人様に説明する為に、ポチっと。
ライトニングHDMIケーブル (1)

無線環境でミラーリングしておけばいいのに、そういった事ができるようにはならないだろうから、アナログで繋ぐ方法を教える為に。

純正だと高いので・・・



半額くらいの社外品をポチっと。

ライトニング端子を使って、HDMI端子にi-padやらi-phoneの映像や音をミラーリングできるアダプタなのですよ。
ライトニングHDMIケーブル (2)


ipad-mini4とGarageBandとLightning USB-3 カメラアダプタで、似たようなアダプタを購入したけど、Lightning USB-3 カメラアダプタではHDMIとつないでのミラーリングはできない。
もしかしたらUSBで繋ぐタイプのモニターにはいけるのかもしれないけど・・・

左がLightning USB-3 カメラアダプタ。右が今回ポチったLightning HDMIアダプタ。
ライトニングHDMIケーブル (3)

後は部屋に転がってるHDMIケーブルなんかを用意するだけ。
ライトニングHDMIケーブル (9)

接続すると、何やらポップアップがでるので信頼をタッチ。
ライトニングHDMIケーブル (5)

モニターのHDMI端子に繋ぐだけ。
リビングのTVとかでも使えるから、おじいちゃんおばあちゃんなんかがTVの大画面で写真を見たいとかいいだした場合には、こういったアナログなケーブルを用意してあげると、無線での煩わしい設定なしでいける。
ライトニングHDMIケーブル (6)

まぁ、有線なので線が煩わしくはなってしまうけど。
ライトニングHDMIケーブル (7)

そして、こんな感じでi-padmini4の画面がミラリングされる。
ライトニングHDMIケーブル (8)

無線だとどうしても設定が必要になってしまい、その設定が何かの拍子で変になってしまった時のトラブル対応が必要。

でも、こんなアナログな感じな有線接続だと、ただ単に線を繋ぐだけ。
トラブルが起きたら抜き差しでどうにかなってしまうからね。

説明な為だけにポチったけど、無線環境が使えるので、何か良い使い道を考えよう。
そうしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天