弟がXL250sのタンクを塗装に出していたものを引き取りに、天王洲アイル方面までスティードを走らせました。

湾岸


山手通りを延々南下して湾岸道路に当たれば、すぐに目的地♪

塗装を頼んでたのは、弟の知人のバイク屋さん。倉庫を改造したかのような、扉の向こう側からはサイケの様な音楽がガンガン流れてくる(・∀・) 音楽&バイクって、いい組み合わせだよね。

XL250タンク


そんな中、店前に無造作に置かれていたこのタンク。フェラーリレッドな塗装を施されたタンク。やっぱり、素人とプロは出来が違うね。メチャクチャ綺麗。元のタンクの状態がかなり悪かったのに、ここまで仕上げれる腕に感動。

でも、肝心なXLのエンジンがかからなくなってまい現在不動(-_-;) 旧車だからパーツも少ないからな〜。プラグの火が飛んでないから、その辺りを弄ればいいんだけど6V車だからSTEEDのパーツは流用できないからな〜(-_-;)