其の壱の続き。

トロピカルアイランド


続いて、トロピカルアイランド。
鴨川シーワールド (35)

2月にしては暖かいけど、それでもトロピカルアイランドの暖かさにはほっとするな。
鴨川シーワールド (36)

沖縄にでも行こうかなと思ってたのに、こんな近場で充分に満足。
鴨川シーワールド (37)

綺麗だな。
こんなのをみてしまうと、余計にナマモノが食べれなくなる。
鴨川シーワールド (38)

娘と姪っ子は、相変わらずきゃあきゃあと突き進む。
鴨川シーワールド (39)

発見。
鴨川シーワールド (40)

大人が充分に楽しめる水族館。
鴨川シーワールド (41)

ファインディング
鴨川シーワールド (42)

にも〜
鴨川シーワールド (43)

大人だけならもっとゆっくり眺められるけど、子供は本能のままに突き進む。
鴨川シーワールド (44)

寒空の下でソフトクリーム


パンケーキたべたい♪

の歌を勝手に、アイスが食べたいに変えて歌う娘。
鴨川シーワールド (45)

買いますよ。買わせていただきますよ。


遊園地コーナー


2月の寒空の下では、哀愁が漂い過ぎてる、遊園地コーナー。
鴨川シーワールド (46)

エアー遊具コーナーで娘と姪っ子がおおはしゃぎ。
鴨川シーワールド (47)

ピョンピョンと巧く跳ねる事すらできなかったのが、つい最近の事のような気がするのに・・・
鴨川シーワールド (48)

ピンクのイルカに跨って、この笑顔。
鴨川シーワールド (49)

姪っ子も負けじと全力で遊ぶ。
鴨川シーワールド (50)

・・・シュール。
鴨川シーワールド (51)

一通り回って鴨川シーワルドを楽しんだら、鴨川シーワルドホテルへ戻ってチェックイン。

鴨川シーワルドホテル


隣接してるので、移動が楽。
夜には夜の水族館も楽しめるみたいだけど、疲れ切ってて無理だなこれは。
鴨川シーワールド (52)

2間続きの和室。
自宅に畳がないから、畳はなんか落ち着くな。
鴨川シーワールド (53)

そして、窓の外は海。
座椅子に座って外を静かに外を眺め・・・
鴨川シーワールド (54)

・・・られるはずがない。
娘と姪っ子といった、小さな恐竜がいるので、終始きゃあきゃあきゃあきゃあ。
鴨川シーワールド (55)

お茶を飲んだりして寛いだ後は、ホテル内の鴨川温泉なぎさの湯でゆっくり・・・

・・・できるはずがない。娘が

「パパといっしょにはいる〜」

といったら、姪っ子も

「あ〜ちゃんパパといっしょにはいる〜」

・・・だもんな。

好かれるのは嬉しいから良いんだけど。
鴨川シーワールド (56)

温泉を楽しんだ二人はYoutubeタイム。

この時間だけが、パパがゆっくりとできる時間。


夕食はバイキング


好きなものを好きなタイミングで好きなだけ取ってくるので、ボーっとビールを呑みたいパパには嬉しい限りだ。
人のタイミングに合わせて食事をするのは苦痛以外の何物でもないし。
鴨川シーワールド (57)

食事会場の横には、小さな子が遊べるキッズスペースが完備されていて、ボランティアなのかアルバイトなのか、おばちゃんやおばあちゃんが子供をみてくれてくれるといったサービスがあるので、パパやママはそこに子供を預けてゆっくりと食事ができる嬉しい仕様。

キッズスペースで誰かがほんの一時間程度見てくれてるだけで、こんなにもゆっくりとできるのか。


娘と姪っ子がキッズスペースでゆっくり遊んでくれたおかげで、呑み放題をつけたパパは酔いどれ。


ゲームコーナー
鴨川シーワールド (58)


うぇーい
鴨川シーワールド (59)

UFOキャチャーで姪っ子と娘にぬいぐるみをとってあげて、パパの一日は終了。

部屋に着いて、敷かれた布団に転がったら娘の抱っこ疲れで就寝。


早朝3時半に起床


・・・むむむ。真っ暗で、波の音しかしない。

確かお風呂は5時からだ。
そんな真っ暗な中、波の音を聞く事小一時間。

早朝から朝風呂。
温泉宿はこれがいいよね。朝からのお風呂。
鴨川シーワールド (61)



そして、陽も出てきたので娘を起こすべく。
鴨川シーワールド (60)

寝起きの機嫌は悪くないけど、なるべく寝よう寝ようとする姿がママそっくり。


朝ご飯を食べずに一人でキッズコーナーで遊んでしまったので、朝食を一人で食べる羽目になった娘。
鴨川シーワールド (62)

朝ご飯より、自分がしたい事を優先するのはパパにそっくり。
仕方ない。


2日目も鴨川シーワールド


宿泊プランに入場料も含まれてるので、2日目も午前中からシーワールドですよ。
鴨川シーワールド (63)

イルカのショー
鴨川シーワールド (64)

昨日と比べると少し寒い、鴨川。
鴨川シーワールド (65)

宿泊プランについてた、イルカのタッチ。
鴨川シーワールド (66)

こういう時はママと一緒に行くんじゃないのか?

とか思いつつ、

「パパ〜。パパ〜。」

と、パパになついてくれる娘にデレデレ。


にょきにょきと砂からでてくる、ちんあなごが不思議らしく、ずっと眺めてる娘。
鴨川シーワールド (67)


見上げても魚さん。
鴨川シーワールド (68)

2日目の午前中は、鴨川でイチゴ狩りに行く予定も詰めてるので、シーワルドを早々に退散しようとしたのに、行われてたシャチのショーを娘はまだまだ見足りないらしく、ずっと抱っこをしながらシャチのショー。
鴨川シーワールド (69)

「シャチさんすごいね〜」
「じゃーんぷ」

と、シャチがジャンプしたりする事を一生懸命パパに伝えてくる娘の姿を見て、またまたデレデレ。


ホテルの売店で魚や貝なんかのクリスタルみたいな置物の詰め放題。
鴨川シーワールド (70)


シャチとイルカの話をずっとしてくるので、娘にとってはもの凄い楽しい時間だったんだろうな。

連れてきて良かったよかった。

そして、この後は車で20分くらいのたむら農園にイチゴ狩りへ行って、鴨川を満喫するのでした。

おわり。


其の壱へ戻る

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!