Home Streamer Liteをベビーモニタ化してみたので、三脚をポチっと。
Home Streamer (1)

Amazonさんで送料込み400円程度・・・

安すぎる。

iPhoneを挟むクリップも付いてくる。
Home Streamer (2)

400円とは思えないほどに、しっかりとホールド。
Home Streamer (3)

これを送料込み400円で作って、儲けはいくらなんだろ。
Home Streamer (4)


コンデジなんかでつかえる三脚をもってる人なら、クリップだけ購入すればOK。

送料込み、50円・・・
Home Streamer (5)

これも50円とは思えない造り。
Home Streamer (6)

百円ショップで使いもしないのに購入した三脚。
Home Streamer (7)

それと合体。
Home Streamer (8)

うーむ。
150円とは思えない程にしっかりとホールド。
Home Streamer (9)

iPhoneの他にも余ってるスマホがあるので、これも監視カメラにしたりできるな。
Home Streamer (10)

無料で使えるHome Streamer Liteが良かったので、240円を支払い有料版にしてみた。
Home Streamer (11)

自宅のWi-Fiから覗くだけなら、無料版のHome Streamer LiteでOKなんだけど、欲が出てくるわけなのですよ。
Home Streamer (12)

「外出中も赤ちゃんを監視していたい」

と。


有料のHome Streamerは外から繋げられるように外部URLの表示が可能。
Home Streamer (13)

これは自宅Wi-Fi内なので特に面倒な設定はなし。リビングから、寝室の赤ちゃんを覗いたりできる。
Home Streamer (14)

ポート開放をしてみたりすると、Home Streamerの外部URLを覚えておけば外出中に赤ちゃんを監視できたりするのですよ。
Home Streamer (15)

ガレージに付けた監視カメラをもう1台購入して、室内用の監視カメラにしても良かったんだろうけど、室内で自分も常に見張られてる感じは嫌だったので、Home Streamerで充分かな〜と。

余ってるiPhoneがあるなら、Home Streamer Liteをベビーモニタ化と同様に使ってみると意外と便利だったりします。