セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ:STEED(他blogへ移行) > トラブル・Q&A

国産アメリカンSTEED(スティード)カスタムと銘打ってた割には、スティードの記事を書かなくなってたので国産アメリカンSTEED(スティード)カスタムをタイトルから外してみた(・∀・)
STEEDは手元に置いてあるけど車検が切れてるので、車検を通すまではとりあえず。

・・・で、久々に火を入れてみたらグズる(゚Д゚)

ガス欠の様な、エンジンのかからさなっぷり。
イグニッションコイルやプラグを再度確認しても問題ないので、ポンプを疑ってみた。
STEEDポンプ (2)

↑こいつ。
続きを読む

天気の良い昼下がりに起きたら嫁が出かけてしまっており、蛻の殻な休日となったので久々にSTEEDに跨ってみた。


・・・運転し辛いな、これ(゚д゚)

晴れてるし、役立ってる割には全くと言っていい程整備をしていないジャイロXの消耗パーツを購入しに、○ップスへ。


『晴れてるしバイク日和だな〜(*´Д`)』

と、呑気に走ってたらやたらとスピードがでない。


『1-2か月まともに動かしてなかったから、グズってるのか!?』

と思いつつ暫く走らせたけどダメ。

うららかな日和の中、路肩へスティードを移動させてバイクいじり。






続きを読む

気づいたらテールが消えてる(゚д゚)ナゼ!?
P1080828

ドライバーでレンズを外してみると、バルブが弾けた様に割れてる。
P1080829

調べてみると、この汎用のクロステールについてたバルブがSTEEDに合ってなかった。

熱量が大きすぎて、熱でバルブが割れちゃったみたい。



適切なバルブを購入し、無事に復活。



そんな訳で、汎用の電飾品を購入したらバルブもチェックしてみて下さいね。

事故った時にやっておくと良いのが現場の写真や動画をダラダラと撮っておく事。

個人が事故の交渉をプロとしようとしたとしても、知識で適わなかったりする。
事故現場

でも、現場の証拠があれば論より証拠だからね。

今回は事故の当事者じゃなかったので、事故直後の写真はなかったけど翌日に現場に行って写真と動画を適当に撮り撒くってたものが残ってた(・∀・)ウホーイ

さらに、先日も相手を言い包めるために現場に向かってみた。


続きを読む

土曜も仕事で、金曜も夜遅くに帰宅。

SlowRiderの焼肉王子(仮名)から仕事中にやたらと着信が入ってたから、折り返してみても出ない。

メールもしてたのに返ってきてなかったから、着信があったことを忘れて帰宅。

帰宅し、BEERのプルタブを空けたところで電話。
何となく予感があったのでbeerは飲まずに電話にでてみたらバッテリー上がりなトラブル。

しかも、バイクでなら10分程度でい行ける場所。


・・・で、行ってきましたよ。
バッテリー上がりのビラーゴを救出に。
ビラーゴのバッテリー上がり

何度かバッテリーが上がってるらしく、バッテリーも駄目になってるんだけどレギュレーターが駄目かもよ〜なんて話をしながら、ブースト。


バッテリーが完全に逝ってそうだけど、何とか復活。

SlowRiderのビーラーゴマニア(仮名)に連絡してみたりしながら、バッテリー上がりの焼肉君を見送って帰宅。


・・・(;´Д`)アァ

さすがに嫁も寝てて、深夜番組をみながらチョット冷めた御飯w


『この借りはいつか焼肉君に返して貰おう』

と思いつつ、この数日後に起きる悲劇を予想できないまま寝につくのでした。

※タクシー会社とのこれから揉めていくかもしれない話なので、不快と思う方は読まずにスルーして下さい。


弟のタクシーとの事故の話が全く進んでなかったみたいなので、間に入ってタクシー会社へ連絡してみました。

続きを読む

vtx_00

相手が動いてこないのも明らかなのに事故処理の交渉を進めていなかった弟。

そんな事故の事後の処理を弟の代理で行う事に相成りました。

多忙だけど、煩わしい事に首を突っ込むのが好きなので事故の担当者と楽しもうかな。

ジャイロでもイジってのんびりしよ〜かな〜なんて思ってた昼下がり。

『来ちゃいなよ』

って事で、ノリでキャンプに行ってしまおうかとシャッキっと準備をしていざ出発。


・・・・ん?


キュルル


キュルル・・・
キャンプ

(*´Д`)アァ

バッテリーあがり。
そーいえば、GYPSYの一周年キャンプの辺りからバッテリーの調子が悪かったのを放っておいたな。

ジャイロでブーストするも、ダメ。
バッテリーあがり

突発でキャンプで上がってたのに、バッテリーがあがってテンションは下がる。

そんな感じで、バッテリーを引き上げて充電中なのです。

新しいバッテリーを購入しようかな。

みたままつりに向かい、不動になった後に、戻ってきたSTEED

フロントホイールのスポークの錆びの所為で、センターがずれたりしてブレーキディスクが歪んだりしたものと想像してました。

某集まりのBOSSのバイクから、スピンナーハンドルを回収(・∀・)
moon号からスピンナーハンドル

スプリンガーフォークのフロントホイール外しに使う工具。
スピンナーハンドル

ノーマルフォークだと、ヘキサゴンレンチが必要。



続きを読む

みたままつりに向かって動かなくなったSTEEDが帰ってきました。翌日に。

JAFも良かったけど、見積もりで3万円程度。

グニョングニョンになったといいつつも、低速なら走れなくもなさそうな感じもしてたので、3万円を出す価値はないな〜と、もっと安い業者を探してたら日本レスキューがHIT。
日本レスキュー


続きを読む

↑このページのトップヘ