タイムセールと謎のクーポンで4,100円まで値下がってたのでポチっと。
ieGeek監視カメラ (1)


これ↓


300万画素で4,100円とは恐るべし。
ガレージ用のJPT3815W-HDJPT3815を使ってたので何となく惰性で購入してしまってるけど、特に不便さは感じない。

スマホで外出先からもみれるし、自室のPCのモニターに表示しっぱなしにもできるし、不便さは感じない。
tenvis


ieGeekは商品名が判らない・・・


新しくポチったieGeekのカメラは、

「【最新WiFi強化改良版】ieGeek ネットワークカメラ 300万画素 自動追跡 顔認識 1536P ペット留守 監視カメラ WiFi スマホ 遠隔操作 双方向音声 動体検知 暗視撮影 IP カメラ 見守り 自動追尾カメラ 録画 室内 防犯 暗視 子供 猫 犬 介護 日本語アプリ&取説 24か月保証 白色」

・・・商品名が判らない。


ieGeek←この読みすらよくわからない


ギー君とでも名付けよう。



そんなギー君をスマホで見る為のアプリはMIPC

ガレージ用のJPT3815W-HDをみる為のアプリがNEW TENVIS

今のところ不便さを感じるのは、この会社違いの防犯カメラにしてしまったので、一覧でカメラの映像がみれないって事くらいかな。


ギー君のセットアップは簡単。
ieGeek監視カメラ (2)

アプリをダウンロードして、カメラをコンセントに差し込むだけ。

Wi-Fiがあれば(・・・というか、Wi-Fiの方が間違いなく使い勝手が良い)、このLANポートやLANケーブルすらも設定時に不要。
ieGeek監視カメラ (3)

アプリの指示に従ってWi-Fiもセットアップ。

ieGeekとMIPCアプリで快適に防犯対策


セットアップが簡単すぎてセキュリティ面に不安はあるけど、IDとパスを少し強固なものに変えておけば室内を映す訳でもないので問題なし。
ieGeek監視カメラ (4)

スマホの画面を指でグリグリ動かすとスムーズにカメラがチルトするので、玄関辺りに設置したかったけど、設置場所と見た目がアレだったので却下。

自転車置場に設置。
スマホ

自宅の位置が特定できちゃうので、チルトして向きに変えてるけど、通常の位置だとかなりの位置を見渡せる。
ieGeek監視カメラ (5)

横に883も置いてるので、普段は883用の防犯カメラとして使おう。

スマホからマイクで話しかける事も出来るし、カメラ側の音声も拾えるので、自宅の前で遊んでる娘や姪っ子を見守ったり呼びかけたりもできるしね。

屋外設置に使ったアイテム



Gopro用に購入したアクセサリーセットに入ってた、パイプクランプ。



後は屋外の電源がどこにあるのかによって変わるけど、防雨の延長コード。
防雨ソフト延長コード


マックリール(5m)で883の充電器を使う時に5mだと少し短い感じがしたので、極端に20mにしてみたけど、10mで良かったかな・・・


おわり。