バイク好きを拗らせてバイク関係な仕事をしてる兄と、ラーメン好きを拗らせてラーメン関係の仕事をしてる弟。

そんな弟が

「そっちの方に美味しいラーメン屋があるよ」

といった情報を持ってきたので、行ってきましたよ。

風らいぼう。
風らいぼう (1)


東西線の南砂町が最寄みたいなんだけど、駅から徒歩で20分はあるな。これ。

そして、場所が辺鄙過ぎる。

「やっていけるのか?」

と心配になってしまいそうな立地。
風らいぼう (2)

神保町の用心棒で修業をした〜

パクチーがどうのこうの〜

と、弟の薀蓄を受け流しつつ、ビール。
風らいぼう (3)

天職なんだろうな。麺系の仕事が。


そしてやってきたラーメン。
風らいぼう (4)

もっさりと盛られたもやしと、酸っぱ辛いスープ。
それにパクチー。

美味い。

二郎風なラーメンなんだけど、食べた後のあのやってしまった感が無い、普通に美味しく食べれるラーメンだったな。

この界隈だと、といったもやしがもりもりなラーメン屋さんがあるので、同じ感じじゃなくて良かった。

久々にまた行きたいと思えるお店だったけど、辺鄙すぎる立地と然程混んでないというか、ガラガラだった店内が気になるところだな。