セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

タグ:仙川

仙川のAnchorhere(アンカーヒア)へ。
アンカーヒア (9)


続きを読む

仙川魔女のカレーの姉妹店、魔女のキッチンへ。
魔女のキッチン (1)


続きを読む

成城へ向かう魔女のキッチンがある通り(これ何通りっていうんだろ?)に、何やら新しいお店ができてたのを見かけていたので、訪れてみた。
麺処絢


続きを読む

前回は唐醤麺と酸辣湯麺を食べた錦菜館へ。
錦菜館 (2)


続きを読む

番兵で軽く一杯引っかけた後は、魔女のカレー横の仙川二郎
2012-0519-230428521




続きを読む

やたらと登場してくる、仙川。

そんな仙川で待ち合わせたら、番兵。
2012-0519-195749209

キューピーの工場があった頃は夜勤明けの方々の為に朝からやっていたらしいけど、知ったのは最近。

続きを読む

仙川の小洒落た雑貨屋巡り。
R0018124

夏みたいに暑く、嫁と付き合いだした記念日だったので何となくフレンチ。
続きを読む

建築関係な方々からは注目されるだろう、仙川の安藤ストリート。
コンクリート打ちっ放しな建物をモダンと見るか殺風景と見るかは賛否両論。

そんな安藤ストリートの中程にひっそりと DU CHEF TAKEE。
店内には飲食スペースがないので手土産に。

名前まで覚えてないけど、チョコレートのケーキ。
SALONDUCHEFTAKEE (2)

吐き気を催す程の甘ったるいチョコレートケーキとは違って、絶妙な甘さ。


続きを読む

この日この日に2週続けて結婚の報告を受けた翌週。またしても新婚ホヤホヤな2人に会いました。この方と。
こてこて屋 (2)


続きを読む

仙川の改札を出て左手へ。

ローカル居酒屋探検隊が向かったのは、仙川のきくや。

『ローカル居酒屋探検隊って何よ(゚д゚)?』

と突っ込む無かれ。
今思いついただけなので、特に意味はありません。
仙川きくや (3)

「調布の自由が丘」

と、お洒落なのか小馬鹿にされてるのか微妙すぎるキャッチフレーズの街。
小洒落たお店と活気ある商店街とマイナーなお店が混同する、住みやすい街である事は確か。

そんな街にひっそりと佇む、きくや。外観はヤレて、一人では入り辛い。
仙川きくや

でも、入ってみるとアットホームな雰囲気で活気がある。

続きを読む

↑このページのトップヘ