マキタ CL102DWですっかりマキタ菌に侵されてしまったので、買い替えの掃除機も愛知県に本社を置くマキタをチョイス。
CL282FDZW ホワイト (1)

色々な製品があるけど、今回は

プロ仕様がさらに進化!圧倒的な吸引力と耐久性。
「紙パック式集じん」&「ワンタッチスイッチ」式

とうたう、18VのCL282FD。
サイクロンアタッチメントも充電器もバッテリーも付属されてるセット。

18Vが3.3万円程で購入できる。

すでに18Vのバッテリーや充電器を持ってれば、CL282FDZW ホワイトの本体のみなら1.5万で購入できる。

1.5万なら安いな。
18Vのバッテリーを持ってる職人さんが選んでしまう訳だ。

単品で買い揃える


残念ながら18Vのバッテリーや充電器を持ってないので、セットで購入しようかと思ったけど、充電器とバッテリーを社外品にして少しだけ安価に。


マキタ(Makita) ロック付サイクロンアタッチメント A-68856
CL282FDZW ホワイト (2)


これも社外品で安価なものがあったけど、色が好きなので正規品をチョイス。


充電器はYbangといった謎ブランドの社外品。
CL282FDZW ホワイト (3)


4,000円程で購入できる。


MADE IN CHINA
CL282FDZW ホワイト (4)

こういったものを、こういった価格で作れる中国の恐ろしさ。


バッテリーは2個セットで6,000円の社外品。
CL282FDZW ホワイト (5)

消耗品だし、社外品で充分。


バッテリーと充電器は社外品を選んでしまったけど、面倒な人はセットで購入するのが安心。
バラバラに購入すると、充電器やバッテリーが社外品になってしまうけど、バッテリーが2個になった上で、5,000円程安く3万円以内におさまってくれるのですよ。


Amazonさんから荷物が届くと、興味深々な娘。


「掃除機だから、楽しくないよ〜」

と伝えても、箱を開けるまではお菓子やおもちゃが入ってると信じて疑わない。
CL282FDZW ホワイト (6)

じゃじゃーん。
CL282FDZW ホワイト (7)

CL282FDZW ホワイト

18Vの充電器とバッテリーを入手したので、買い足そうと思ったら1.5万円で買い足せる。


サイクロンアタッチメントを装着すると、少しだけノズルが長くなってしまうのが気になる。
CL282FDZW ホワイト (8)

紙パック式をえらんだけど、サイクロンアタッチメントを使うと、ここにゴミが集まってくれるのですよ。
CL282FDZW ホワイト (9)

吸引力が落ちてきたというか、10.8Vでそもそもそんなに吸引力はなかったCL102DWと比べるのもあれだけど、ハンディタイプのコードレスクリーナで、この軽さなら悪くないでしょ。
CL282FDZW ホワイト (10)

寧ろ、価格も含めたり、バッテリーの使いまわしを考えたらこれしかない・・・


災害への備えシリーズとか、1つのバッテリーで広がる〜とか、掃除機のバッテリーとして先に購入しておけば、パパが使う工具を安価に入手・・・。


そんな訳で、バッテリーを色々と使いまわせるマキタはお薦めなのですよ。


おわり。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!