セイ生活

Records for myself. Will slowly fade away.

カテゴリ: 883(他blogへ)

バイク用の電熱ウェアは、ベスウォーマーの電熱ベストが出始めた頃に購入したけど、寒い時期にバイクに乗る事が少ないというか、バイク用といった感じででてきたからいまいち不便だったからなのか、あまりつかわれないまま、部屋の引き出しの奥の奥の方で眠って数年が過ぎたので、処分。

ごめん。ベスウォーマー。

バイク用の電熱ベストは、バイクを降りた後に着回しがきかなくて微妙だから、こういったダウンの方が使いまわせて便利。

電熱ではないけど、普通に暖かくて軽い。


それとは別で電熱グローブ。
HEATECHの電熱グローブは、バイクのバッテリーから給電するタイプのものを数年使い続けてるけど、電熱グローブは使いまわしが効かないけど冬には必須なアイテム。

それでも、バイクに乗る前に線をジャケットの中に這わせて、グローブに繋いでみたりといった準備は面倒。


・・・そんな電熱系のアイテムはすでに成熟しきったというか、名の知れないブランドの電熱アイテムが世の中に大量に出回ってる。

Amazonさんで売られていた1,600円程の電熱ベストをポチっと。


1600円だったら1シーズンもってくれれば良い程度というか、数回つかえればそれでも良さそうな価格。
電熱ベスト usb加熱 Amazon (1)

続きを読む



こっちへ移行しました。



ぱぱさんでエギゾーストガスケットを交換して後は、スリップオンマフラーを交換。
スポーツスター883とfirebrand (2)
続きを読む

ユーザー車検を通してカスタムする時間も多少取れるようになったので、883。
スポーツスター883 (2)

続きを読む

「883に乗ってると、何故かウインカーのスイッチを押すのにちょっとした間が出来るな」

・・・と、何となく思っていたけど原因が判ったのでポチっと。
KIJIMAキジマHD-04099 (1)


続きを読む



ここへ移行してます。



通勤に使ってるフュージョン用にMOTOWNのスーパードライグローブを入手。
SDG05-L (1)

安価な商品なので、ネットで購入してもリアル店で購入しても然程変わらない。


続きを読む

HBG-010 (1)


タッチパネル対応はブラウンとブラックのみ。
3,600円な時にポチっと。


タッチパネル非対応の旧モデルなら、ブラックとブラウンの他にイエローも存在。

続きを読む

充電したSUPER NATTO(スーパーナット)をスポーツスターに取り付けるべく、作業。

まずは、サイドカバーを外してみる。
883バッテリー交換 (1)

あらわになるバッテリー。

続きを読む

マックリールを購入して、再充電した883のバッテリー。

充電はしたものの、完全に逝ってしまわれたのでAmazonさんでポチっと。

Amazonさんのプライムマークが付いたSUPER NATTO (スーパーナット)のラインナップは多いから何かあっても保証とかも大丈夫だろう。
SUPERNATTO (1)

5000円以下で883のバッテリーが購入できるから良しとしよう。

続きを読む

HATAYAのマックリールが近所のホームセンターで売っていたので、購入。
1,980円。

伊東に行くならハトヤ
ハトヤに決めた〜♪
マックリール (1)

・・・と歌い出しそうだけど、マックリールはハタヤ。


購入した後、Amazonさんをみてみたら送料無料で500円位安く売ってるな・・・

Amazonさん、恐るべし。

色々なところが消耗するだろ。これだと。



続きを読む

セパハン化-其の壱-で、ノーマルのダートラバーの様なハンドルから、ハリケーンのセパレートハンドル(39φ・7/8インチバー)に変更した883R。

スロットルホルダーが届いていなかったので、作業が途中で終わってしまったので、スロットルホルダーとグリップが届いたのでカスタム再開。


883をセパハン化 (1)



今回準備したスロットルホルダーは、ホンダ純正の53141-422-000。


グリップは色味だけで選んだnakiraの安物グリップ。



続きを読む

↑このページのトップヘ