セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

タグ:カスタム

メモリ増設
SSD化

この2つでカスタムする場所がなくなってしまった感が否めない。

最後はステッカーカスタム


オムツ交換をしてると、ムチムチっとした我が娘がビバンダム君に見えてしまう事が・・・



そんな訳で、ビバンダム君。
SSDに換装 (14)
続きを読む

1階や2Fのリビング3階の寝室にはエアコンがついてるってのに、自分の部屋にはエアコンが無い(;・∀・)

一家の主の部屋だってのに、酷い仕打ちだ。

↓こんなクリップ式の扇風機で去年の夏を過ごしてみたけど、暑い。


続きを読む

シーソーペダルを装着してみたら、快適になったシフト操作。
でも、1つ不快になったのが足の置き場。
フットペグに足を置こうとすると、ヒールシフト部分に踵があたってしまう(*´Д`)ムムム
ヒールシフター (1)


続きを読む

マグネットフックを導入して使いやすくなった、ガレージの工具箱。

そんなガレージに余ってるPCを導入してみようかと、まずはウイルス対策でフリーソフト。
ガレージにPC (1)

ガレージに白いキーボードはどうなのかとは思うけど、余って使ってないので仕方ない。

続きを読む

外枠だけできあがった、小さなガレージの奥の棚になるだろう場所。

支えるパイプが少なかったので、グラグラと揺れる(;・∀・)

そんな訳で、少しずつパイプを足してみた。
ビルトインガレージカスタム (1)


続きを読む

大滝食堂でバイク弁当を食べて、持ち帰ってきたバイクのタンク型の弁当箱。

弁当箱として再利用も出来るけど、弁当派ではないのでカスタム。
バイク弁当カスタム (2)

大滝食堂のテーブルには、バイク弁当をカスタムしてティッシュケースにしたり、壁掛け時計にしたりと、バイクのタンクの形をした弁当箱がカスタムされた姿が並んでた。

続きを読む

やたらと安くてなんとなく買ったLACKサイドテーブル
欲しくて買った訳じゃないので、寝室の片隅に追いやられて使い道がなくなってた・・・。

先日モニターが増えたので、そんな使えないテーブルをカスタムする事に(・∀・)

この微妙な高さが使えない理由の1つ。
左のダイニングテーブルの高さが日本人には調度良い。右が使えない高さの北欧サイドテーブル。
ikeaテーブル (1)
続きを読む

R1464994


【 名前 】:aki
【 地 域 】:近畿
【 バイク名 】:シャドウスラッシャー
【 カスタム箇所 】:
ハンドル:エイプハイ ミラー:ポッシュ
グリップ:ナイス! ミニスイッチ化
ヘッドライト:スポスタ流用
ウインカー:ガッツクローム テール:ネオファクトリー
サイドナンバー化 ステーワンオフ
コフィンタンク:ワンオフ Fフェンダー:ワンオフ
Rフェンダー:スポスタ流用 エアクリ:アメドラ(自家塗装)
Rショック:デイトナ Rホイールカバー:デイトナ
シート:張替え サイドカバー:イージー
タイヤ:DURO マフラー:キジマ(車検対応)
フットペグ:ハーレー用加工 Rフレーム加工などなど
サイドナンバー以外割とそのまま車検通ります。7年目の夏。

【 ホームページURL 】:
【 総費用 】:?
【 カスタムのテーマ 】:その時の好きな感じに

5年前

カスタムな冠を外したブログ。
バイクをカスタムする熱どころかバイク熱が冷めてしまってるので、取り敢えずリビングに置いてあるテーブルをカスタム(・∀・)
R0018475

リモコンやら充電器やらを色々な所に置き去りにする嫁(´д`)

『自分の取り易い所に置いてある』

と、のび太ばりの言いわけをするので引き出しのないテーブルの裏にリモコンを置けるようにしてみようかと。
続きを読む

事故ってやってきた赤いフュージョンフロントの外装の歪みの調整を行えば、修理が終わりな所まできて作業を中断してたけど、年内に終わらせてしまおうと大晦日に作業。
フュージョン

スクリーンやフロント周りの外装を外して、力技でメーター下の外装を取り付けるフレームを修正。

修正前はインナーカウルとアンダーカウル・フロントカウル間に5cm程の隙間があったものが修正後は1cm弱程度まで。ピッタリ合わせるのは無理そうなので、妥協し完成。

マフラー交換をしてから放置気味なシャドウスラッシャー。

旧オーナーからの名義変更が進まない為、補修パーツを購入する意欲も・・・
R0014313

また適度に磨き、バッテリーを充電してエンジンに火を入れてみた。

続きを読む

フュージョンキャリア化でとりつけたキャリア。
フュージョン (2)

『荷物を積めるから便利そうだな(・∀・)』

なんて思ってたけど、フュージョンのノーマルのBOXの収納だけで積載は間に合う様な日々だったのでキャリアを外してみた。
フュージョン

うむ。

ノーマルの方がスマートだな。

磨いた後に放置気味なシャドウスラッシャー。
バッテリーが上がってるから、バッテリーを充電しなきゃいけないんだけどBC08Nがレンタル中で充電できず。
シャドウスラッシャーマフラー交換



続きを読む

キックギア交換の最後に触れた、ARRI RACINGのチャンバーを入手。
ジャイロチャンバー交換ジャイロチャンバー交換 (1)

甲冑の芋虫みたいなチャンバーだけど、ノーマル車両にポン付けで最高速が10kmは上がるとの噂。

大型なバイクでの10kmは大した事がないけど、元が原付なジャイロの10Kmは大きい。

続きを読む

前オーナーが書類紛失で、未だに名義変更を済ませていないのでなんとなく放置気味なシャドウスラッシャー。
シャドウスラッシャー磨き

風雨に打たれて可哀想なので、時間を作って磨いてあげましたよ。

続きを読む

其の壱の続き。

ガシガシっと外装を外すとこんな感じにエンジンやらキャブレター周りが一目瞭然に。
フュージョンスカスカフュージョンエンジン部

CDIやバッテリーレギュレーターはシート下。
タンデムシート下はエアクリのボックスかな?
・・・で、その後ろにキャブレター。シート下だけど比較的カスタム(整備)しやすい位置にあるので、マフラーやエアクリを換えた際にセッティングもし易い。


楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】

続きを読む

2017/1/29 フュージョン系のカテゴリを別ブログへ移動しました。

メーターパネルのバックライトカラー変更なカスタムに続いて、アーシングカスタム。

フュージョンはサイドスタンドを上げた状態かつ、フットブレーキを踏んだ状態でセルスイッチでエンジンが始動する仕組み。
サイドスタンドのスイッチはキャンセルしようかと思ったけど、嫁が乗るのでサイドスタンドを下げてるとエンジンがかからないのは安全の為に良いかな〜とキャンセルをキャンセル。

ただし、フットブレーキを踏んだ状態じゃないとエンジンが始動しないのはいまいち使い勝手が悪い。
そんな訳で、フットブレーキに繋がる配線を探そうと外装外しに取り掛かった訳ですよ。
P1110714a

ハートマークを付けた4箇所(反対側も同じ場所)のネジをクルクルっと外す所から始めます。
※ちなみに外装を全部外そうと思ってここから始めましたが、カスタムに必要な箇所の外装だけ外すようにしてください。後でハメ込むのが面倒臭いので・・・





続きを読む

お台場で所用。

ブローンブロローンとしてたら、イカしたサイドスタンドのあの方にお会いいたしましたよ。
曹操号

いいな〜。サイドスタンド。


・・・って、パープルなバガースタイルな車体の方が目立ってたけど。

おかぷドラッグスター400

クリックで拡大出来ます。


【 名 前 】:おかぷ
【 地 域 】:近畿
【 バイク名 】:ドラッグスター400
【 カスタム箇所 】:
細かいとこまでいろいろいじっています。
よく見かける国産のボルトオンパーツだけでなく、絶版パーツ・海外メーカーパーツ・他車種パーツをいろいろ使うことでマニアックにこだわってます。

【 ホームページURL 】:黒亀号 
【 総費用 】:ちょっとわからないです・・・。
【 カスタムのテーマ 】:ネオクラシック


カスタムバイク一覧

カスタムバイク写真募集

バイクに乗ってる方は大きめのサイズで写真を添付して送って下さい。

以前に無料(*´Д`)ノで書いた、audio-technica AT-PL30×2台を引き取りに来てくれたスティード乗りの黒テープ君(仮名)。

SlowRider(スローライダー)2周年-in大江戸温泉物語-の当日に、自宅近くのコンビニ前で朝帰り中を発見されてしまい、そこで初めて会話を交わした訳ですよ。

そんな黒テープ君のスティードがこれ(・∀・)
スティード400

フラットフェンダーにソロシート&ピリオンシート。10cm程ロング化された纏まったカスタムのSTEED。


続きを読む

DAISUKESTEED


【 名 前 】:DAISUKE
【 地 域 】:横浜
【 バイク名 】:STEED
【 カスタム箇所 】:
左側
ハンドル・メーカー不明
6インチライザー・デイトナ
ヘッドライト・アメリカンドラッガーズ
シート・メーカー不明
フロントフラットフェンダー・CB400SS用加工
リアフェンダー・メーカー不明(多分イージーライダース)
ステップボード&タンデムステップボード・イージーライダース
サイドカバー・メーカー不明
エンジンガード&エンジンガードペグ・キジマ
キャブカバー・ハーレー純正ホーンカバー
イグナイターコイル移設
クランクケースメッキカバー・アレンネス
レギュレーターメッキカバー・アレンネス
ラジエーターメッキカバー・メーカー不明
キャリア・デイトナ
ハードケース・SHOEI

右側
S&Sエアクリ&純正エアクリボックス除去(セイSAN感謝!)全天候型K&Nパワーフィルター
極太フレアマフラー・ケンテック


防水シガーソケット・ラフ&ロード
オーディオ装置・防水スピーカー(ラフ&ロード)MDデッキ(SONY)ハンドルマウントリモコン(
計測制御)
グリップヒーター・デイトナ
スピードメーター&電圧メーター
等々

【 総費用 】:カスタム費・多分30万位
【 カスタムのテーマ 】:キャンプ&ツーリング仕様

カスタムバイク

カスタムバイク写真募集

バイクに乗ってる方は大きめのサイズで写真を添付して送って下さい。

イッチー


【 名 前 】:いっちー
【 地 域 】:関東
【 バイク名 】:スティード400
【 カスタム箇所 】:
書ききれません(汗)ので見えない&見えにくいとこだけにしときます。
左スイッチ 3WAYスイッチ
ライトスイッチサイドカバー移植
デイトナ?S&Sエアクリ
かち上げスラッシュマフラー(メーカー不明)

【 ホームページURL 】:
【 総費用 】:
【 カスタムのテーマ 】:自分流! 笑

カスタムバイク

カスタムバイク写真募集

バイクに乗ってる方は大きめのサイズで写真を添付して送って下さい。

恒例になりつつある、ラーメンツー。
今回はラーメンツーに「茨城で土日にシコシコとカスタムしてるヤツを邪魔しに行こう(・∀・)」ってのを盛り込んで、ラーメンを食べてからSTEED乗りのG氏のカスタムを邪魔しに行って参りました。

朝起きると、天気は怪しい。
・・・だって、降水確率100%だもんなー(-Д-)

でも、茨城に行くといいつつ全然行ってなかった事もあり、今日行かなかったら今年は行かなくなってしまうんだろーなーと思ったら、怪しい天気でもカッパを着込んで、いざ出発(・ε・)ムヒョヒョー
環八→関越→所沢IC→狭山ヶ丘
そんなルートで、まずはスティード乗りのK氏の自宅へ。
狭山ヶ丘

K氏にガンファイターシートを譲り、その場でK氏のシートを交換。


見た目はベッタベタに低くなって格好良くなったけど、間違いなく乗ってて尻が痛い(゜∀゜) まぁ、アメリカン乗りは見た目重視が多いし多少の乗り心地は我慢ぞなもし。

そして、K氏の彼女に会いつつ、K氏の自宅を出発。

関越→東京外環→岩槻ICとスティード400とスティード600で快適に走らせる。
コンビニにて

岩槻を過ぎて、コンビニで休憩。

続きを読む

シャドウスラッシャー


【 名 前 】:One-jp
【 地 域 】:関東
【 バイク名 】:シャドウスラッシャー
【 カスタム箇所 】:
カスタムはハンドル、ワイヤーチューブ、ペグ、マフラー、ワンオフのサイドバッグ(片側:アルミ製)
ハンドル、ワイヤーチューブ、ペグなどはアメリカンドラッカーズで約11万くらい
マフラーはイージーライダーズのスーパートラップ一本だしで約8.5万円。
サイドバッグはステー&バッグで7万円位
サイドバッグは自分でステーを設計して金具屋さんにつくってもらい、アメリカのスーツケースメーカーで有名なゼロハリバートンのアタッシュケースを取り付けました。
雨も大丈夫、キーがかかるので盗難も大丈夫、アタッシュのキーが開かないとステーからはずせない、アタッシュを外さないとバイクからステーが外れない、その気になれば簡単にアタッシュを持ち運べるという完全盗難防止構造にしていたので結構便利でした。内容量はナイキのシューズワンセット&セカンドバッグが入るくらいの大きさ。テーマは靴またはGパンを買いに行ってネットを使わずに放り込める大きさ。いずれはクロムメッキかけようと思っていたんですが、先に年齢的な挫折が来てしまいました(笑)。

【 総費用 】:26.5万円くらい
【 カスタムのテーマ 】:メタリック

今着けてる、ミスティックフレイムフロントフェンダー。
ミスティックフレイムフロントフェンダー

今回購入した、バルカンドリフター用のフロントフェンダー。
バルカンドリフターフロントフェンダー

バルカンドリフターの方が幅が広いのを承知で購入し、淡く『加工無しで取り付け出来たらいいなー』と願っておりましたが多少幅が広い為嵌らない(・∀・)ウホーイ

装着イメージ
バルカンドリフターフロントフェンダー2


フロントフォークをショートスプリンガーにする予定なので、それまではこのフロントフェンダーは温存だな〜。

前回、黄色のエアクリカバーを取り合えずシルバーのシートで覆ってみたけど微妙だったので、再カスタム(^・^)

東急ハンズでこんなモノをGet。
鏡

曲面ミラー

鏡と曲面ミラー。どちらも、大きさがエアクリのカバーサイズで調度いい♪

続きを読む

アメリカンバイクのカスタムで重要なのが、シート。ソロシートにしてみたり、キング&クイーンシートにしてみたり幅広いカスタムが出来て、そのバイクの印象をガラっと変えてしまう大切な場所。
ロー&ロングの見た目重視なら、薄いソロシートやコブラシートを使うのがスッキリしていいんだけど、セイのカスタムは乗り易さ重視。色々なシートを試してきたけど、重厚な感じで乗り易く、尚且つ機能性に富むシートの結論がノーマルシート(・へ・) タバコとかカッターみたいなモノで穴でも開けられない限りは、何年も雨水が染みるなんて事が無い。

・・・そんな訳で
スティードノーマルシート購入


続きを読む

黄色のエアクリ

カバーが黄色なのは、かなり微妙・・・(-_-;)

カバーの大きさを測ったので、新しくカバーになりそうなモノを探してくるか塗装する事にして、当面は取り合えずこんな感じで・・・
シルバーのエアクリ


シルバーのエアクリ正面

シルバーのメッシュのシートで覆って、ボルトで留めただけなんだけど、黄色よりはマシかな〜と・・・(・∀・)

↑このページのトップヘ