電磁弁を導入してホースを引き込み、とても便利になった2階のベランダ。


水遊びしやすくなったので、娘はベランダで水遊びをする事が多くなったけど、水道水をそのままだと冷たすぎて心配になってしまう。

そんな時はポリタンクにリビングの蛇口からお湯を運んで、温くしてあげたりするんだけど、これがまた重労働・・・


お洒落じゃぐちは便利だけど不便


リビングの蛇口にホースを繋ぐ事ができればすぐに解決するってのに、ちょっとしたお洒落蛇口・・。
JH9024 (6)



さすがにこの形状だと、変換アダプタの様なものが売ってたりしない。
JH9024 (7)

キッチン下の配管を分岐しても良いけど、食器をしまうような引き出しの奥の奥の見えない場所にしか配管が無いから不便だし、どうしようか悩んだ結果の分岐水栓。

食洗機や浄水器を取り付ける際に使うような分岐水栓JH9024をポチっと。
JH9024 (1)

分岐水栓を導入


先ずはリビングの立水栓の型番を調べる。
JH9024 (5)

takagiのJA201MN~

takagiのHPで分岐水栓の型番を調べる

分岐水栓が何かというと、洗濯機のホースを繋いでる場所を思い浮かべると、形状がわかって良いのかもしれない。

Amazonさんで1.6万円


楽天だと1.4万円



安く購入したい場合は、楽天やYahoo!のポイントキャンペーンなんかの時に購入するといいのかもね。

1万円以上して、高いと思うなかれ。


届くまでは正直高い買い物と思ったけど、届いた商品を手に取ってみると、重くて精巧に造られている。
JH9024 (2)

これなら、この価格は納得。
JH9024 (3)

そして、「子供の水遊びの時にお湯を足してあげる為だけ」ではなく、分岐水栓を取り付けておけば食洗機なんかも導入できるので、ママにも優しい仕様。
JH9024 (4)

分岐水栓JH9024の取り付けにかかる


引っ越してきてから、これを外そうなんて思ったこともない立水栓のレバー。

まずは水の流れを止める必要があるので、キッチンしたの止水レバーで水の流れをOFFにしておく。
※このオフを忘れて作業してしまうと、キッチンやリビングが水浸しになるので注意。
JH9024 (8)

ここに小さなカバーがしてあって、六角レンチでネジを回すと外れる仕様。
JH9024 (9)

いとも簡単に外れた。
そして、問題はここ。
化粧カバー。

取付説明書には手で回して、外れ辛い場合はゴム手袋をして手で回すような事が書いてあったけど、全く回らない・・・
JH9024 (10)

ガレージに転がってるウォータープライヤーを持ってきて、化粧カバーに傷がつかないようにゴム手袋をウォータープライヤーに噛ませつつ、傷がつかない程度の力加減で回してみたりして、なんとか外れた。

固着というより、この水道を取り付けた業者が分岐水栓の取り付けを見込んで、敢えてくっつけた疑惑がぬぐえない程。

そんな化粧カバー外しが一番の難所だった程度で、後は簡単。
※分岐水栓を自分で取り付けようと思ったら、まずはこの化粧カバーを外せるかどうかを確認してから購入した方が良いかもね。

外せない場合はラバーベルトレンチとかを購入してもいいんだろうけど、ラバーベルトレンチなんて一般家庭で使う頻度が少なすぎるからな・・・。

基本は自宅にある工具で何とかする


こいつはレンチで回して外せばOK。
JH9024 (11)

素手で引き抜こうとしたら、すんなりと引き抜くことができない・
JH9024 (12)

説明書通り、いったんレバーを取り付けて、レバーをもって引き抜く。
JH9024 (13)

こんな構造。
JH9024 (14)

ゴムパッキン類がへたってたら交換してあげるのがベスト。
JH9024 (15)

分岐水栓の取り付け


凹凸があるので、それをきっちり合わせてはめ込むだけ。
JH9024 (16)

手で回し込むけど、多少隙間があいてて気になる。
・・・説明書を読むと、この隙間があるのが正常な状態らしい。
JH9024 (17)

分岐用の水の流れをONとOFFにするレバーがついてるパーツを取り付ければ完成。
JH9024 (18)

キッチン下の水の流れをOFFにしておいたレバーをONにして、水が漏れないようなら問題なし。
JH9024 (19)

今回は、お湯が欲しかったので給湯用で分水したけど、水が良い場合はJH9024本体を少し組み替える必要があるみたい。
※詳細は説明書


そんな訳で、少しだけレバーの位置が高くなってしまい、娘には不便な仕様になってしまったけど、この分岐水栓を使って、ここにホースリールを繋げるようにしよう。

そうしよう。

Amazonさんで1.6万円


楽天だと1.4万円



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!