型落ちノートPCを有効活用する方法に登場した、1GB×2の2GBしかメモリを積んでいないノートPC。
USBメモリでReadyBoostしたけど、ギリギリ感が否めない。

せめて、Youtubeを流しながら快適にブラウジング出来る程度にはしたい。
そんな訳で、PC-VY24GXZ7Aのメモリを増設する事に。


古いノートPCはメモリ交換で生き返るのか?


1GB×2枚の2GBで何とか動いてくれる、2万円で購入したノートPC。
NEC PC-VY24GXZ7A (1)

ブラウザーで何か見るだけでメモリの使用量が1.6GBになってしまう。

このままでも使えなくはないけど、CPCが20%程度しか使っていないのにメモリが80%近くまで使用されてしまい動きが遅くなるのは勿体ない。


このノートPCのメモリがPC3-8500と判ったので、某オークションで2GBのPC3-8500を2枚を2,300円で落札。
送料なんかをいれたりしても、2枚で2,500円程度。

オークションとか面倒臭いって方は、Amazonさんでポチっとした方が早い。

中古2枚で2,500円でコスパ重視か、新品2枚でで6,000円か。


オークション等で中古のメモリを落札すると、コスパ抜群!


新しいPCを購入したんだったら新品のメモリが良さそうな気もするけど、中古の2万円のノートPCなので中古で充分。

「メモリをどれを選んだらいいか判らない」

って方は、メモリを外して店頭に持っていくのが一番。

オークションで落としたメモリは安いけど、相性が悪くて動作しなかったらゴミになるから、その辺りは自己責任で。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (2)

今回落としたメモリはSAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500Sを2枚。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (3)

相性が悪くて動作しなかったら、出品して売ってしまえばいいだけ。
早めにメモリを交換したかったので、直ぐに落札できそうなメモリを選んだのでブランドなんかには全く拘ってません。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (4)


ノートPCのメモリ増設(メモリ交換)は意外と簡単!


ノートPCを裏返して、小さ目なドライバーで蓋を開ければメモリが御開帳。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (5)

裏側に何枚か蓋がある場合は、小さ目な蓋から開けるとメモリが出てくる場合が多い。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (6)

ブランド違いの1GBのメモリが2枚挿さってた。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (7)

いくら中古でも、メモリは同じブランドで揃えて欲しかったな。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (8)

1GBのメモリを外して、2GBのメモリに交換するだけ。
注意しなきゃいけないのは、そのPCが何GBまで対応してるかに気を付けるくらいなんじゃないかな。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (9)

1GBが2枚じゃなくて、2GBが1枚ささってる状態だったら、もうチョイ無駄な出費を減らせたのに残念。


メモリを交換した後、起動しないのが一番つらい。


Windowsが起動している様な画面が出て、一安心。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (10)

2,500円でメモリが倍になりましたよ。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (11)

Windows7が立ち上がって動作が安定したところで、いくつかアプリケーションを立ち上げてみたけど、何となくもっさり感はなくなった様な気がするけど、どーなんだろ。

ブラウザーを立ち上げて適当に色々なページを見てみるけど、つらい状態にはならなかったけど、何だか遅い・・・

メモリ増設(メモリ交換)後にスピードテスト


アプリケーションの立ち上がりが速くなり、複数立ち上げても動作がもたつかなくなってるので、ブラウザの表示が遅いのは他の原因っぽいので、まずはスピードテスト

3.53Mbps!?
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (13)

3階のメインPCは有線LANで389.23Mbpsとか出てるのに、恐ろしく遅いな・・・

試しに3階に上がり有線LANにしてみたら91Mbps。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (12)


『3階にルーターを置いてるから、巧く電波が拾えてないのか?』

と思い、WZR2-G300Nを見てみると、アンテナが上を向いてしまってたので、階下に電波が飛んでいくようにアンテナを下向きに。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (15)

アンテナの向きを変えただけでここまで改善。
これだけ出てれば、Youtubeを見たりする程度なら快適に使える。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (14)

WZR2-G300Nは2008年に買ったってのに、まだまだ使えるな。

・・・でも、今時のルーターにした方がもっと快適なのか?

そして、WZR2-G300Nには倍速モードなんてものもあるのでクライアントマネージャをダウンロードして試してみたら数値上は130Mbps。
SAMSUNG DDR3 2GB PC3-8500S (16)

数値上はかなり快適になったな。


まとめ


メモリを2GBから4GBにした結果は、Youtubeを流しながらサクサクとブラウジングできる様になり生き返った。
CPUに余裕があって、メモリでもたついてるなら、間違いなくメモリは増設(交換)した方がいいね。

勿論、お金をかけて最初から高スペックのノートPCを購入してしまえばこんな事をしなくてもOKなんだけど、2万円で購入した安い中古PCをどこまで快適に出来るかってところが楽しめるポイント。

WZR2-G300Nの子機WLI2-CB-G300Nが見当たらないので、無線Lanでの100Mbps超えは体感できないけど、50Mbps程度は平均で出るようになったから良しとしよう。