セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ:Lifelog > 戯言

何十年ぶりかの国保への切替の為、区役所へ。
国民健康保険

桜木町での忘年会から、早1年。
今年は新宿。
新年会

古臭いミラーボールと、ふと流れた曲で時間が巻き戻されたような感覚。
目の前の二人の話が上の空。
続きを読む

人の縁に感謝ばかりの一か月だったな。
ギター


ひとたび生を得て滅せぬもののあるべきか。
そんな言葉の様に、何れ滅するのであれば。それまでに。


時節が進み、出会って良かったと思える人に出会い。
出会って良かったと、ほんの少しでも思われるような人間に。

本来なら支払っただろう手間賃なんかをポチっとしといた。
56e3746b0df9e06adfcb7b7523f06c8d


祥月命日
仙台 (1)
続きを読む

祥月命日ではないけれど、新緑の間を吹いてくる快い風を感じれる薫風の候。
一周忌 (3)


続きを読む

今年も娘との惚気た生活になるんだろうけど、更に良い年にしよう。
新年

そうしよう。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます

お盆休みは、娘を連れて実家へ帰省。

去年帰省して時には居た、姉が居ない事以外は何も変わりがない、夏。
雨の盆踊り (5)

梅雨の星のような、雨の中の提灯。


続きを読む

そうしようと思っていると、そうなったりするんだな。

母の日の夕方、サンダルとステテコ姿で近所の花屋さんに娘とカーネーションを買いにふらっと出てみたら、しんどいと思ってる時に助けられた子に数年ぶりに会った。


「何でこんなとこにいるの?」

狐につままれたような感じになってしまって、言っておかなきゃいけない感謝の気持ちを一言も伝えられなかったけど、娘と一緒の自分を見たら解ってくれたんだろうな。

IMG_4126

ピンク色のカーネーションの花言葉の一つ。感謝。

会いたい人に会うだけじゃなく、きちんと感謝の言葉を伝えるようにしよう。
そうしよう。

こういう時に、親戚の有難さを感じる。
通夜・葬儀 (1)



続きを読む

↑このページのトップヘ