セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:せい散歩 > 仙台

新幹線でビールを飲みながら辿り着いた先は仙台。
友人の結婚式できたばかりだってのに、懲りずにまたまた仙台ですよ。

今回は帰省を兼ねた仙台。

嫁と娘と、実の弟と4人。
実家へは仙台駅から車で30〜40分程かかるので、帰省に度に運転手代わりとしてつかってる従兄弟を呼び出して、牛タン。
喜助 (1)


続きを読む

既にUP済みの記事からも察するように、年末年始は仙台でゴロゴロしておりました。

嫁の都合で、31日の出発となってしまった帰省の旅。
東北新幹線のぞみ

TVのニュースで流れてるような帰省ラッシュの列だったけど、自由席でも始発の東京からだったので並んでたら座れました(・∀・)フムフム

『自由席だから座れないかもな〜(*´Д`)』

なんて思いつつも、しっかりと買い込んでた駅弁を堪能し昼寝zzz

東京−仙台って、新幹線で行くと2時間チョイなんで結構近いんだよね。


雪が降ってて吹雪いてるなんて噂を耳にしたので、車じゃなく新幹線での帰省にしたけど着いてみたら嘘みたいな快晴。
仙台と空

雪が積もってたから、気温は東京よりは低かったけど。

続きを読む

其の参の続き

深夜まで飲んでたってのに、6時前には目を覚ましちゃったので一人で朝風呂。

朝温泉か(・∀・)?

夜は気付かなかったけど、建物の周りには池があったり美術館があったり設備が充実( ・ω・)
水戸屋池

お風呂場からの景色も良い♪
水戸屋風呂場から



続きを読む

其の弐の続き

青葉城跡を後にし、奥州三名湯の一つ秋保温泉へ。

水戸屋HPより001

本日の宿は水戸屋

そーいえば、パールシティーがあと1泊残ってたけど、チェックアウトし忘れたままだったな・・・(;´Д`)
お金も払ってるし鍵も返したし、まぁいいか・・・。


広いフロントやロビー。
広い部屋を2つ取ったので、取り合えず一つの部屋に集まって挨拶挨拶。

仲居さんが出してくれた、桜茶。
桜茶

セイと彼女の両家が勢揃い。
一家勢揃い001



続きを読む

仙台へ-その壱-の続き

1日目に泊まった、一般的なビジネスホテル。
パールシティー仙台

ビジネスホテルで暖房をつけっぱなしで寝ると喉をやられちゃう体質なので、暖房を切っちゃうか、ユニットバスに熱いお湯を貯めてユニットバスのドアを開けっ放し+
暖房にするんだけど、ユニットバスにお湯を貯める体力も無かったので暖房を切って爆睡。

寒かったら起きるだろうし、その時に暖房を入れればいいなーと思ってたら布団やら毛布で乗り切れる程度。

でも、隣で寝てた弟が

『激しく寒かった』

なんて言ってたのを不思議に思ったら、酔ってたのかホテル特有のピッチリと掛け布団やら毛布をマットレスに入れ込んだヤツの一番上のペラッペラの布団しかめくれてなかったらしく、毛布やらを下に敷いたまま眠りに落ちちゃったみたい。
パールシティー仙台で寒がる・・・


見事に毛布が下にある。

続きを読む

仙台帰省二日目。
朝起きて、田舎の空気を吸いながら朝食を食べ寛いでると、従兄弟の子供達4人が遊びにくる。年に1度しか会わないから、会う度に成長しててびっくり。つい最近まで赤ちゃんだったような子が歩いてたり、去年会ったことをしっかりおぼえてて「クルクルおじさん」(←去年はパーマ頭だったので・・)と呼ばれたり・・・
それにしても子供は凄いな。1時間位相手をしてたけど、ヘトヘト(-_-;) かくれんぼしようなんていわれて、かくれんばをしたけどどんなルールなのかセイがずっと鬼。出かけるってのに、従兄弟の子供の相手をしてて汗だく(-_-;) 爽やかな朝の一時が崩壊。
子供相手に「出かけるからお家に帰ろうね〜」なんてさとしてみると、「ねぁねぇ、誰と遊ぶのー? 彼女ー? あじさん彼女いるの? 好きな人いるのー?」なんて、マセた質問攻め(-_-;) なんとか、従兄弟の子供を従兄弟の友達の家に追いやり(近所)、出かける事が出来ました。

出かけてからは、友達と昼間っから飲んだり・・・(゜o゜) 飲んでばっかり・・・(-_-;) でも、持つべきモノはいい友達だ♪と再認識。

夜は実家の実家(←親父の実家。本家?とかいうのかな?)でバーベキュー。田舎だから、庭でバーベキューなんて贅沢な事が余裕でできます。しかも、バーベキューの付け合せに出てくる野菜が無農薬野菜。うーむ、子供の頃には解らなかったけど、こりゃ贅沢だ。
気付けばセイも20代後半。「おじさん」と呼ばれてしまうような、従兄弟の子供(正確には、従兄弟の子供だから違う言い方があるのかな?はとこ? 再従兄弟? まぁいいや・・・)達、従兄弟の子供友達のお母さん(セイと同い年)、セイのおじさんやおばさんやets、結構な人数でのバーベキュー。おじさんおばさんはおじいちゃんおばあちゃんと呼ばれる様になってるのを見て、セイの父親と母親も早く孫の顔が見たいんだろーなーなんて密かに後ろめたい気分にもなりつつ、昼間から飲んでたのにまだまだ飲まされます。


バーベキュー1

本家で飼ってるシロちゃん(^o^) 人懐っこくてかわいい(^o^)

バーベキュー2

バーベキューなんかより、花火に夢中な従兄弟の子供達。


バーベキュー3

庭にある木造の車庫。車を並べて2台位入れられるから、結構広い。バーベキューをするときに、小雨でもへっちゃら(^o^) 従兄弟のバイクが(モトクロスやレプリカ系)4台奥の方に停まってて、今バイクを何台持ってるのか聞いてみたら12台所有との事・・・(-_-;) 昔からバイク馬鹿だったけど、あんたバイク馬鹿すぎるよ(゜o゜) 東京でバイク12台なんて所有してるヤツがいたら、相当な金持ちだよ・・・。

バーベキュー4

去年まではセイに全然懐かなかった、従兄弟の子供。今年はセイの所に遊びに来たし、話しかけてもくる(^・^) なんか嬉しいね。1年に1度しか会わないけど、来年はお年玉を持参していこうかなー。

バーベキュー5

そんなこんなで、飲みっぱなしな一日・・・。実家(めちゃくちゃ近所)まで徒歩って帰り、即効で爆睡zzz

三日目は朝起きて朝食を食べてから、仙台をブラブラうろついてからバスで東京へ。
それにしても、忙しい帰省だったなー(-_-;) 次回はもっとゆっくり帰ろう。

実家の庭の写真なんかを撮ってみた(^o^)丿 いや〜、東京じゃありえない位の緑や花々。昔からあるデカい庭石も相変わらずデカかったね(゜o゜)。

実家1



実家2



実家3



実家4


実家5



実家6



実家7


隣のおじさんが半年程前に亡くなったんで、焼香をしにいってきました。なんか寂しい気分にもなったけど、まだまだ身近に居てくれるような不思議な気持ちにもなりました。

仙台駅を後にしてから仙台の奥座敷と呼ばれる秋保温泉へ。前回、帰省した際に緑水亭なる宿の日帰り入浴が良かったので、今回も行ってきました。なにより、夜の22時位まで日帰り入浴がOKらしい。1200円をだせばタオルとバスタオルがついてくる。
仙台駅から秋保温泉までは車で30分程度。あいにく、東京から来たセイ達には車なんて無いので仲のいい従兄弟を呼んで送り迎えをしてもらいました(^v^)

篝火2

夜になると篝火(カガリビ)が灯り、とても雰囲気のある温泉なんでお薦めです。お風呂は殆ど人が居なくて貸切状態。もちろん、泳ぎました(^・^) なんで、温泉にいって人が誰もいないと泳いでしまうんだろ??
ちなみに、携帯で篝火の露天風呂を撮ろうと試みましたが暗くて失敗。

篝火

公式HPがあったので、そこから画像をコピってきましたがこんな感じです。

緑水亭1

大型旅館なので、ロビーなんかも立派(゜o゜) 地ビールが飲めるバーカウンターなんかもあったけど、すでに飲んできたのでビールは遠慮して、自販機のデカビタCなんかを飲んでみたり・・・ 写真は一緒に行ったバカ2人。

緑水亭2

館内のロビーは写し忘れたけど、ただの廊下でこんな感じ。この辺りの温泉旅館は、外に何も無いから館内で1日を過ごせるように立派に出来てるね。

緑水亭橋

庭も広く、池に橋がかかってたり・・。1200円しか出してないのに、なかなか寛げました(^・^)

その後、またしても従兄弟に車で実家まで送って貰い(帰省する度、この従兄弟は使ってるんだけどね(゜o゜))、実家でも父親とビールを飲み交わしたり親子水いらずな時間を過ごしてみたりしました(^・^) いやー、実家はいいね。

続く

8/19(金)〜8/21(日)に仙台に帰省。東京−仙台間は新幹線で2時間半弱で、往復2万円程。しかし、高速バスを使うと時間は倍以上の5時間半かかってしまうけど往復で11500円。
特に急ぐ訳でもないしバスなら新宿から出てるので、東京駅まで行く面倒さを考えて高速バスで帰りました。その名も「政宗号」(゜o゜)
政宗号

5時間半もバスに乗ってるのは何気に苦痛(-_-;) でも、音楽を聴きながら夢の世界へ意識をトリップさせればすぐに1〜2時間過ぎちゃうからね。気づくとサービスエリアでの休憩時間になってたりする。10分しかないので、トイレに行ったり背筋を伸ばしたりな時間なんだろうけど、毎回毎回何かを買ってきて食べてるツワモノもいたり・・・。

空

東京をでた時は真夏の快晴だったのに、福島辺りから雲行きが怪しくなってました。


仙台到着

仙台に到着するとすでに夕暮れ。高速バスが停まるのが東口。東口は楽天球場のおかげなのか、前よりも綺麗になってました。写真はエレベーターなんだけど、シースルー(゜o゜) 仙台なのにハイテク〜(>_<)ウヒョー と内心思いつつ、人目を憚らず馬鹿写真を取り捲りました。(←セイの威厳に関わるため不掲載)

政宗像

これが仙台駅にある政宗像。仙台版ハチ公の様な感じで、東京の田舎モノがハチ公で待ち合わせするが如く、仙台に居る田舎モンの待ち合わせスポット♪ 

牛タンストリート

「100店舗以上あった仙台の牛タン店が、BSEの影響で40店ほどに・・・」なんてニュースを見ました。仙台駅の3階には「牛タンストリート」を大袈裟な名前をつけた、牛タン店が数店並んでる通りがあるので市場調査にいって見ました。
「(゜o゜)わぁ〜お ガラガラでーす」と、日本語たどたどしい外人風に行列の出来てない牛タンストリートを見て回りました。「利久」ってお店だけは何故か行列してましたが、「牛タンを食べたぜベイベー」と気分さえ味わえればよかったので、隣のお店へ(-_-;) いやいや、空いてるからといって味やサービスが悪いわけじゃないと思うよ、だって何気にこのお店にくるの3回目だもん(^v^) 牛タンの仕入れ値が10倍位に跳ね上がってる所為で、閉店に追い込まれてるお店が多いみたいで心配してましたが、頑張ってますね。美味しく牛タンをツマミに生ビールで、高速バス拘束の疲れをふっ飛ばしました。

牛タン

牛タン(塩)にテールスープ・おしんこ・ご飯・テールスープのセットで1500円程度。味や肉質は若干落ちてる様な気はしたけど、常人には判らないんで美味しい(^o^) ビールを飲みながら、焼き立ての牛タンに七味をかけて食べるとかなりウマイ(゜o゜)ウヒョー 

仙台駅

牛タンで腹ごしらえをしたあと、仙台駅の正面口へ。LOFTができたたり、日々進化してる仙台に感動。

続く

↑このページのトップヘ