永福町に住んでた頃に行った中村。そんな中村をふと思い出す、門前仲町の弁慶に行ってきましたよ。
弁慶 (1)

背脂チャッチャ系で、この場所でずっと営業してるので地元の人に愛されてるんだろうな。

庄助の後にハシゴ。

ラーメン屋さんのメンマでビールを呑みつつ、これから出てくるラーメンに期待しながら待ってる瞬間は、ラーメンを食べてる時以上に至福なんじゃないかと思ったりもする。
弁慶 (2)

そしてでてきたとん塩ラーメン。
弁慶 (3)

人材不足なのかアジア系の店員さんが一人でお店を回してたから、それ程期待はしてなかったけど、悪くない。

見た目は背脂でこってりなのに、その見た目よりはあっさりしているのが不思議。


実はこの弁慶でラーメンを食べるのは2回目。
最初に入ったのが15年以上前。
ラーメンを頼んで、出てきたラーメンを一口食べたら警察から電話。

「弟さんが衝突事故を起こして、病院に運ばれました。今すぐ病院に来てください。」

と、言われた曰くつきなお店なのですよ。


その事がなんとなくトラウマになってたのか、再訪する事を避けてたのかもしれないってくらいに足を運べなかったお店。


衝突事故を起こして病院に運ばれた癖に、駆けつけた兄に



「・・・だ、誰?」



と、記憶を失ったふりをして悪ふざけをした弟と訪れて、その時の話をして呑んだりできてる事。

セルシオにジョルノ(原付)でブレーキもかけずに突っ込んで吹っ飛んだってのに、良く生きてたな。



そんな話ができてしまうスパイスが効いてしまってるので、非常に美味しく感じたラーメンなのでした。



らーめん弁慶 門前仲町店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 門前仲町駅越中島駅清澄白河駅