サイドスタンドもショートタイプへ交換したので、新たなパーツをポチっと。
ブレーキレバー (1)

適合年式に合致していない、ブレーキレバー。


恐らく、2014の883ならこれ。
8,000円ちょいで買えるブラックのレバー。


端っこにドクロがついてるからなのか、3,000円以下で購入できる。
ブレーキレバー (2)

これをクリアキン辺りで選ぶと、2万円を超えてくるから不思議。
ブレーキレバー (3)

「多少削ったりしたら何とかなるんだろー」

と、安易に購入してみたけどあまり真似はしない方が良いかと・・・
ブレーキレバー (4)

倒れて削れたグリップ。
ここはいずれ交換しようと思ってたので問題なし。
ブレーキレバー (5)

グニョンと折れ曲がったレバー。
ブレーキレバー (6)

手が届き辛い位置まで曲がってる。
ブレーキレバー (7)

こっちはノーマルな状態の左レバー。
ブレーキレバー (8)

グニョン。
ブレーキレバー (9)

早速、マイナスドライバーで右レバーを外しにかかる。
ブレーキレバー (10)

結構な曲がりっぷり。
ブレーキレバー (11)

でも、使えなくはない。
ブレーキレバー (12)

左側の黒いレバーの突起してる部分が干渉して、レバーが納まらない。
ブレーキレバー (18)

容赦なく、グラインダーで削る。
ブレーキレバー (19)

何だか取り付けられそうな予感。
ブレーキレバー (20)

取り付けてみると、一応は取り付けられるけど、スカスカ。
干渉しなくなった代わりに、何かが巧く固定できていない。

よくよくノーマルレバーと比べてみると、ノーマルレバーにはある突起が黒いドクロレバーにはないではないか・・・

削ったり切ったりするのは容易いけど、足りない突起をつくるのは一苦労なので、レバーに穴をあけてボルトを無理矢理とりつけてみる。
ブレーキレバー (21)

ノーマルレバーの突起と比べてみると、何だかいけそう。
ブレーキレバー (22)

ブレーlキレバーを納めてみると、問題なさそう。
ブレーキレバー (23)


「素直に8,000円ちょいで買えるブラックのレバーをかっておけば良かったかな・・・」


と思ったか思っていないかは内緒ですが、無事に装着できたので良しとしよう。



おわり。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天

LINEで更新通知が届きます