江東区民まつりへ。
江東区民まつり (10)
沿革

昭和58年(1983年) 第1回 江東区民まつり開催(会場:江東区役所近隣周辺)

昭和63年(1988年) 第6回 昭和天皇崩御による中止

平成 4年(1992年) 第10回記念開催 都立木場公園へ会場を移す。
           都立木場公園オープン記念により東京都との共催

平成 9年(1997年) 第15回記念開催
           区50周年記念写真展、タイムカプセル
           企業・団体等からの協賛金募集開始

平成10年(1998年) 第16回 台風により日曜日屋外行事中止
平成11年(1999年) 第17回 マスコットキャラクター
                     コトットちゃん誕生
平成12年(2000年) 第18回 2000年ミレニアム開催
平成14年(2002年) 第20回記念開催
平成19年(2007年) 第25回記念開催 区民まつりポスター原画募集
平成24年(2012年) 第30回記念開催 
           バルーンリリース、苗木配布
           記念桜の寄贈(南砂あゆみ公園、木場親水公園)

こんな感じの歴史のあるまつりなのですよ。
江東区民まつり (2)


色々な出店もあって、イベントも盛りだくさん。
江東区民まつり (11)

マイナーなまつりかと思いきや、2日間で44万人も訪れる江東区民には思い入れのあるまつりらしいのですよ。

「昔はこんなじゃなかった。もっと人が少なかった。」

・・と、江東区育ちの嫁が言ってたけど、どーなんだろ。

江東区民まつり (1)


何かいるな。
江東区民まつり (3)

なまはげ現る。
江東区民まつり (4)

娘、ガン泣き。
江東区民まつり (5)

会場に響き渡る鳴き声。
江東区民まつり (6)

なまはげが引く程、大声で泣く娘。
江東区民まつり (7)

姪っ子もガン泣き。
江東区民まつり (8)

なまはげから解放されて、風船をいただきうっきうき。
江東区民まつり (9)

幼稚園〜小学生くらいが、制服を着て写真を撮るようなイベントに、赤ちゃんだってのに参加。
江東区民まつり (12)

来年はシートでももってきて、キャッキャキャッキャと遊ぶ娘でも見ながらビールでも飲んで過ごそうかな。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます