セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ:都道府県別 > 武蔵野市・三鷹市

俺のハンバーグ山本とか豆蔵なんかがある、吉祥寺の東急裏。

『軽く1杯飲むか(・∀・)』

と、アムリタ食堂へ。
タイ料理 (10)

続きを読む

吉祥寺の隠れ家を抜け出して、徒歩で直ぐのガチャガチ屋へ。
吉祥寺ガチャガチ屋 (2)

続きを読む

勘九郎の横にできてた、らーめん郎郎郎。
郎郎郎 (1)


続きを読む

新年の初ラーメンは一蘭
一蘭 (1)
続きを読む

新年早々、

「多いから小盛りにした方がいいよ。多いから小盛りにした方がいいよ。」

と、九官鳥の様に同じ事を何度も繰り返す酔っ払いやさぐれ氏と向かったのが、勘九郎。

『かんくろうってだいぶ前にいった事あるなー』

なんて思ってたら2008年の1月に行ってたみたい。
その時は何も惹かれる所がないラーメン屋さんだったはずなのに、入れ替わりの激しい吉祥寺のラーメン屋の中でも腰を据えた5年目の中堅ラーメン屋さんになってた。


もう要らないだろうって位呑んだのに、やさぐれ氏が余裕余裕とBeerとキャベツを頼んだ辺りまでは記憶がはっきりしてるけど・・・
1月カンクロウ (2)

続きを読む

仙川のきくやつつじヶ丘の鳥次郎西永福のラーメン亭桜上水あぶらーめん等々、デートなんかでは訪れられないB級なお店。

デートで訪れられないどころか1人で行くにも勇気が要りそうな佇まいのお店な場合の相棒は、やさぐれ氏。

今回はは連雀通り沿いの中華&洋食コタン。
R0017308

バイクで向かい、通り過ぎる際にお店の外観を流し見て内心は引き返そうかと(´д`)

桜上水あぶらーめんがハイソに思える。


やさぐれ氏ですら、若干引いてる。


『今日行かなかったら二度と来ない』

そう言い聞かせて、いざ。
続きを読む

吉祥寺の隠れ家に遊びに行き、蒼龍唐玉堂へ。
蒼龍唐玉堂

この場所にラーメン屋があるのは学生時代から知ってたけど、未だに行った事がなかったお店。

そもそも、学生の頃からこのお店だったのかは忘れたけど、とにかく常にラーメン屋が入ってるテナント。



続きを読む

2006年にひめはじめで書いたべんてん。
そんなべんてんで修行した店主のお店、つけ麺宏ちゃん。

北口の商店街を抜けて左手にすぐに見つかるお店。
バッティングセンターの手前の自転車屋さんの隣。

2011年のラーメン初めではなく、年末に行ったので2010年のラーメン納め。
2009年のラーメン納め



いっしょに行ったザキヤマさん(仮名)に、

『ここは並でも多いよ』

なんて言われたので、小つけを注文。
・・・で、トッピングのもやしも美味しそうだったけどザキヤマさんがもらしラーメン(小)を頼んでたので、ネギに変更。

『ネギのトッピングは見た目が凄いよ(・ε・)』

・・・と、ザキヤマさん曰く。



出てきたネギをトッピングした、小つけ。
つけ麺宏ちゃん

ネギがもっさり。葱好きにはたまらないだろうな。
つけ麺宏ちゃん (4)

ネギに隠れてるけど、小にしたはずな麺も普通に多い(゚д゚)
続きを読む

2010年の麺初めは麺屋ZERO1
花月系のチェーン店。
何気に一度も行った事がなかったけど、麺二郎(仮名)が何度も足を運んでると言ってたので、呑んだ後でお腹も空いていないのに行ってみましたよ。

麺二郎が頼んでくれてBEER。
御馳走様。
零一 (1)


続きを読む

『最近、ラーメン食べてなくない?』

なんて事を言われてしまいましたが、食べてはいるんですがブログにUPできてませんでした。
そのうち、徐々にUPしていきます。

2009年の最後に食べた、食べ納めのラーメンは吉祥寺のごくらーめん。
ごく200円ラーメン

ヨドバシカメラ吉祥寺のレストラン街にあるラーメン屋さんなんですが、2周年感謝価格の200円ラーメンがあったのでネタにもなりそうなので食べてみましたよ。

200円ラーメンに色々とトッピングが出来るみたいなんですが、どーせなら200円でお会計を済ませてみたいと素ラーメン。
ごく200円ラーメン (1)

これで200円です。
量は物足りなかったけど、魚介の匂いがしっかりと出てるスープに細麺が良く絡んでなかなか美味しかったね。
400円で2杯食べればお腹も満足な感じでしたが、200円ならかなりポイントが高いお店だね( ・∀・)ウム

そんな感じの2009年のラーメン食べ納めでした。

ちなみに、常に200円で食べられるお薦めお店はここ

ごく らーめん ( 吉祥寺 / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


↑このページのトップヘ