引っ越してからよく利用するHOME'S葛西店
島忠ホームズとブラスターシェルフ (1)


引っ越す前は仙川にもホームズがあったけどそんなに広くはない店舗だったので、ユニディ狛江店で螺子とかボルトとかを物色してたけど、葛西店は23区の外れにある立地を活かして、店舗面積が広いので品揃えが豊富で楽しい。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (2)

今回購入したのは、K.G.Y(ケイ・ジー・ワイ工業株式会社)のプラスターシェルフ。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (3)

IKEAで購入してきただろう棚をとりつけようかとも思ったけど、ボルトは付属されてないし、壁に5mm程だけど大きな穴を空ける事になるので却下し、KGYのプラスターシェルフですよ。

「誠実」を経営理念に建築金物のメーカーとして創業してるKGYさんの商品なので、日本の住宅事情を考えた造りになってる。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (4)

ちなみにアマゾンさんでもポチっとできたりします。


「Amazonでポチっとした方が早いだろ|д゚)」

とか思ったりするけど、こういった商品は実物を見てみないとどうにもイメージがわかないのですよ。


酔いどれAmazonはしないかわりに、酔いどれプラスターシェルフ。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (5)

インターフォン横の何もないスペースに適当に受け側の金具を仮止め。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (6)

壁掛けベースハンガーの時に使ったのと同じような虫ピンで固定するので、大きな穴が開かないのかポイント。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (7)

片側を仮止めしたら、棚板を載せて水平をとりながらもう1つの受け金具を虫ピンで仮に取り付け。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (8)

こういった細いピンを片側に10本でとりつけるのですよ。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (9)

ピンを打ち込む、この白い棒がなかなか使える。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (10)

ググっと押し込む。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (11)

こうなったら、棒を逆さまにして最後まで壁に打ち込むだけ。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (12)

10本うちこんだら、カバーをして終了。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (13)

反対側も同様。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (14)

脱衣所に棚を取り付けた時に使った水平器が見当たらず、100円ショップで購入したような精度の怪しい水平器で水平をとってみたけど問題なさそう。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (15)

ドラゴンボールほおずきを飾ってみた。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (16)

何だか、暇を持て余した主婦っぽい事をしてるな。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (17)

酔いどれプラスターシェルフの割には、斜めになったりしてなくて良かった。
島忠ホームズとブラスターシェルフ (18)

棚を増やし過ぎるとごちゃごちゃしてしまうので、これ1つでいいかな。

そんな、酔いどれシェルフな日。