セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:バイク(他)(他blogへ移行) > シャドウスラッシャー

復活させようとした時から3年以上、我が家に居たシャドウスラッシャー。
IMG_7877

書類も揃って車検も通ってスポーツスタータンクにした所で、次のオーナーの元に旅立って行きました。

元気に走り回ってくれると嬉しいな。

サブエアクリーナーをお風呂なゴムホースで小さくした、シャドウスラッシャー。
シャドウスラッシャーにスポーツスタータンク (2)

書類を復活させて名義変更をしたら転売しようかと思っていたのに、何となく愛着がわいてしまいカスタム中。
続きを読む

キャブレターを外してる時に、カットして小さくしたいと思ってたサブエアクリーナー。
シャドウスラッシャーサブエアクリーナー

一家に一つは転がってる、不要なタンクを載せたいのでサブエアクリーナーが邪魔な訳ですよ。
続きを読む

キャブのオーバーホールが終わったところで、不調の黒フュージョンの代車としてやさぐれ氏にシャドウスラッシャーをレンタル。

「職場の近くでシャドウが動かなくなった(´д`)」

なんて事なので、休みの日に引き上げに。

場所は目黒馬頭観音の近く。
昔は競馬場があったりもした地の馬頭観音様。
中目黒シャドウスラッシャー (2)

現代の馬ともいえるバイクに乗ってるので、厄払い祈願。





続きを読む

仮ナンバーを取得して車検を通しに行った帰りから、調子が悪かったシャドウスラッシャー。

「そういえば、面倒臭いからキャブのオーバーホールをしていなかったな」

と、思い出したのでキャブに手をつける事に。
シャドウスラシャーノーマルキャブ (2)

キャブのオーバーホール自体は然程面倒ではないんだけど、車体からキャブを外したり、外したキャブを車両に戻すのが面倒なんだよね。

続きを読む

パテ盛り中のタンクは、なんとなく愛着がわいてきたのでスティードに着けようかと考えつつ、プリズミックタンクをシャドウスラッシャーに載せてみた。
シャドウスラッシャー (2)

さすがにポン付けはできなそう。


続きを読む

プラサフが終了したのが2011年の年末。そこから1年以上も放置。
最近マフラー交換をした際にパテ盛りしたサイド部分が剥げてきてる事が判明(´д`)アァ


・・・で、懲りずにパテ。
タンク (2)


続きを読む

マフラー交換を済ませたシャドウスラッシャー。

車検を通すにはツルッツル過ぎるフロントタイヤ。
そんな訳で、久々にジャッキ。
シャドウスラッシャータイヤ交換 (2)

タイヤに車両の重みがかからない程度にジャッキアップ・
フロントフォークのアクスルシャフトの右側(前側?)にある、名称不明の謎のボルトを緩めてからアクスルシャフトを緩める。
車両の左側のシャフトにはドライバーが通る様な穴が付いてるので、そこにドライバーなんかを通してアクスルシャフトを引き抜けばOK。
シャドウスラッシャータイヤ交換 (3)

右がシャドウスラッシャーに着いていたタイヤ。
左は一般家庭のベランダに1つは転がってる、何かあった時用のスペアタイヤ(・∀・)
シャドウスラッシャータイヤ交換 (4)

本来なら、ここからホイールからタイヤを外したりの作業が出るんだろうけど、タイヤ交換は面倒なのでプロへ任せる事に。
シャドウスラッシャータイヤ交換 (5)

ジャッキアップして置いておくのも不安なので、スペアタイヤをはめて終了。
シャドウスラッシャータイヤ交換 (6)

ホイールを磨いてピカピカ。
シャドウスラッシャータイヤ交換

シャドウスラッシャーのフロントタイヤタイズが110/80-19で、某バイク店には在庫がなかったのでホイールを預けてきて終了。
スティードのフロントタイヤサイズが100/90-19だから微妙に違う。
この微妙な違いで作業は次回に持ち越し。

おわり。

自動車検査証返納証明書を入手して満足してしまっていたシャドウスラッシャー。

凹んでいたタンクもプラサフをかけた状態で1年以上寝かせてしまった。
シャドウスラッシャー (2)

もちろん、車検も切れてしまってるのでそろそろ車検を通そうかなーと考えて交換したマフラーを元に戻そうかと。

続きを読む

前回のプラサフで小さな気泡の穴が目立ってたので、放置しようかとも思ったけどパテ埋めで紅葉を眺めつつ再プラサフ。
シャドウスラッシャータンクプラサフ (2)

塗装した直後は白っぽい。





続きを読む

パテを盛ったシャドウスラッシャーのタンク
プラサフ (2)

「小さな塗装室」と名付けたダンボールを横置きにして、ベランダの片隅でプラサフ塗装。

本来はプライマー(下地の素材を上塗りの塗料を付着性を上げるようなもの)→サフェイサー(塗装面の小さな傷を隠したり、上塗りの塗装の発色性を向上させるもの)→上塗り塗装な手順なんだろうけど、そんなプライマー君とサフェイサーちゃんの子供みたいなハーフな野郎がプラサフなのですよ。

素材がプラスチック等じゃなく鉄鋼だったら、とりあえずプラサフを塗装しとけばOK。たぶん。

バイク用品店やカー用品店、ネット等でも色々な種類が売ってるので、適当なやつを1本購入。
続きを読む

塗装を剥がしたタンクは密かに作業を進行中。

凹んで塗装が浮いてた左側は錆びだらけ。丁寧に紙ヤスリで落としてたら腕がつってしまうので、ディスクサンダー(グラインダー)で適当に削ってサビ落とし。
シャドウスラッシャータンクパテ盛りシャドウスラッシャータンクパテ盛り (2)

続きを読む

ボロボロなシャドウスラッシャーのタンク
あわよくば誰かに修復して貰おうと思ってたけど、バイクネタを書いてないので自分で遊んでみる事に。

ベランダの倉庫の前が作業スペース。
シャドウスラッシャータンク (2)

バイクのスペアパーツが詰まりまくってるRVボックスの1つが作業台。
続きを読む

シャドウってだけでもマイナーなのに、シャドウスラッシャー。
未だ名義変更がされずに眠ってるけど修理。

バッテリーを充電しても1週間程度放置するだけでバッテリー上がりをおこすので、どこかに電気が漏れていってるのかと配線の断線等も疑ったけどまずはレギュレーター。

新品で買うと15000超えなので中古探し。
シャドウ用のレギュレーターなら頻繁に見かけるのにシャドウスラッシャーになると、全然出てこない&稀に出ても高い。
※シャドウ用のレグレーターはカプラー形状が違うのでスラッシャーにはポン付けできません。
ちなみに、STEED用のレギュレータも余ってたけどカプラーの数が違うので無理。

そんな訳で流用できそうな車種を調べてみたらGB400TTのレギュレーターが型番が全く一緒。

SH532C-13なんてレギュレーターを使ってるではないか。
そして、中古で3000円以下と激安。
シャドウスラッシャーレギュレーターとバッテリー

購入しバッテリーも充電。

続きを読む

磨いた後に放置気味なシャドウスラッシャー。
バッテリーが上がってるから、バッテリーを充電しなきゃいけないんだけどBC08Nがレンタル中で充電できず。
シャドウスラッシャーマフラー交換



続きを読む

前オーナーが書類紛失で、未だに名義変更を済ませていないのでなんとなく放置気味なシャドウスラッシャー。
シャドウスラッシャー磨き

風雨に打たれて可哀想なので、時間を作って磨いてあげましたよ。

続きを読む

STEEDの弟分のシャドウスラッシャー。

『最近バイクをイジってないな〜』

と思ってたところ、不動なシャドウスラッシャーを復活させようとリアルな弟からの話。

キーを回しても、電気が流れてる気配無し。
バッテリーあがりは確実なので、ブーストみたけど電気は流れず・・・

ヒューズやら配線やらを調べて行くと、カプラー内部に腐食があったりと放置されてた感満載だったので腐食を綺麗に磨いたりして再ブースト。
P1110393

(・∀・)キター



続きを読む

↑このページのトップヘ