福島へ車で行ったばかりだけど、仙台。
仙台二郎 (9)
ハピナ名掛丁クリスロードといった、仙台といったらアーケードの商店街。
仙台二郎 (2)


ふむふむ。4200円〜。
仙台二郎 (1)


東北大青学に進んで、袂を分けた地元の親友二人は今頃何をしてるんだろうな。と、仙台に戻る度にふと思う。

成人式の後に3人で会って、何か話して、何か約束したような気もするけど、思い出せないや。
仙台二郎 (3)

そして、開店1時間前に到着してしまった仙台二郎。
仙台二郎 (4)


仙台二郎の事はここで見れば詳しくわかるはず


平日の開店1時間前だってのに、すでに数人並んでる・・・
恐るべし。仙台二郎。

他に特にやる事もなく、天気も良く暖かかったので並びながら読書。
仙台二郎 (5)

気付けば開店前には60人近い行列・・・
恐るべし。仙台二郎。

二郎の味は好きだけど、量は苦手なので、小の麺少な目で注文。

・・・普通のお店の大盛りくらいあるな。これ。
仙台二郎 (6)

スープは豚の旨味が凝縮されてて美味しかったけど、濃いな。

・・・いや。美味しいんだよ。
身体の事とか考えなければ、確実に美味しい。
濃いとか量が多すぎとか気にしなければ。
仙台二郎 (7)

そして、仙台二郎は、東京の二郎と違って店員さんが優しい。

東京の二郎にありがちな、上からな接客ではなく、マイルド。
仙台二郎 (8)

そんな接客の良さも相まって、こんな行列になってしまうんだろうな。

仙台に行って、どうしてもジャンクなものが食べたくなったら是非。