巧く調整ができなかったディスクブレーキ。年末に購入店のBEX ISOYAの晴海店に持ち込んでみたら、どうやらマスターシリンダー自体がダメになっているらしくエア抜きができないとの結果・・・

うーむ。ホースが太く長い分、バイクのエア抜きの方が大変な筈だからチャリのエア抜きは余裕だろ〜と思ってたのに苦戦してしまった原因が、マスターシリンダーとは。
4FX (3)

7.4FX DISCのデフォルトはHAYASのマスターシリンダー。
左側は問題無く使えるので、今回は左側はこのままHAYASのまま。



本当は同じメーカーで揃えるべきなんだろうけど、HAYASの同型のマスターシリンダーが取り寄せられないって事でSHIMANO製をつぎはぎに装着。
4FX (2)

日本の会社だし、自転車パーツメーカーとしてなら世界最大だし安心でしょ。

LRT計画も出てる、オリンピック特需が訪れるだろう晴海地域。
4FX (4)

マスターシリンダーに合わせて、キャリパーもSHIMANO製へ変更。
4FX (6)


もちろん、リアはHAYES製といったつぎはぎ。
4FX (7)

そんな訳で、年末に預けた7.4FX DISCが戻ってくるまで一か月以上かかってしまったとさ。

同じ型のマスターシリンダーやらキャリパーやらを取り寄せようとしてくれた、ショップの店員さんには感謝しつつも、

「これなら、自分で作業した方が早かった様な・・・」

と思ったり思わなかったり。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天