セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:ラーメン > 宮城県仙台市

起きたら、チェックアウトの時間間近。

竹竹がホテルから歩いていけそうな距離にあったので、向かってみたら冷房か何かの入れ替え工事をやってて、休み|д゚)グホッ

致し方なく、仙台駅に戻って牛タンでも食そうかと牛タンストリートに向かうも大混雑。

どこもかしこも並んでる。


仙台って、こんなに混んでる街だったかな?


そんな訳で、朝食代わりに選んだのは2年前に行って以来の五香茄子湯麺(ウーシャンメン)。
たいらんうーしゃんめん (2)


続きを読む

仙台と言ったら牛タン萩の月

そして意外と知られていないのが、冷やし中華が仙台発祥と言う事。


そんな訳で行ってきましたよ。
冷やし中華発祥のお店まで。
龍亭 (3)


続きを読む

秋保大滝に向かう途中に発見した、サッチャンらあめん。
サッチャンらあめん (3)

宮城県道・山形県道62号仙台山寺線で、秋保大滝方面に車を走らせると、田舎の民家が点在する場所に急に現れる鄙びたラーメン屋さん。



続きを読む

『新年明けましておめでとうございます』

って言葉は皆様が沢山語ってくれてるので、今年の麺初めな話。
年越し蕎麦

年越し蕎麦が2009年初の麺ですよ。

地元の蕎麦粉を使った蕎麦らしく、新年早々神社で打ちたての蕎麦。
スープは普通だったけど、麺は良かったな。

そんな訳で今年も宜しくデス。

緊張した時間は過ぎて、温泉に入ってお酒を飲んで、最後はラーメン。

昨日もラーメンでシメじゃなかったか?』

と思いつつも、フカヒレラーメン。
桃園ラーメン (1)



フカヒレが気持ち程度載ってる様なラーメンだったけど、なかなか美味しかったな。
麺は中太麺。スープは結構濃い目な醤油味。(たぶん・・・)


こっちはワンタン麺。
桃園ラーメン (2)

観光地価格だったけど、お酒の後だからかなり美味しかったな。


関連HP:ホテルニュー水戸屋

とらのあなで呑んだくれた後は、国分町(東京で言う歌舞伎町みたいなもの)だってのに健全にラーメン。

・・・健全なのか!?

そんな訳でやってきたのが、ラーメン国技場。お台場にラーメン国技館なんてあるけど、お台場のやつより前からあったやつ。きっとお台場がパクったんだろうけど、仙台も新横浜ラーメン博物館のパクリ(・∀・)w
ラーメン国技館

雪の吹き荒ぶ中、力士の絵に出迎えられ入ったら館内は暖か。
ラーメン国技館入口



続きを読む

東北新幹線の料金表を見て判る通り、東京-仙台を新幹線で往復すると2万円チョイ。
雪が降ってなさそうな時期なら車やバイクで、行きも帰りも運転しながら楽しんだり出来るけど、今回は新幹線をチョイス。

旅行会社のパンフレット好きなら、びゅうの驚きだ値なんてものを見かけた事があるかもしれないけど、これの仙台行きが往復の新幹線にホテルが1泊ついて12,000円( ゚Д゚)ヤスイ

実家に泊まったりすればいいから、ホテルの宿泊はいらないんだけど普通に往復に2万円も払うなら、間違いなくこっちの方がお得でしょ( ・ω・)フム
しかも、今回は2泊3日な帰省にしたから延泊料金を払って2泊3日で新幹線の往復が付いて、17,000円。
普通に往復券を買って2万円払うより、2泊3日の方が安いって・・・(*´Д`)

まぁ、新幹線が行きも帰りも5本程度の指定された新幹線から選んで乗らなきゃいけないんだけど、朝昼夜と適度な時間帯に新幹線があるから問題なし。

ホテルもいくつか選べるけど、今回は泊まった事がないパールシティー仙台
国分町近くのマイナーな小さいビジネスホテル。

仕事明けで不眠のまま駅弁とBEERでホロ酔い。

『このまま実家に帰っても寝るだけだし、今日はホテルに泊まろう。』

と、予定変更。
仙台駅近辺に買い物に来ていた母親に連絡して合流。
母親と弟とお茶をしたり、買い物をしたりした後は父親と合流して母を任せて離脱。


泊まらない予定だった筈のホテルへ行き、荷物を置いてから疲れたカラダを引き摺って居酒屋へ。

【とらのあな】って店名に何となく惹かれて入ったけど、やたらと混んでる(;´Д`)

待ってる間に壁に貼ってある、ポスターらしきメニューなんかを見てたら値段が安いんだね。

良く解らないままに、飲み放題。
ビールだけで、数種類も選べるからかなり良い(・∀・)

プレミアムビール黒生
プレミアムビール黒生

店内
とらのあな店内


続きを読む

大勝食堂
都内を大きく外れます。仙台にあるお店。決して有名店ではありません。地元の近所にあり、カツ丼が美味しい食堂のラーメン。どこにでもありそうな既製麺ですが、野菜が沢山入ってるのに未だに400円(今も昔も消費税なんか無しな治外法権食堂)。ミソラーメンもなかなか美味しいのに400円。しかも、電話しちゃえば気紛れに出前をしてくれます。(店の混み具合によります) コストパフォーマンスでいったら、かなり上位に入る良店。行く機会なんかないだろうけど、そんなお店がある事を心の隅にでも置いてて下さい。

セイの評価:★★★

住所:宮城県仙台市太白区秋保町長袋大原38−6

電話:022-399-2501

営業時間:

定休日:

公式HP:

image.jpg海苔に『天童』って入ってました。天童って聞くと、天童よしみしか思い浮かばない、ボキャ貧なセイでした・・(>з<)

 

 

 

セイの評価:★★★

住所:仙台市青葉区国分町

電話:

営業時間:

定休日:

公式HP:

image.jpgつけ麺をチョイス。3人で行ったのに、オールつけ麺(−_−メ) 誰か違うの頼めよ(>з<) つけ麺ブームなのか、ありとあらゆるラーメン屋につけ麺がおいてあるね☆ 麺はまぁまぁだったし、スープもまぁまぁ(*^o^*) とりとめもなく、無難な味でした。まずくはないけど、目新しさもなく、普通でした・・・。でも、仙台に住んでたら何回か食べに行くかも(`∀´)

セイの評価:★★★

住所:仙台市青葉区国分町

電話:

営業時間:

定休日:

公式HP:

image.jpgラーメン博物館の仙台版の様な感じデス。仙台の歌舞伎町・国分町にあります。 入ったら鶏ガラもビックリ、意外とガラガラ(−Q−) 閉館間際だったからかな?

 

 

 

セイの評価:★★★

住所:仙台市青葉区国分町

電話:

営業時間:

定休日:

公式HP:

↑このページのトップヘ