セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ: デジタル機器

0円のipad-mini4がやってきて早2年。

両親に渡してる10インチのZ2タブDocomoのデータプランで月々2,500円程度支払うので、端末購入サポートが切れてしまう2年後に0円に近い端末をDocomoに頂くのが良いのですよ。
ipad (1)


F-02Kあたりが防水だし、F-01D以来で楽しいかな〜と思っていたら、今のデータプランを解約してi-Pad(第6世代)DtabのD-02Kの2台を、新たにデータプランで契約した方が今より安くなるといった、謎の新規契約獲得作戦にのって、2台入手。
続きを読む

ギターのモノラルフォンジャック。を分解してみて、交換しようと思ったが吉日。

部屋に転がってるハンダと半田ごて
モノラルフォンジャック (1)

交換するパーツは安価なMusiclilyのインプットジャック ゴールド。
Amazon.jpでは悪そうな評価が1個のみで参考にならないけど、Amazon.comでは悪くなさそうな評価。



続きを読む

UR22mkインテリアに成り下がってしまったギターにシールドを挿して突っ込んでみたら、どうも接触が悪い。

20年程、ノーメンテなので致し方ない。

このモノラルフォンジャックが接触不良の原因っぽいので、分解。
ギターのモノラルフォンジャック (1)


続きを読む

HD-LD2.0U3-WHAがJoshinで捨て値で売られていたので、ポチっと。
nasne (2)

Amazonさんだと、3,000円程高いな。




続きを読む

iPhoneとFlangerとAmpliTubeなんかでもいいけど、新しいPC用のオーディオインターフェイスが欲しいと思っていたら、やさぐれた弟からSTEINBERG ( スタインバーグ ) のUR22mkIIを頂いてしまった。
cubase(キューベース) (1)

使おうと思って購入したものの、MacBookが壊れて使ってなかったって事で新品。

続きを読む

Wondershareのデスクトップコンバーターが早くて良さそうだったけど、無料版だと再生時間の1/3しか変換できないので、いまいち使えない・・・

そんな訳で、フリーで変換できそうなRealPlayerVLC media playerが候補。

vlc


1999年頃のRDC-i500なんかで撮った動画なんかが、AVI形式で残ってたので、これを機会にMP4形式に変換しておこう。



続きを読む

ゲームバーで録画した3時間チョイのmp4動画。

動画ファイルのままネットワーク超しで見るだけでも良いけど、SERENAで運転中のBGM代わりにDVDやBlu-rayといったディスクに焼いておくと更に使い勝手が良い。

PowerDVD 17 Ultraをポチっとした際にPower2Goがバンドルされてたのを思い出して、Blu-rayに焼けないか試してみたけど、どうやらバンドルされていたPower2Goがバージョン10で、Blu-rayを焼けるようになるのはバージョン11からだったらしい・・・

12 Platinumへのバージョンアップが20%OFFで3,040円だったので、ポチっと。

バージョン10では表示されていなかった、Blu-rayの項目が表示されるようになった。
Power2GO00



DVDを焼くだけならImgBurnを多用してるけど、Blu-rayとなるとなかなか良いソフトがなかったけど、Power2Goは使ってみたら悪くないな。

続きを読む

喪もあけたので、デザインの印刷はキタムラで済ませて、宛名ははがきデザインキット
はがきデザインキット

シノロジーなNASに、住所録のCSVを置いておいた事も2019年の末に忘れてないように、メモ。

ラジオの録音ならどがらじだけど、Windows10なら標準で装備されてるゲームバーやSnippingToolも隠れた使えるTool。

SnippingToolは、画面キャプチャ。

タスクバーのWindowsマーク横、〇いマークのコルタナの検索窓にSn程度を入力したら出てくるSnippingTool。
SnippingTool

ピン留までしておくツールってそんなに多くないけど、このSnippingToolはピン留めしておいて使う価値あり。

続きを読む

酔いどれSound Forge。だったり、入手できないBGMのCDを作って欲しいとか、何でも気軽に頼んでくる妻。

今回は、

「大好きなタッキーの最後のラジオをスマホで聴けるようにしてほしい」

といった依頼。


そんな訳でどがらじ
どがらじ0

著作権のある動画はグレーだけど、ラジオは問題ないでしょ。

続きを読む

↑このページのトップヘ