サイバーマンデーでFireタブレットが投げ売りされてたのでポチっと。
FIRE8とFIRE10 (1)

適度に使えるタブレットが2台で13,000円


新型のFire10が9,980円。

ダウンロードした本が消えてしまうとか、そういったバグがあったみたいだけど、10インチのタブレットが1万円以下なので子供用には間違いなく使える。

fireシリーズを2台購入すると更に2千円OFFなんてセールもやってたので、5,000円なFire8もポチっと。

実質3千円。
FireタブレットはOSがFireOSで、GooglePlayストアが使えないとかどうとか書いてはあるけど、問題無し。
FIRE8とFIRE10 (2)


GooglePlayストアをいれてしまえば更に使える


起動させて、Wi-Fiの設定をしてしまえばすぐに使える。
FIRE8とFIRE10 (3)


初代のFireタブと同様に、GooglePlayストアを入れてしまえば良いのですよ。


初代の頃より簡単になってる上に、簡単にできるように様々な人が色々と書いてるのでその辺りは省略。

タブレットでリンクをポチポチっとおすだけで、5分程度の作業。

パープルちゃん(第六世代のi-pad)を奪還



Fire10は10インチ。
FIRE8とFIRE10 (4)

第六世代のi-padにパープルのシリコンカバーをつけたら、

「パープルちゃん」

と娘が名付けて、気付いたら娘のYoutube用のタブレットになってしまったi-padを取り返すべきの10インチのタブレットなのですよ。


サクサクっと動くので、デフォルトで入ってる不要なアプリは1つのフォルダに入れて、Youtubeをいれてあげれば完成。
FIRE8とFIRE10 (5)

Youtubeを見るだけなら、コスパ抜群。
FIRE8とFIRE10 (6)


2019の新型Fire10にシリコンカバー


2015年および2017年発売と書いてあるけど、2017年と2019年の新型Fire10はデザインがかわってそうにもないので、これも問題なし。


ついでにFire8のカバーもポチっと。



「黒猫ちゃん」 と 「ピンクちゃん(二代目)」と名付けてみた。
FIRE8とFIRE10 (7)


次女も興味深々。
FIRE8とFIRE10 (8)


Alfred アプリなんかをいれておけば、1台を寝室に置いて、1台をリビングに置いて赤ちゃんの見守りカメラとしても使える。
※2台なくて、1台は普段使ってるスマホでOK。・・いや、古いスマホが部屋に転がってたら古いスマホでもいいから1台も必要もないのかもしれないけど。

FIRE8とFIRE10 (9)


そんな訳で、「パープルちゃん」をとりかえずべく新しくポチっとした黒猫ちゃんやピンクちゃんを、娘が気に入ってくれるといいけどな。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!