セイ生活

The beginning is that day. Records for myself.

カテゴリ:カメラ(他blogへ移行) > EOSKissX6i

EF-S60mm F2.8 マクロ USMを購入してみたものの、RDC-i500と比較してそこまで大差がなかったので、寄りたい様なものはCX-3を忍ばせておくのがいいなーと、出番が少なくなってしまったマクロレンズ。


・・・で、気付いたらポチっと。
EF-S10-18mm (1)


広角EF-SレンズのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMが欲しいな〜と思ってたけど、安価になって広角レンズが出ていたのではないか(・∀・)
続きを読む

「三脚があったら、夜とかブレずに撮れたりするんだろーなー」

「でも、三脚を持ってまで撮りに行くことなんかないから要らないな。」

と、三脚は不要と思ってたのにそんな信念がブレてしまい、三脚を購入。
三脚 (5)

だって、安いんだよ。これ。

↓これ。


続きを読む

EF4028STMがなかなか使い易くて、特に増やしてなかったレンズ。
撮った写真はWEBにUPする際にリサイズして使うくらいだから、標準でついてきたEFS18-55mmとEF4028STMで殆ど賄える。

でも、コンデジのマクロ撮影のこれと比べてこんな程度にしか寄れない。

もう少しマクロ撮影に強いレンズは欲しいなと思っていたら、CANON EF-S60mm F2.8 マクロ USMをポチっと病(・∀・)
EFS60mm f2 (9)




続きを読む

EOS Mを忍ばせて散歩した、近所の公園の汚い池の蓮。
蓮

泥の中にいれば泥に染まってしまい、闇は闇のままだけど。
太陽の光によって明るい世界に変えるってのは、良い教えだよね。



ノブスターなんて便利なものを、チラっとネットで見かけてから気になってたのでポチってみた。
セイLoop (2)

普通をボルトをノブ付きなボルトに変えてくれる、便利なパーツ。
M6のボルトで使いたかったので1つ欲しかったけど、1個35円。送料が500円(´д`)

そんなに使わないけど、M6用を白×2 黒×2 オレンジ×2で買ってみた。
6個で210円。・・で、送料500円。

続きを読む

GWでどこもかしこも混んでるだろうから、然程遠くまでいかなくても良い景色が見れそうな多摩川沿いをカメラを持って散策。

二ヶ領上河原堰。
中野島


多摩川でバーベキューを行った場所の少し上流。
この辺りに中野島なんて島があるかと思い込んでたんだけど、島なんて無いんだね(´д`)

続きを読む

C-LOOPが便利なので、余ってる純正ストラップにもC-LOOPを付けたいなーと思いつつも、使用頻度が低いストラップに3500円は高いので・・・

購入してきた自作用パーツ。

アイボルト 197円
Uボルトプレート 47円
ワッシャー2枚 10円
自作CLOOP (2)


続きを読む

Eye-Fi Pro X2に続いて購入したのはAirCard

アダプタのみ
microSDHC 16GB Class10付属
microSDHC 32GB Class10付属

3種類ある中で選んだのはアダプタのみ。
マイクロSDは現行のスマホで使われてるので、余ってるmicroSDを使えばOK。
AirCARD

16GBでclass10のカードが余ってたので、それを使ってみる。
続きを読む

Eye-Fi Mobile X2 8GBCX-3に淹れて、Google+とPicasaとEye-Fiとエンドレスモードな使い方をしてたけど、カメラを増やしたのでEye-Fi Pro X2を追加購入。
Eye-FiPRO



Eye-Fiを使うとSDカードの抜き挿しなしのワイヤレスな環境で撮った写真をPCに転送できるので、新しいカメラも同じようにデータを転送しようかな〜と思ったり。続きを読む

↑このページのトップヘ