セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ: せい散歩

そうしようと思っていると、そうなったりするんだな。

母の日の夕方、サンダルとステテコ姿で近所の花屋さんに娘とカーネーションを買いにふらっと出てみたら、しんどいと思ってる時に助けられた子に数年ぶりに会った。


「何でこんなとこにいるの?」

狐につままれたような感じになってしまって、言っておかなきゃいけない感謝の気持ちを一言も伝えられなかったけど、娘と一緒の自分を見たら解ってくれたんだろうな。

IMG_4126

ピンク色のカーネーションの花言葉の一つ。感謝。

会いたい人に会うだけじゃなく、きちんと感謝の言葉を伝えるようにしよう。
そうしよう。

確定申告が終わると、3.11が近づく。

エコポイントで義援金なんてものは終わってしまってたけど、安定して続いてるYahoo
出すのも面倒臭くて使ってないTポイントカードだけど、いつの間にか溜まってたポイントを毎年1回ここでポチっとするならいいな。クレカも使えるし。

2017_311_header_pc

知らない番号から着信が入ったら、19年程前にバイトをしてた頃の後輩。

最後に会ったのが、結婚式だから、9年振り。

東京から地元の山形に戻って、今は仙台にいるらしく、仕事の研修で東京に来たから連絡しました。と。
42

続きを読む

2016年の元旦は、苦手なものを克服できる年にと願って、苦手なものは多少克服できたきもするけど、苦手な人は苦手なままだったな。
元旦


ラーメンが食べられるようになった娘。
可愛い過ぎる。



今までも、どんな人でも良いところがあると、人の良いところを多く見るようにしてきたけど、まだ足りないんだろうな。

続きを読む

二回目だからといって、慣れないな。
最初は立ち直る事ができないんじゃないかとも思った。
二人にとってはかけがえのない存在だったってのに、その存在が無くなってしまったってのに、周りは何も変わらずに、ただ悪戯に時間だけが過ぎた。

そしてこの子を授かった時は奇跡が起きたと思った。
58

他人の痛みが解らなかったように、他人には本当の痛みは解らない事がわかった。

忙しいのは悪だと思う。




仙台の奥座敷秋保温泉ホテルニュー水戸屋へ。

結納を交わした、思い出の場所になってるのですよ。
水戸屋 (5)

仙台駅から車で30分程度で利便性も高い。

東京にいると、箱根やら熱海やら伊豆やら伊香保やら草津やら魅力的な温泉が沢山あるので、陰に隠れてしまうけど、G7財務大臣・中央銀行総裁会議が開かれる様な巨大なコンベンションホールも完備した、良い温泉街なのですよ。

続きを読む

新幹線でビールを飲みながら辿り着いた先は仙台。
友人の結婚式できたばかりだってのに、懲りずにまたまた仙台ですよ。

今回は帰省を兼ねた仙台。

嫁と娘と、実の弟と4人。
実家へは仙台駅から車で30〜40分程かかるので、帰省に度に運転手代わりとしてつかってる従兄弟を呼び出して、牛タン。
喜助 (1)


続きを読む

フェスは音楽だけじゃない。

って事で、車でバビューンと北杜市明野サンフラワーフェス2016へ。
明野ひまわり畑 (1)


成田ゆめ牧場で向日葵をみたばっかりだけど、場所を変えてみるのも悪くないよね。
続きを読む

仙台観光に組み込んだのは作並温泉

物心がついたかつかないかな頃に家族旅行でボーリング場が施設内にあるグリーングリーンに来た記憶がうっすらとだけ残る温泉街。

そんな作並温泉の湯の原ホテルさんへ。

仙台駅から仙山線なら40分。車なら仙台宮城ICから、山形方面へ30分といった適度な距離。
湯の原ホテル (1)


続きを読む

「パパ〜。盆踊り行こうよ〜」

と言った様な気がしたので、娘と姪っ子を連れて築地本願寺の納涼盆踊り大会へ。
築地本願寺盆踊り (1)

8/6まで納涼盆踊りは続くので、時間がある方は是非。

めちゃくちゃ混んでるので、普通にいったら疲れるけど。


続きを読む

ゆめ牧場なんかに行ったりした連休明け。

エアコンにやられて、風邪でも引いたのか寒気が引かない中、結婚記念日。

伊香保温泉に行ってみたりディズニーランドにいってみたり、タンデムツーリングにでかけてみたり。仙台の温泉から帰ってきつつ、去年は島らっきょうの天ぷらを食べたなーとか思いだしながら、丸々8年目の結婚記念日。
結婚記念日 (9)
続きを読む

お宮参りを行った靖国神社のみたままつりへ。
みたままつり (25)

一昨年までは出店が軒を並べてたけど、去年からは無駄に騒ぐ破廉恥な連中を排除しよう夏の風物詩だった出店がなくなってしまって、寂しくはなったけど、これはこれで良かったのかもね。
続きを読む

ベランダから紅葉狩りができたり、こんな春の景色溢れてた、結婚して二人で住み始めた駅からは少し離れたUR

URとか書くとなんとなく正体不明だけど、独立行政法人の団地なのですよ。
SUキャブなんかをイジって遊んでた結婚前の家が、更新の際に30万とか消えていってしまってたので、2年毎の更新料がないURを選んだのですよ。バイクも停め放題だったし。

そんな結婚してからの新居は5階建ての3階。
近所付き合いで、嫌な婆さんとかオバさんが出てきたら、嫁さんがかわいそうだな〜と思ってたけど、1Fに住んでたURの主の様なお婆ちゃんに良くしてもらい、快適な新婚生活を送れたのですよ。

続きを読む

仕事を早く終わらせて、こんな時間でもやってそうな PATISSERIE KIHACHIでケーキを買って帰宅。
嫁の誕生日

年齢を隠してあげてるところが、優しさだな(・∀・)


おわり

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます

一日花を見ないうちに、春が過ぎ去ってしまいそうだな。
32

陽気のせいなのか、人の目を借りる蛙がいるのか。

そんな感じ。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

開花宣言が行われた、東京の桜。
東京の桜 (1)

靖国神社境内にあるソメイヨシノが基準の木になってるからだろうけど、東京の桜はすでに2月頃から咲いてたりする。

そうは言っても、開花宣言が行われた日。
東京の下町の桜も碧い空に、見事に映えてたな。


続きを読む

「東のタッキー、西のすばる」

キャーキャー

と、タッキーと関ジャニが好きな嫁が見るジャニーズカウントダウンを一緒に見た後は、去年発見した中田稲荷神社へ今年も初詣。
中田稲荷神社 (1)

「そんな所に神社はない。幻なんじゃない?」


なんて言われてしまう程、住宅地の奥に潜んでるマイナー神社。

続きを読む

生まれて初めて、神社にお参りする行事
その土地の守り神の産土神に赤ちゃんが産まれた事を報告して、健やかな成長を願う行事がお宮参り。
本来は自宅近くの産土神の神社に行くべきなんだろうけど、お宮参りに選んだのは、靖国神社
お宮参り (6)

嫁と結婚するより遥か前から、亡くなった義父と年に一度ここで会う事がイベントになっていたり、みたままつりでは親友と献灯してみたりと、自分にとっては思い入れのある神社。


続きを読む

花見なんてカテゴリを作ってるくらいに、花を見てる事が多い。


コスモスで書いた様に、秋桜を見る度にトラウマを思い出す。
57 のコピー

引っ越してきて、コスモスが咲く場所を早朝の散歩で見つけた。
毎年、懺悔の念に苛まれる為にコスモスを眺めにこよう。

失声症を患い、有給休暇を使い取り敢えず休んでみたけど回復せず。

診断書を出して貰い、雪待月の末までは休職する事に。
青

休職というか、消化できていない有給休暇で賄えてしまう・・・

有給消化率ワースト1な国だしね。日本は。


リタイアした爺さんみたいに早朝に散歩をしたりしてみて、こんな黎明な青い景色を見れたり。

休養する前に見たら死にたくなるような青だったんだろうな。

↑このページのトップヘ