バッテリー交換を施しHome Streamer Liteで古いi-phoneをベビーモニタ化
ipad-mini4:娘のYoutubeと子供用ゲームタブレット

Z3タブレットSGP611:同様に、娘用。

Fireタブ(Fire7):クアッドコア1.3GHz だし、他とくらべると動きももっさりしてるし解像度も1024 x 600 (171 ppi) なので、娘の興味が薄れてくれた。

タブレットやスマホを優先的に使えるのは、娘になってしまうのですよ。
アルフレッド (1)


ガレージの監視カメラJPT3815W-HDみたいに据え置き型の何かにしてみようと、アプリのアルフレッドを導入。

もちろん、LINEを入れておいて、据え置き型の電話としても使えるけど、もう一歩変わった使い方がしたい。
アルフレッド (2)


・2,000円程度のLemosion・人感センサーで、1階から2階へ人か人ではない何かが上がってきたら音楽が流れるようにして、防犯対策というか、娘や姪っ子が2階でキャーキャー動き回ってて誰かが帰宅しても全く気付かない状況を回避。

ラトックシステムRS-WFIREX3は寝室のAmazonエコーを音声リモコン代わりだけじゃなく、温度・湿度・照度の簡易センサーがあるので、電気の消し忘れなんかも外出先から確認できる。

据え置き型として使うにはバッテリー切れがきになるので、アナログなプログラムタイマーAT120を使用。

後継機のPT25。1つ1,000円程度。


タイマー機能のない家電にタイマーをプラスできるような、通電したい時間帯を指定できる、使い方によってはかなり優れたアイテムになる商品。

今回はFireタブを据え置き型として使う為に充電ケーブルを挿しっぱなしにするけど、過充電が気になるので、朝2時間・夜3時間程度で通電するように設定。
アルフレッド (3)

あとはFireタブを好きな場所に設置するだけで完了。

アルフレッドはGoogleのIDとパスを入力すると勝手に繋がってくれるので、外出先でスマホから確認したり、PCからログインして確認ができるようになる。
アルフレッド (4)

据え置き型のEcho Spotではできない、アプリを入れて自由に何かするって事ができるので、安価なFire7も悪くないな。


Echo Show程まではストレスなしにはいかないだろうけど、Fireタブはセールで4,000円程で購入できるしね。


セール中以外に購入するとあまりコスパが良いとは感じなくなってしまいそうなので、安価な時に是非。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!