JTBの新幹線往復+ホテル1泊なプランで、仙台へ。
蛙君 (1)

結婚式の会場のホテルメトロポリタン仙台。仙台駅に隣接するS-PALに隣接してるので、立地が良い。


出会った頃はこんな小さくて、
蛙君 (20)

尖ったハンドルを付けたSTEEDに乗ってたってのに・・・
スティード

気付いたら結婚してしまうのですよ。
蛙君 (2)

「仙台、ブスしかいねーな。」

と、新婦の友人に聞こえる様な大声で喚くMASTERとか、渋谷ヒカリエで会ったばっかりの様な気がする二人も遠路はるばるやってきてるのですよ。
蛙君 (3)

新婦。
蛙君 (4)

緊張してるのか、筋弛緩剤でも投与されてしまったのか、登場してから終始ニヤついてる新郎と、神父。
蛙君 (5)

雰囲気の良いチャペル。
蛙君 (6)

アーメン
蛙君 (7)

「○太郎邪魔!」

と、新郎に野次を飛ばすMASTER。
蛙君 (8)

恒例のブーケトス。
蛙君 (9)

何かしでかしそうな目をしてる二人。
蛙君 (10)

幸せそうだな。
蛙君 (11)

そして披露宴。

蛙君 (12)

幸せの残骸。
蛙君 (13)

新婦の友人をブス呼ばわりしたり、新郎の上司をあいつ呼ばわりするアウェー組。
嫁や彼女を置いて1泊旅行でやってきてるので、中学生の修学旅行みたいな気分なのですよ。
蛙君 (14)

普通に本名が書いてあった。
良識があるな。
さすが、小難しいことを言う父親の息子。
蛙君 (15)

「富じゃなくて冨なんだけどな〜!」

「棒が1本余計なんだよ!」

「あの〜、名前間違えてるんですけど!」

と、名前を間違えられえ切れてるかっちゃんも居たり。


そんなこんなで、お色直しをして登場。
お色直しすればする程、結婚式の費用は嵩むってのに、容赦無く着替える新婦。
蛙君 (16)

新郎は、足が細い人が好きなんだって。
蛙君 (17)

足フェチのファーストバイト。
普段は足で・・・自粛
蛙君 (18)

ポケモンGO
蛙君 (19)

また着替えて出てきた。
衣装は時間で借りてる訳ではないので、大変だ。
蛙君 (21)

恒例の、火を点ける人と消そうとする人。
蛙君 (22)

これ美味しかったな。
蛙君 (23)

良く、サイゼとかでダラダラしてた面々がこうして何故か仙台の式場にいる不思議。
まー君が至ってまともに感じたのは、横にアクが強いMASTERが居たからか。
蛙君 (24)

新婦側にいた緑色が嫁じゃなくて良かった。
蛙君 (25)

本当は感動する筈の披露宴だってのに、横に座ってるMASTERがアウアウアウアウ煩いので、終始笑ってたような気がするな。

二次会まで時間があるので、アーケードをウロウロ。
蛙君 (26)


「お前、チョーあったま良いな〜」

と、いったその場に居た人にしか解らない名ゼリフを聞いたりした後は、恒例のサイゼ。
二次会まで2時間以上もあるのに、どーやってサイゼで時間を潰すんだよとか思ったりもしたけど、気付いたら2次会の開始時間だってのに、サイゼで人の悪口を言い合う面々。

「人の悪口をいってる時が楽しい」

とか言ってたしな。


「もう面倒くさいし、二次会行かなくて・・・」

と思ったのか思わないのかは置いといて、


「早くきてください」

と急かされて、二次会。
新郎の会社のおっさん(先輩)と砕ける面々。
蛙君 (27)

ホストクラブ臭。
蛙君 (28)

新婦側。
後ろからみてると華やかだな。
蛙君 (29)

ポケモンGO
蛙君 (30)

恒例のアレ。
蛙君 (31)

「キールロワイヤルやばい!」

とか言って、ベロンベロンになるかっちゃん。

キールロワイヤルがやばいんじゃなくて、夜勤明けできてるからなんじゃないか。
もしくは、直前にホテルの予約をしてしまい1泊35,000円といったホテルに宿泊してしまうからなんじゃないか。
その酔いは。
蛙君 (32)

・・・で、二次会は終了。

その後、三次会・四次会へと続いたけど酔って面倒になってカメラを放置したので、これにて終了。


わざわざ遠くまで結婚式に行くとか面倒くさいとか思ったりもしたけど、意外に楽しいな。これ。


次が誰になるかわからないけど、遠くから呼んでくれるのもありだな。



おわり。