマイナーなお店が混同する、住みやすい街である事は確か。

そんな街にひっそりと佇む、きくや。外観はヤレて、一人では入り辛い。
仙川きくや

でも、入ってみるとアットホームな雰囲気で活気がある。

続きを読む

↑このページのトップヘ