古いノートPCをメモリ増設でサクサク動かせる?と題して、メモリを2,500円程度で増設してサクサクと動くようになったノートPC。
SSDに換装 (1)



HDDをSSDに換装し、爆速化。


SSDはポチっと購入済。
今回はメインで使うノートPCではないので、値段がこなれてきた6,000円クラスの128GB・SSDをチョイス。

中古のノートPCの素晴らしいところは、適当にイジって壊れても大して痛くないってところ。

『HDDはこの辺だろ』

と、適当にネジを回して開けてみたら現れた内蔵HDD。
SSDに換装 (2)

ネジで固定とかされてない辺りが、中古。
持ち運んだらグラつかないのか、これ。
SSDに換装 (3)

交換してしまうので、突っ込まないけど。

サクっと外れてしまう。
SSDに換装 (4)

両方とも2.5インチ。
SSDに換装 (5)

裏側。
いや、もしかしたらこっちが表側かも。
SSDに換装 (6)



SSD/HDDケースを使って、SSDを外部ストレージとしてクローン。


GW2.5TL-U3RD 玄人志向 SSD/HDDケースで登場した、SSDを外部ストレージとして認識してくれる便利グッズ。
SSDに換装 (7)

一家に一台は欲しいところ。
SSDに換装 (8)

・・・いや、一般的なお宅には必要ないか。


・・・で、外してみたHDDは一旦ノートPCに接続しなおして、Windowsを起動。
SSDに換装 (9)


SSDが外部ストレージとして認識されない!?


SSD/HDDケースに収めたSSDが、ただ繋いでも外部ストレージとして認識されない・・・
SSD化 (2)

デバイスマネージャーを開いてみると、ASMT2015〜と認識はされてるけど、フォーマトされていないからなのか出てこない。
SSD化 (3)

致し方ないのでコントロールパネルの
ハードディスクパーティションの作成とフォーマットからSSDの初期化。
SSD化 (4)

ここで気をつけなきゃいけないのが、元々のCドライブなんかを初期化してしまう事。

未割り当てと表示されてるディスクを選択した状態で、右クリック。
新しいシンプルボリュームをクリック。
SSD化 (5)

後は適当に次へ次へ。
SSD化 (7)

この辺りは数字は変更しなくてOK。たぶん。
SSD化 (8)

ノールックに近い感じで次へ。
SSD化 (9)

NTFSになってればOK。たぶん。
SSD化 (10)

そうすると、さっきまでは認識されてなかったEドライブが出現。
SSD化 (11)


フリーソフトEaseUS Todo Backupを使ってHDDをクローンコピー


HDDのバックアップからなにから、良くお世話になってるフリーソフトのEaseUS Todo Backup

こんなに秀逸でフリーで使えるなんて、凄い。

・・・まぁ、他にも色々あるんだろうけどEaseUS Todo Backupしか使ってないな。
SSD化 (12)

何より、見た目で判りやすいインターフェイス。
HDDをクローンコピーしたけりゃ、クローンをクリックすればいいのですよ。
SSD化 (13)

ソースを選択。
今回はOSなんかが入ってる、ハードディスク0を選択。
これを間違って、SSDを選んでしまうと空のデータの上書きといった恐ろしいことになるので気を付けるべし。
SSD化 (14)

ターゲットはハードディスク1。
新しいSSDがターゲットなので、データが空なディスクを選べばOK。

一番下のSSDに最適化は選んでおく方がいいかも。
何のチェックマークなのかは、良く解ってないけど。

・・・で、右端の編集ボタンをクリック。
SSD化 (15)

パーディションがデフォルトだと変な風に分割されてしまってるので、ウインドウズが入ってない無駄なパーティションを最小限まで減らして、ウインドウズが入ってるパーティションを大きくしておく方が良いかと。
SSD化 (16)

「本当に続けますか?」

とか聞かれると、びびる。
SSD化 (17)

でも、OKを押して作業を続ける。
大してデータが入ってなかったので、1時間程度でクローンコピー完了。
SSD化 (18)

リカバリーディスクがあるなら、SSDに交換してからリカバリーを施してもいいけど設定から何から最初から行わなければいけない。
その点、クローンコピーならこの1時間で設定やら何やらを丸ごとコピーしてくれる。

クローンコピーを施したSSDをHDDと入れ替える。


入れ替え作業は数分。
裏蓋を開けて、HDDを外してSSDに入れ替えるだけ。
SSDに換装 (10)

起動ディスクの順番が変になってたりしたらBIOSから起動ディスクを選ぶ必要があるんだろうけど、今回は何もなくスムーズに起動。

電源ボタンを押してから、ブラウザで検索ができるまで2分30秒〜3分程度かかっていたHDD。
SSDに換装してみたら、35秒〜40秒まで起動時間が短縮。
SSDに換装 (12)


<h2>まとめ
古いノートPCはSSD化で爆速になる!?
と、題してHDDからSSDに換装してみたら、想像以上に起動が爆速になりました。

カリカリカリカリとデータを読み込む様な音も消えて、快適仕様。

「まだまだ使えそうだな〜」

と思えるノートPCがあるなら、6,000円程度の投資で古いノートPCが復活。
これはやるべきだな。


・・・暇なら。