ギターのモノラルフォンジャック。を分解してみて、交換しようと思ったが吉日。

部屋に転がってるハンダと半田ごて
モノラルフォンジャック (1)

交換するパーツは安価なMusiclilyのインプットジャック ゴールド。
Amazon.jpでは悪そうな評価が1個のみで参考にならないけど、Amazon.comでは悪くなさそうな評価。



送料込みでこの値段なんだし、推して知るべし。
モノラルフォンジャック (2)

はんだこては20年近く愛用してるKS-30R。

愛用してるというか、そんなに出番がないし、壊れない・・・。
モノラルフォンジャック (3)

ハンダも一緒に転がってた、適当なやつ。
モノラルフォンジャック (4)


そして、今回交換するのはこの部分。
シールドをさして使おうとすると、ザラザラっとノイズが入ってしまう始末。
モノラルフォンジャック (5)

プラスドライバーで外して、この配線をニッパーで切ってしまえばOK。
モノラルフォンジャック (6)

被膜を剥いて、新しいインプットジャックに結線したらハンダ付け。
モノラルフォンジャック (7)

ハンダは補助的なものなので、結線さえしっかりしてたらきっと大丈夫。たぶん。
モノラルフォンジャック (8)

インプットジャック本体のサイズもぴったり。
モノラルフォンジャック (9)

ドライバーで螺子をしめたら完成。
モノラルフォンジャック (10)

シールドでUR22mkと繋げば、交換前とは違ってクリアな音。
モノラルフォンジャック (11)

600円程のモノラルフォンジャックに交換しただけで、快適だな。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
Yahoo!