メモリの片方が逝ってしまってて、復活させたSONYのVPCEB18FJ。
VPCEB18FJ (1)

廃棄寸前だったのに見事に復活して、Windowsアップデートに邪魔をされながらもSSD化も済ませて、普通に使えるWindows7マシンとして置いておいたけど、誰にも使われずにリビングのTVラックの下に眠ったままに・・・


白いプラスチックなので、暗所に眠らせたりしてるうちに暗所黄変が発生してしまう。
VPCEB18FJ (2)

判り辛いだろうけど、以前の白よりも少し黄ばんだ感じがしてしまう白。
VPCEB18FJ (3)

キーボードの左側は顕著にその黄ばみが見える。
VPCEB18FJ (4)

Windows7のサポート期限もあと2年をきってきただろうから、このマシンもこのままではゴミになってしまう。

そんな訳で延命の為に障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレードでWindows10にしておこうかと思ったら、2017年の12月31日で終わってしまってた・・・
VPCEB18FJ (5)

「これはもうゴミになってしまうのか・・・」


と、諦めかけたけどマイクロソフト日本ページにwindows10 無料 アップグレードページがいつの間にか復活してるではないか。

そんな訳で、アップデートを試みる。

以前にWindowsアップデートで引っかかりまくって、ウインドウズ10にアップグレードできなかった経緯があるのに、こりずにアップデート。
VPCEB18FJ (6)

またしてもWindowsアップデートの項目で引っかかって、

「もうこのマシンは無理かも・・・」


と、Windowsアップデートの確認中を2日間起動しっ放しで放置してたら、どうやら巧くアップデートできたみたいで先に進んで、見事にWindows10にアップグレード完了。

起動もWindows7より気持ち程度早くなって、20秒〜30秒程度で完了する快適さ。

2010年頃に発売されたノートPCだけど、SSD化とメモリを4GB化とウインドウズ10へのアップグレードで、WEBの閲覧や写真編集程度なら何の支障もない、ノートPCになってしまったな。

キーボードの黄ばみが若干気になるので、キーボードを交換してみようかな。


そしてまた、リビングのTVラックの下にしまいこんでしまうと、ただのゴミになってしまうので、何かに活用しよう。

そうしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天