セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ:その他 > うさぎちゃん

三回忌から早一年。
P1110406

この幸せな一年を送れた事に感謝しつつも、怠惰な一年だった事に反省。

続きを読む

忌日法要は済んでうさぎちゃんの年忌法要。
深大寺動物霊園とSTEED

一周忌から一年。
深大寺から参道

一周忌は命日から満一年。
三回忌は命日から満二年。

阿弥陀如来様にうさぎちゃんを守ってもらう様に向かった訳ですよ。




続きを読む

WEBを徘徊してたら深大寺山門夕涼みがあるみたいなので、行ってきましたよ。
向日葵

自転車で。
バイクと違って、過酷。

でも、バイクでは通れない道を通ったり寄り道できたりして自転車も楽しいな。
ショボい自転車じゃなくて、快適に走れる自転車が欲しいな♪

中央道へエアバイクで進入してみたりして、寄り道しながら何とか到着。
深大寺参道

夕暮れの参道。

続きを読む

祥月命日に当たる日は雨。
一周忌に行こうと思ってたけど、1日ずらして晴れた日に一周忌法要。
勢至菩薩にうさぎちゃんを守ってもらうのですよ。

月日の流れは早くて遅いな。
強く生きなきゃいけないんだろうけど、弱さを隠し切れなくてさ。

命って儚いよね。
うさぎちゃん

青い色は冷たい色。
そう思ってたのに、優しい青もある事に気付かされて。

ごくあたりまえな所に、幸せは転がってて。
転がそうと思ってた筈なのに、転がってるのは自分で。

独りだと思ってたのは屈折で、無償の愛を注ぐ人が存在してるから世界が平和であって。

雲を掴もうとして足元を見ずに転んだり、足元ばかりを見て迫り来る雨雲に気付かなかったり。



巧く言い表せないけど、今年は弱さを強さのバランスを保っていこう。

世界を平和にするなんて大きな事は言えないから、自分の事を必要としてくれる人を幸せにする。
結婚指輪

小さいけど、頑張らねば。

百ケ日の法要を執り行ってきました。


場所は、このブログではお馴染みの深大寺の動物霊園。

うさぎちゃんがこの世から居なくなって100日も経ってしまった(;´Д`)
居なくなって直ぐは、自分があまりにも腑甲斐なさ過ぎて自己嫌悪にすら陥ったけど、法要を通して色々考えさせられました。

何も、法要の場に行く事が大切な訳じゃないけど、うさぎちゃんに関わってた人はセイ以外に何人かいるのに、法要は毎回セイだけ。
そばがら

火葬の当日は、セイ以外にももう一人駆け付けてくれたけどね。

続きを読む

三月越しの四十九日。

始終苦が身につくとか身を切るなんて語呂合わせ等で嫌がられる三ヶ月に渡る四十九日。
そんな良く判らない風説はどうでもいいけど、うさぎちゃんの七七日(四十九日)でした。

またしても深大寺の動物霊園へ。
萬霊塔の前で、うさぎちゃんが次はもっと幸せに生まれ変れる様に祈ったり致しました。


こうして初七日から七七日まで毎週の様に通ってみたけど、法要って死んでしまった魂の為では無く残されてしまった人の為なんだろーなって実感したよ。

幸か不幸か、両親も家族も身近な友人も健在で、こんなにも身近な命が散ってしまった経験を持ち合わせてなかったけど、散ってしまった命は散ったままじゃなく、残された人に色々と教えてくれるんだね。

大黒天&恵比須尊
大黒天&恵比須尊

大黒天&恵比須尊アップ



続きを読む

またしても深大寺(・∀・)
深大寺周辺1

いつもは参道側から行くけど、今回は裏道から( ゚ρ゚ )
深大寺周辺2

山道っぽくて、なかなか良い。

続きを読む

こーやって、何かを節目にしながら行動してると時の流れの早さや遅さに驚かされるね。
深大寺001

またしても深大寺。
深大寺002

小京都って感じな風情もあって、なかなか良い('ε')フム
思うに、セイは爺だな。
続きを読む

『仕事と家庭、どっちが大切なの?(;´Д`)?』

なんて、ドラマの様な台詞を吐かれたら間違いなく家庭を取ると思います。
寧ろ、

『家庭はいいからきちんと仕事して(;´Д`)!!』

・・・と言われてしまいそう。

そんな話はおいといて、うさぎちゃんの四七日。

相変わらず調子の悪いSTEEDは置き去りにして、本日はタンデムで深大寺へ。
ライトカスタムなバイクって、調子良くて羨ましいな(・∀・)
十二支観音
十二支観音像

萬霊塔

日々、忙しなく流れる時間もここでは緩やか。

続きを読む

深大寺動物霊園の萬霊塔。
萬霊塔


続きを読む

↑このページのトップヘ