外付けHDDNasne用のWD20EZRXの容量も少なくなってきたので、1万円程度の予算で外付けHDDを買い増そうと思ってたら、何故かsynology DS216jをポチってしまってた。
DS216J (1)

Amazonさんの価格でも充分安いってのに、なんちゃらセールって事で更に3,000程安かったらポチってしまうやろ。




「必要だったかな・・・」

と、届いた時に思いつつもgoogleさんからの泡銭でポチってるので、気にしなくてもいいか。と。
DS216J (2)

プラスチックなテッカテカのホワイト。
質感は悪くないし、側面のSynologyのロゴもなかなか。
DS216J (3)

正面は至って普通。
DS216J (4)

付属のケーブル類。
DS216J (5)

WDの3TBを2つ。
DS216J (6)

DS216jは8TB×2までいけるらしいけど、3TB以上はまだコスパが悪いのでパス。


DS216JはNASの外側だけなので、こうしてHDDを別途購入して取り付けなければならないのですよ。
DS216J (7)

自分で好きな容量を選べるのは、メーカー製のNASと比べて良いところだな。
DS216J (8)

そのうち、8TBのHDDが安くなってきたら交換できるだろうし。
DS216J (9)

取り付けは簡単で、HDDを差し込んで、付属のネジで留めるだけ。
DS216J (11)

これ。
DS216J (10)

取り付け完了。
DS216J (12)

背面の端子。
DS216J (13)

HDDを組み込んだら、電源ON。

find.synology.com
com のコピー

diskstation:5000
diskstation5000 のコピー

どっちでもいいので、ブラウザのアドレスバーに入力して。


DSMのインストール。
DSMインストール のコピー

DSMって何ぞやって話だけど、恐らくDS216Jを使うためのOSみたいなもの。たぶん。
HDD削除 のコピー

DSMのインストールに10分程度。

管理者のアカウント設定を済ませる。
サーバー名 のコピー

完了。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

クイックコネクト(QuickConnect)の設定。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

PCを年中起動したままにしてるので、外付けHDDなんかがファイルサーバー化してるので、NASのメリットが然程なさそうだけど、自分以外がそれを使おうをする時にはNASの方が絶対楽なはず。

クイックコネクトは自宅のネットワーク外から接続する際に、ポートを開放したりする手間を省いてくれる、便利な機能。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

G9Xのクラウドシンクロ機能で、特定のフォルダにUPした写真がGoogleフォトとプライムフォトに自動でクラウドにバックアップしてはいるけど、DS216Jを導入したので、バックアップは完璧だな。


WXR-1900DHP2のUSB端子で簡易NASを使ってみたけど、それでは巧くいかなかったシームレスなスマホの写真データの自動バックアップがDS216Jならできそう。

ログイン画面
Synology559   Synology DiskStation のコピー


Windowsとかと同じように直感で使えるインターフェイス。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

このUIがDS216Jのうりなのかな。
簡単に使えて。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

RAID0で使って6TBのストレージとして使うには、この辺りから変更をかけるといい。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

タイプがSHRになってるけど、5と一緒なんだろうな。きっと。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

DS216jにデジカメやらスマホやらで撮った動画やら写真やらを移動。
ネットワーク上のストレージとして、移動した写真や動画は数時間で見れるようにはなったけど、何やら変換作業が延々と続いてるな。
Synology559   Synology DiskStation のコピー

外部から接続(QuickConnect)した時に、Synologyのサーバーを介するのでそれように変換がひつようなんだろうな。恐らく。


パッケージセンターからPhotoStationを落として、スマホにDS photoをいれて設定しておけば、スマホで撮った写真を自動でネットワーク上のフォルダにアップロードが完了するのはいいな。

いままでは、Googleフォトに自動でアップロードする他にDropBoxの自動アップロード機能を使ってたけど、DropBox側はどうしても容量が気になって、スマホで自動アップロードした写真を数か月に1回は移動する手間が発生してたから、そんな数か月に1回の手間を省けるようになった。

他にも色々なパッケージが存在するので、データの整理が終わったら何か面白いパッケージでもいれてみよう。

そうしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます