欲しい物リストに入れてたら、数量限定のタイムセールに現れて定期的に届くギフト券で購入できる価格にまでなってるではないか。

ポチっと。



DR.Jが届いた


プロジェクターDRJ (2)

SONYの丸型プロジェクターCPJ-200は、愛着があってハロゲンランプを交換して使ってた時期もあったけど、新しい家では使う事なく、眠ってしまってた。

CPJ-200の丸型は良かったけど、入力端子がS映像入力と赤白黄のアナログな入力端子しかないのがね・・・。


届いたDR.jはリモコン付き。
天井に設置したりする事も考えられてるんだろうな。
プロジェクターDRJ (3)

明るさは1800ルーメンもあるので十分。
1080P対応で、入力端子にHDMIがあるので配線が嵩張らずに済む。
プロジェクターDRJ (1)


プロジェクタは時代遅れ?


リビングで活躍してるクロームキャストでも繋ごうかと思ったけど、わざわざプロジェクタにスマホなんかの動画や写真をキャストする事は少なそう・・・
プロジェクターDRJ (4)

・・・って思ってるうちに、購入したDRJは単なる飾りに・・・。


小さな子供がいると、なかなか自分の部屋でプロジェクタを投影して何か映画でもって時間がもてない。


子供を遊びに連れて行ったりした動画はSONYのHDR-PJ670自体にプロジェクタ機能がついてるので、リビングの壁に投影できるし・・・

ハンディカムで撮るよりも、スマホで撮った動画や写真を見る事が多いので、そんな時はクロームキャストの方が使い勝手が良い。



CPJ-200を使ってた頃とは、生活リズムが全く違うので、

「実はプロジェクターなんて要らなかったのか?」

なんて思ったり。
プロジェクター (1)

接続する機器でプロジェクタは有効活用できる。


・・・と思ってる。
プロジェクター (2)

CPJ-200は枕元に置いて、天井にDVDを投影するような使い方をしてたけど、娘と一緒に寝るようになった今は、寝ながら映画を見る事なんて皆無。
プロジェクター (4)

PCの映像をプロジェクターに・・・と思ってみても、モニタが3つある状態なので、意味なし。


・・・とプロジェクターが飾りになってる間に、またしても定期的に送られてくるギフト券が余ってしまったので、こいつをポチっと。
プロジェクター (5)

Fire TV Stick (New モデル)


Fire TV Stick (New モデル) とプロジェクター


Fire TV Stick (New モデル) といいながらも、更に新しい4K対応の商品も出てたりするけど、プロジェクタが4Kに対応していないので、Fire TV Stick (New モデル)で良いのですよ。

4K対応のTVなんかがあれば、その時はこっちなんだろうけど。

リビングでゆっくり映画を見れる様な環境になったら、ポチっとしよう。
そうしよう。

そんなFire TV Stick (New モデル) をDR.jと組み合わせるとこんな感じ。
プロジェクター (6)

物凄く、横に飛び出てる感が満載。
プロジェクター (3)

これは後で何か考えよう。
設置場所も含めて。
プロジェクター (7)


KAWAI es1が置いてあった場所が真っ白で広い壁になるので、es1の置き場所を変えて投影。
映画

80インチ程度で写せてるので、悪くないな。

左がFire TV Stick (New モデル)のリモコン。
これがレスポンスが良くて、何気に使い勝手が良い。
右がプロジェクタのリモコン。
電源のON・OFFと音量程度しか使わないはずなので、Fire TV Stick (New モデル)のリモコンに集約したいところだけど、難しいんだろうな。
リモコン


Amazon Echo Dotがあれば・・・


SONYのLF-S50Gが気になってるところだけど、Amazon Echo Dotがあれば音声でリモコンのON・OFFができそうなので、リモコン問題は解消できそう。



Echo Dotは今は6,000円近くもするのか・・・

これと同じ時期にポチっておけば、Echo Dotも安かったのにな。
Echo


リモコンが2つあることに不便を感じるような事があれば、考えよう。

そうしよう。

寛げるソファーも欲しくなってきたな・・・


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天