セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:デジタル機器 > XperiaZ2タブレット

SGP512 SONY エクスペリアZ2タブレットは購入してから2年を過ぎ、未だに防水タブレットとして現役で活躍してくれてるのですよ。

経年劣化もあるんだろうけど、充電しても1日もつ程度で充電がなくなってしまう。
余計なアプリを入れすぎてるって事もありそうなので、初期化してみる事に。
SGP512 SONY エクスペリアZ2タブレット Wi-Fi (2)

続きを読む

SO-05FがXPERIAのロゴが出てくるだけで、起動しないといった故障に襲われて、DOCOMOショップに両親が持ち込み。

修理から戻ってきたけど初期化されてしまってるので、再設定の為に親からタブレットが戻ってきた。
SO-05F (1)


続きを読む

最近買ったものの中ではダントツで使えてるZ2タブレット SGP512
Wi-Fiモデルなので自宅や、スマホのテザリングで使ってれば運用コストは0。

Wi-FiモデルのSGP512にはワンセグ機能がないけど、nasneと連携すれば、お風呂用のTVとしても活躍する。

そんなZ2タブレットにはdocomo版のSO-05Fってものも存在。
SO-05FはSIMカードを挿して単体で外出先でも使えて、ワンセグ機能も付いてる万人向けなモデル。

ドコモ光へ変更しようと、docomoショップへ出向いた際についでにデータプランでSO-05Fも入手。

月々2,500円払っておけば、SO-05F本体は無料でSIMカードを使ってタブレットも使えるっていう、スマホの他にタブレットも使いたいような人に向けてのプランなんだろうけど、そんな事をするような人はテザリングで使ったりすると思うので、良く判らずにタブレットを購入する人がすすめられてしまうプランなのかな。
SO-05F (1)

続きを読む

ELECOMのブルートゥースマウス・M-BT10BBBK/Nを導入して、家に転がってた小さ目なブルートゥースキーボードと一緒にBSTP01WC10BKにZ2タブレットを立て掛けて使ってたけど、ノートPCの代わりに使うにはいまいち。


そんな訳で、こいつをポチっと。
SGP512 キーボード (1)

3,000円以下で購入できるZ2タブレット専用のケース&ブルートゥースキーボード。

続きを読む

SPG512とSO-05Fで巧くいかなかった、SPG512(SONY直販Z2タブレット)でMobizenが巧く繋がった(・∀・)ウホーイ
Mobizen   スマートフォンとパソコンを接続


「サポートしていないスマートフォンです」

の表示がなくなって、スマホやPCからSPG512が操れる。
しかも、Wi-Fi環境下だけじゃなく3G回線からも。
続きを読む

お風呂用だけに使うのは勿体ないのでZ2タブレットをカスタム。

Mobizenで、タブレットを操作したかったのもZ2タブを購入した理由の1つ。対応機種にXperiaTM Z2 Tabletと記載があったので問題ないだろうと思ってたら、SO-05F(docomoで購入できるZ2タブ)だけで、SGP512(SONY直販モデルのZ2タブ)は対応していない(;・∀・)
ダウンロードすらさせてもらえないので、ESファイルエクスプローラーを使い、T780AとESファイルエクスプローラーとAPKファイルの時と同様に。

Z1はMobizenに対応してるので、Z1にダウンロードしたMobizenをバックアップしてDropBox経由でSGP512(Z2タブレット)にダウンロード。
ダウンロードが出来て、Mobizenにログインできる様になったのはいいけど画面の通りに右側のタブレット画面が操作できない(;・∀・)
Mobizen

続きを読む

7インチタブレットのN-08DエクスペリアZ1を購入してから殆ど出番がなくなってきた。

防水タブレットF-01Dは、防水なのでお風呂で使えてたけど、どうにも充電の持ちが悪くなってきた。
元々、充電の持ちが良くない端末だったので電池交換よりは、新しいのに買い替えをしたくなってきたので・・・


エクスペリアZ2タブレットを購入。
SGP512 (1)

世界最薄・最軽量な10.1インチの防水タブレットですよ。
続きを読む

↑このページのトップヘ