そーいえば、WXR-1900DHP2の背面にUSBポートが付いていたなーと思いだし、SSDに換装したVPCEB18FJから取り出した2.5インチの500GB内蔵HDDを簡易NASにしてみる事に。
WXR-1900DHP2簡易NAS (1)


年に1〜2回程使う程度のGW2.5TL-U3RDを、今回は外付けHDD用のケースとしてしまおう。
WXR-1900DHP2簡易NAS (2)


赤い色が印象的なGW2.5TL-U3RDを簡易NAS用のケースとして使ってしまうので、代わりのケースをポチっと。


送料込みで800円以下。安い。

今すぐに使う事はないんだろうけど、使いたい時にないと不便だしね。

VPCEB18FJから取り出した内蔵HDDをケースに収めて、エアーステーションの設定画面でXFSフォーマットしたら準備完了。
WXR-1900DHP2簡易NAS (3)

USBポートに繋げばOK。

nasne(ナスネ)に繋いだ2TBのWD20EZRXが全く問題なく使えてるので、今更500GBの簡易NASなんて要らないような気もするけど・・・
WXR-1900DHP2簡易NAS (4)

スマホの写真のバックアップのバックアップで使ってる、DropBoxのWi-Fiアップロードの様なものがこの簡易NASで行えるといいんだけどな。

スマホがWi-Fi環境下に入ったら、勝手に特定フォルダに画像をアップロードしてくれるアプリとかないかな。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます