秋の色を自宅の目の前で感じられた前の家とは違うので、黄色い休日をすぐには味わえないので、高畑不動の銀杏のような、なにか東側の東京の良いスポットを探してたら葛飾八幡宮に千本公孫樹といった、神木があるといった噂が。
葛飾八幡宮参道 (2)

そんな訳で、セレナで快適ドライブではなく、久々に883を動かしてみた。
DSC_1297

娘を保育園に迎えにいかなければいけないので、時間は限られてる。
葛飾八幡宮参道 (1)

娘に手がかかる前は、良くこうして一人で寺社仏閣を巡ってたんだな〜と、生活のリズムが変わってる事をしみじみと。
葛飾八幡宮参道 (3)

平日の人が少ない参道は、連綿と続いてきた何かを感じさせてくれるな。
葛飾八幡宮参道 (4)

もう少し暖かくて、快晴だと良いんだけど。
葛飾八幡宮参道 (5)

千年イチョウを求めて、883で縁もゆかりもない土地の八幡様。
葛飾八幡宮参道 (6)

縁もゆかりも・・・と言ってみたけど、実はコルトンプラザが近かったりする。
葛飾八幡宮参道 (7)

遠くからでもみえてしまう、大きな公孫樹。
葛飾八幡宮境内 (1)

想像以上に大きいな。
葛飾八幡宮境内 (2)

高さだけなら永福町の大宮八幡宮でみたいちょうの方が高い。
大宮八幡宮

10年前に撮った大宮八幡宮の銀杏だけど、今年も綺麗に咲いてるのかな。


そんな杉並の大銀杏を思い出しつつも、葛飾の八幡様の公孫樹。
葛飾八幡宮境内 (3)

12月上旬の金曜〜日曜にライトアップされるって噂も。
葛飾八幡宮境内 (4)

樹齢が推定1200年の化け物の様なご神木。
葛飾八幡宮千本イチョウ (1)

悠久の時ってやつですよ。
葛飾八幡宮千本イチョウ (2)

真下から見上げると、目が眩む程の黄色い空。

平日だから人がすくなかったのか、良いスポットだな。


その他に境内には八坂社。
葛飾八幡宮千本イチョウ (3)

浅間社
葛飾八幡宮千本イチョウ (4)

尾上稲荷
葛飾八幡宮千本イチョウ (5)

お稲荷様
葛飾八幡宮千本イチョウ (6)

葛飾天満宮
葛飾八幡宮千本イチョウ (7)

ここからの景色が何とも言えず、良かったな。
大きな写真で載せても、スマホの画面だと小さくもわっとした表示になってしまってるのが残念。
葛飾八幡宮千本イチョウ (8)

よっぽどじゃないと、写真をクリックしてまで見たりなんてしてくれないしね。
駒どめの石。
葛飾八幡宮千本イチョウ (9)

近所のおじいちゃんやおばあちゃん。
子供達が参道で遊ぶ、地元密着な八幡様。
葛飾八幡宮千本イチョウ (10)

天然記念物に指定されてる、イチョウ。
葛飾八幡宮千本イチョウ (11)

境内なので綺麗に掃除されてるので、真っ黄色な地面を見れないのが少し残念。
葛飾八幡宮千本イチョウ (12)

もう今年も終わる、そんな師走時。
葛飾八幡宮千本イチョウ (13)

自然現象の紅葉。
クロロフィルが分解され、老化現象で人を惹き付ける色を出してるんだな。
葛飾八幡宮千本イチョウ (14)

厳島社
葛飾八幡宮千本イチョウ (16)

消費して生きながらえるだけの人が増えすぎてるから、そうはならないようにしよう。
そんな時間。
葛飾八幡宮千本イチョウ (15)

そして、娘を保育園に迎えに行かなければいけない時間が迫ってきたので、退散。

来年は娘と一緒にこよう。
そうしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます