子連れに最高な仙台のアンパンマンミュージアム



去年に続いて、またしても仙台アンパンマンミュージアムへ。



渋滞が酷い事を忘れて、うっかりと車で帰省した反省を毎年いかして、新幹線で仙台へ移動。



自宅から東京駅までタクシー移動で、新幹線で仙台。

3a89c7fa.jpg



「東京に家を買うなら、何かあった時に実家がある仙台に行き易い場所に・・」



と思ってた通りに、快適に仙台まで移動できる環境に感謝。








朝早くの新幹線で出てきたので、寝て起きたら仙台アンパンマンミュージアムなので娘はぐずらずに済んだ。

1c0eb03a.jpg



料金は良心的で1200円。

864f6d55.jpg



ママの会社の福利厚生で少しだけ割引もきいた。

d349c735.jpg



朝ご飯も済ませてきたので、後はめいいっぱい遊ぶだけ。

0019db6a.jpg



2歳児の猛ダッシュ。

704fa054.jpg



大人には何てことのない2階への坂道は、子供にとってはかけっこができる楽しい遊び場。

アンパンマン好きには最高



アンパンマンが大好きと公言する娘にとっては、聖地。

d0a34b64.jpg



アンパンマン号に乗って、はしゃぐ娘。

4a2970c5.jpg



横浜よりも気持ち程度空いてるな。

eb04ba74.jpg



大人が回りたい順番通りには進まずに、子供ながらに進み方があるみたい。

1f97e822.jpg



アイス屋さん。

5b917d6c.jpg



大好きなキャラクターが登場



あ〜おいなみだのコキンちゃん〜♪



と、いつも歌ってる娘。



そんなコキンちゃんが登場して大興奮。

49b40c86.jpg



かと思いきや、意外と冷静にコキンちゃんに軽く抱き着いた後はそそくさと別な場所へ。

882cac0d.jpg



ジオラマをじーっと眺めて楽しむ。

647feefd.jpg



何を考えながらみてるんだろうな。

娘は。

0d51943c.jpg



バイキン城を覗き込む。

8df09202.jpg



子供の目線にいろいろな仕掛けがしてあるので、子供は全然飽きずに楽しむんだろうな。

12e32e41.jpg



灼熱な炎天下でボール遊び



東京よりは湿度が低いからましだけど、それでも真夏日なので茹だる。

ba5ead82.jpg



でも娘には関係ないみたいで、ボール遊び。

fa5131f9.jpg



わーい。

e70b1075.jpg



うほーい。

b9365b19.jpg



夏限定の水遊び



ボールコーナーとは別に、水遊びコーナー。

事前にママが調べてたので、着替えもタオルも持参。

オムツ1枚で楽しそうに水遊び。

b195dd9f.jpg



もうね、この娘の楽しそうな笑顔を見れるだけでもパパとママは幸せなのですよ。

c2dddc64.jpg



エンドレスに動き回って水遊び。

大人は少し涼しい日陰で、イスに座って見守るだけ。



おもいっきり楽しそうに遊んでくれれば、それだけで満足。

03bb84de.jpg



ホラーマン登場



1時間程水遊びに没頭したら、身体が寒くなったみたいで自分から着替えてくれた娘。



ホラーマンが登場して、大喜び。

8d8e570b.jpg



めちゃくちゃ嬉しそう。

コキンちゃんが登場した時よりも大喜び。

7176ef56.jpg



水遊びでも体力はなくならずに、さらにアンパンマンミュージアムを徘徊。

6c667c2a.jpg



大人にとっては楽しくもなんともない仕掛けに大喜び。

d0c61b1c.jpg



そんな娘を見て、パパとママが大喜び。



幸せの連鎖だな。



そして其の弐へ続く



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天