セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ:デジタル機器 > XPERIA(SO-02C)

SonyEricssenPCCompanion
SO-02Cを付属のUSBケーブルを使ってPCに接続するとインストール出来る、アプリケーション。
SonyEricssenPCCompanion (4)

ソフトのアップデートやメディアの移動程度にしか使えないと思ってたけど、何気にファイルマネージャーに使える機能が(・∀・)ウホッ

続きを読む

AQUOSがWLI3-TX1-AMG54で無線な状態になってるので、Twonky Mobileを試してみる。
SO-02Cには最初からインストールさせてるのでダウンロード不要。
TwonkyServer (4)

TwonkyServer(サーバー機能のみの旧バージョン)とTwonky Mobile(サーバー機能も含んでるバージョン)と2種類がAndoroidマーケットには存在するみたいなので、落とす方はTwonky Mobileの方がいいかもね。

ちなみに、メディアサーバーといったアプリも最初から入っててTwonky Mobileと同じ様な使い方をするアプリだったりするけど、サーバー機能のみだったりTwonky Mobileより安定性に欠けるのでTwonky Mobileの方がお薦めです。

続きを読む

EazyTetherTeamViewerは前回書いたので、今回はWi-fi Keyboard。

まずはWi-fi Keyboardをダウンロード
Wi-fi Keyboard




続きを読む

設定→アプリケーション→開発→USBデバッグにチェックを行ってから、PCにUSBケーブルを繋いでEazyTetherをSO-02Cへダウンロード。
無償版と9.99ドルでSSL接続が出来る有償版があるけど、取りあえずは無償版。
便利だなーと思えば、有償版へアップロードもできるので。
easytether1

使ってるOSを選択して次へ。

続きを読む

遠隔操作と言えばTeamViewer
自宅のメインマシンに入れて常駐させておけば、出先でも自宅マシンをオンラインで遠隔操作が可能。
遠隔操作するマシンが固定されてるなら、TeamViewerをインストールしといてもいいけど。

・・・で、今更TeamViewerなのは、今更スマホなのでAndroid用のアプリを入れてみた。
縦画面で使うより、横画面で使う方が使い勝手がいい。
Teamviewer


続きを読む

N-02Bから機種変してSO-02C

携帯でSONYに戻るのはSO502iWM以来だな。音楽が再生できるって試み以外は使い辛さ満載な携帯だった様な気がするけど。

ADW.LauncherをダウンロードしてからSony Ericssonホームではなく、ADW.Launcherを選択すれば普通に使えるのに、血迷う方々はついついADW.Launcherを選ばないという余計な事をしてしまったり。

そんな余計な事をしてADW.Launcherが起動できない方は、次の手順。

設定画面>アプリケーション
ADW設定 (2)

続きを読む

↑このページのトップヘ