前回から半年程度経ってるので、フュージョンのエンジンオイルを交換する事に。
フュージョンエンジンオイル交換 (1)

HONDAの表

スティードにG2オイルを使ってたので、なんとなくフュージョンにもG2を使ってた。
でも、G2オイルってあんまり値段が下がらない|д゚)
ホンダの表を見てみると250ccのスクーターはS9でも良さそう。

でもでも、E1オイルが600円〜700円程度で売られているので

「交換の頻度が高ければこれで良いんじゃないか?」

とか考えて、今回はE1オイルをチョイス。


AmazonだとG2と大差がなくて、割高。


ポイパックとか使えばいいんだろうけど、そんなものを毎回準備はしていられない。

お得意のホームセンターとか100均に良くうってる青い箱+ゴミ袋+新聞紙。
フュージョンエンジンオイル交換 (2)

ビニールは破れると惨事なので、2枚重ねにしておくべし。

フュージョンのエンジンオイル交換は非常に楽。
※そもそもローダウンしてなければ、大抵のバイクはエンジンオイルの交換は楽なはず。

ドレンボルトをキュルキュルっと回して、古いオイルを排出。
フュージョンエンジンオイル交換 (3)

抜けきったらドレンボルトを締めて、新しいオイルを入れれば完了。

後は、これをゴミとして出すのみ。
フュージョンエンジンオイル交換 (4)

実は、フュージョンはオイルメーターの様なアナログな「オイル交換の目安」を教えてくれるのですよ。

ここがオレンジになるとオイル交換した方がいいよーって目安。
フュージョンエンジンオイル交換 (5)

オイルが減った事を教えてくれる訳ではなく、走行距離でオレンジになるみたい。

エンジンオイルを交換した後は、ここにキーを差し込む。
フュージョンエンジンオイル交換 (6)

グっとキーを押し込むと、緑色に戻る。
フュージョンエンジンオイル交換 (7)

こればっかりを頼りにするとあれだけど、オイル交換を忘れてる時にふとオレンジ色が視界に入ると有難いね。

E1オイルで問題あるのかな?

暫く乗って確かめよう。