セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:バイク(他)(他blogへ移行) > 東北六県の旅

其の弐の続き。

恐山を参拝して堪能した後は、酸ケ湯温泉を目指して下道をのんびり走る。

前回STEEDで通ったであろう道を同じ様になぞる。

前回は奥入瀬渓流・十和田湖方面へ向かったけど、今回は酸ケ湯温泉へ向かう事に。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

GW-気がついたら、真夜中に恐山。-の続き。

宇曽利湖から見る朝日。
恐山の朝日


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

仕事終わりにそのまま出発しようと思っていたのに、アルバイトさんの歓迎会と称された呑みの席が設けられたので出席。

・・・で、出発が当初の予定より遅れて連休初日の朝に。
恐山1日目恐山1日目 (1)

混んでるかと思った環八や高速が想像より混んでなくてスイスイと進んで、宇都宮餃子広場で餃子ブランチ。

天気が良く、ツーリング日和。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の捌- の続き

宮城・青森・岩手・秋田・山形と制覇してきたので、残るは福島。

実家で朝食を済ませ、ゴロゴロ。隣のおじさんが亡くなって2年目。たぶん。去年も帰ってきてから寄ってみたけど、今回も線香をあげに行って来ました。
写真の中のオジサンは、セイが知ってるオジサンより全然若くて、もうこの世に居ないってのも不思議な感じがするんだけど、もしかしたら死んでしまう前よりも、こうして写真の前でオジサンに語りかけてる今のほうが身近な存在なのかな〜?と思ってみたり・・・。

庭に咲いてたアサガオ。お昼近かったので、すでに萎みかけ・・・
アサガオ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の七-の続き

岩手で冷麺を食べたので、宮城へ戻り松島にでも行こうかとSTEEDを走らせる。STEEDを走らせていると、早朝に起きたにも関わらず意外に体力が残ってたので、

『このまま山形まで行ってみようかなー(・へ・)』

と思い、古川で高速を下りる。

47号線をブロンブロン走りながら、スローに山形へ向かう。

宮城県の片田舎の風景
宮城県の片田舎


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の陸-の続き

染めるの九を七に変えた字を使いたかったけど、PCでも出ないので七で代用。まだ続きます(-_-;)


十和田湖に向かう道にあった、奥入瀬渓流。
今回のツーリングの中で、一番のお薦めな場所(^.^) 
気温は低くて涼しいし(むしろ、寒い)、渓流のすぐそばが道路。マイナスイオンが出捲くってて、空気も綺麗。それなのに、標高が高いからなのかSTEEDは大不調(-_-;) 

グガホッ
ゴホッ
ブホッ

と、妙な排気音ばかりだして渓流を不安に進むスティード。
大丈夫なのか、これ?

奥入瀬渓流とスティード

本当に爽やかな場所。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の伍-の続き

いや〜(-_-;) 書くのもしんどくなる位、密度の濃かった旅だ。
夕御飯にも有り付けなかったので、19時頃には眠りに落ちておりました。目覚めたのは夜中の1時半。外は真っ暗。

寝る前に部屋のシャワーを浴びたけど、目が覚めてしまい何にもすることも無いのでホテルの大浴場へ。
24時間入浴可で、さすがに夜中。誰も居ない。もう、泳ぐしかないでしょ(・へ・)ウホッ 
洗面所に洗濯機や乾燥機があったので、濡れた服を洗濯してから乾燥機へ放り込む。そして、待ってる間は泳ぐw

湯にも浸かって、カラダの疲れを取る。

部屋に戻り、いつでも出発出来る様に荷作り。荷造りといっても、着替えなんかをリュックに詰めるだけなんだけどね(^.^)

そして、真っ暗なはずの外をみると満天の星空(゜o゜)!! そう、さっきまでは気付かなかったけど、東京では間違いなくみらないような星星星。仙台ですら、こんなに無数の星空は見れなかったので感動。
プラネタリウムで見るような星空が広がってる(^.^)

そして二度寝zzz

朝5時半起床。
スロライ君起床

スロライ君起床2


こいつも起こす(・へ・)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の肆-の続き

バイクのリアBOXに閉まっておいた雨具を着て、地獄廻り。
金堀地獄


体内くぐり


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の参-の続き

入山料の500円を払い(京都の寺々なんかと比べたら安い)、恐山へ。
山門

山門2

慈覚大師円仁が開いた霊場。死んだ魂がやってくる場。
セイは霊感が0だから、見えないものが見えたりとかは無かったけど、霊感が強い人が来たら見えちゃったりするのかな?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の弐-の続き

仙台に滞在し、早朝5時から

『そうだ青森に行こう(・∀・)』

と思い立ち、仙台から青森へ向かう。
仙台の道


SA内のトイレにあったシャワー(゜o゜)
SA内シャワー

トイレの個室になってたけど、ここでシャワーを浴びたりするって事なのかな? 無料だから夏にいいかもね。・・・いや。いいか(-_-;)?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東北六県2000kmの旅-其の壱-の続き

東京から下道も含めて400km。実家のある仙台へ無事到着。

フューエルホースの捩れや詰まりがどうにも怪しいままだけど、2日目は実家でゴロゴロ(・∀・)
紫陽花とラムネ

多趣味な母親の趣味の一つのガーデニング&生け花&陶芸をミックスした、紫陽花の生け花。剣山を使ってる訳ではないから、これは生け花にはならないのかな?

器に水を浸して花を浮かべるだけでも、気分的に涼しくなるなんて昔から言ってたけど、歳を重ねてみてやっとそんな気分的な事に気付いてる自分にビックリ(゜o゜) 歳を取ったって事だ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

午前中に彼女が仕事の為帰宅。連休の2日目だったので、取り合えずキャブレターのOHに再度挑戦。ネットでサービスマニュアルを購入したけど、届くのは午後。待ってられないので、勘で再チャレンジ。

(この時は気付いてなかったけど、キャブのOH自体は上手くいってたみたいで、問題はタンク下から延びてるフューエルホース。フューエルホースとON/OFFのコックまでの間に何か詰まってるのか、ホースの捩れでガソリンが上手くまわってなかったみたい・・・)

OHを済ませ、スティードの調子も良くなったので高速走行を試す為に環八を北上し大泉から東京外環道へ。

ちなみにスタート前のメーター。
7268km
メーター


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ